FC2ブログ
嘆記
ダメ人間の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歌を歌うことや音読も、吐く息が長くなるので良いかもしれない。音楽や物語に集中してれば鬱もまぎれそうだしストレス解消にもなりそう。
スポンサーサイト
はたらきたくないからだれか養ってえぇえええ~~~~んって言ってる女って、回避性人格障害じゃね?あと自己愛性人格障害。

自分の面倒見るつもりもない奴が子どもの面倒見れるわけないよね。

専業主婦だって公園デビューや近所づきあいママ友とのつきあいPTA子どもの部活家族関係親戚関係いろいろやらなきゃいけないのに、そういうめんどいこと全部回避して子どもを監視支配コントロールすることに全力そそいで子どもを社会的弱者にした挙句、今度は老後の面倒見てえぇえええ~~~~~~ん介護してえぇえええ~~~~ん。

一生赤ちゃんみたいにバブバブ言ってりゃ自動的に母乳が出てくると思ってんだね。

世間を母親だと思ってる女は子ども産むな。世間を母親だと思ってる男は女とかかわるな。
深呼吸が鬱にいいんだって。自制心を養うのにも良いらしい。続けたい。1日一分でも、一回だけでも良いから。
台所片付けたら、また料理がしたい。サクサクのから揚げ。パリパリの春巻き。とろ~りカレーライス。

カロリー高いのばっかや・・・。
男様()
昭和初期までの日本では、集団強姦された挙句首謀者と結婚させられて(傷物にされた女は嫁の貰い手がないから両親といっしょにそいつのところに挨拶に行くそうです.。嫁にするために強姦しに行くとき、親類の男どもがおこぼれにあずかれるという風習なんだそうです。)、好きな人と一緒になることもできず子ども産まされて、嫁と言う名の奴隷として一生を生き死んでいった女性がいたそうです。

合法の、土着の風習だったそうです。

若い女の子が、たった一度きりの人生、夢も希望も愛も安心も信頼も自由も意志も人生も尊厳も人権も人格も生活も・・・すべてを、社会ぐるみ、地域ぐるみ、国家ぐるみで奪いつくされて死んでいったこと思うと、鬱鬱鬱鬱鬱鬱です。

せめて自分がそんな目に遭わなかったことに感謝するしかない。集団強姦の被害ってだけでも一生心の傷になるだろうに、そいつと結婚。しかも地域の風習で。公認で。誰も味方いない。

次に生まれてるときは男様()のいない世界に生まれたい。

なんで女には生まれつきレイプされる用の穴が空いてるの?なんで女は女をモノ扱いする社会に子ども産んじゃうの?


男様()って・・・女に蔑視差別暴力監禁強姦殺害ありとあらゆる惨い行為をやり尽くしておいて、自分がただ愛されないとか嫌われるとか警戒されるとかモテないってだけで、女を悪者扱いして被害者面するよね。それも男様()同士でネットで結託して女をコソコソ性器呼び。酷い場合は逆上して傷害、硫酸かける、殺害する。

恥ずかしくないの???なんでそんなんで自分がモテて当然と思ってんの??????知能ないの?????心が、ないの???????男様()って全員人格障害者なの?サイコパスなの?心がないの??????????何いっちょまえに人間づらしてんの???????ただの悪魔のくせに????????????

知能ないんだね。良心も思いやりも恥の感情も知能もな~~~~~んにもないんだね。



次に生まれるときは男様()のいない世界が良い。今は自分が被害に遭っていないことに感謝するよりほかない。お金に余裕があれば、海外で性的搾取受けてる女の子のために寄付するんだが。


女にとって一番の幸せは、結婚しなくてすむことだ。
「こころ」って名前のメスガキ多すぎ。キモい。あと「あめり」。
男の負け犬は、富や名声名誉女を手にしてひとかどの人物になりたいという幼稚な願望にとらわれているし、女の負け犬は白馬の王子様が私を迎えにきてここから連れ出してくれるという幼稚な願望にとらわれている

血の汗流して努力するにしても、何の行動も起こさずボヤ~~~~ッと待っているだけにしても、地獄。幼稚な願望にとらわれた時点で負けなんだよ。

白馬の王子様待ち女って、資格とろうかな~趣味はじめようかな~コンカツしようかな~そろそろ働かないとな~バイトでもしないとなあ~友だちほしいなあ~って言うだけで実家に寄生するだけして一生終わりそう。家族に文句言いながら。やることといったら、ワタシってこんなこと考えていてこういう性格なんだわ。っていうひとりで無駄な一生何の役にも立たない自己分析。「家事と子どもが好きだから専業主婦になりたひ~王子たまむかへにきてへ~~~」(訳:働きたくない)って言ってるだけで何もしない。中高年になってもお姫様気分。

ひとかどの人物願望の男ってホモソーシャルからハブかれてるくせにミソジニーこじらせた女性差別主義者が多くて嫌。
今年こそは、今年ことは、汚部屋を片付けたい。あと仕事やめる。
出生率ガー女は産めーって言ってるのって、結局、女性と子どもを奴隷の立場に貶めて男様の性欲バンジャイしたいだけじゃねーの?

日本のえらい学者様()は、出生率上昇のためには中絶の禁止と抑制!なんて言ってるんだって。ナチュラルに女性と子どもは人間の数に入らないから人権ないと思ってんだよね。中絶禁止のカトリックの国で強姦された12歳の少女が出産で死亡してるんですけど日本もそうなればいいと思ってんだね?女性と子どもがどんなに傷つき尊厳を破壊されても男様()は1ミリたりとも心が痛まないどころかもう愉快でたまんないんだよね?どいつもこいつもコンクリ事件の犯人と大差ないよね?男様()なんてさ?

こんな世界さっさと滅べよ。女の子に生まれたら10%もの確率でレイプされなきゃならない世界は。被害者なのに姦通罪とかいって処刑される地域まであるもんな。日本も大差ないよな。被害者叩き・男尊女卑は。

人類死ね。

鼻の中のかさぶたに鼻くそがくっついて雪だるま式に肥大し鼻がふさがり呼吸がしづらいんだがはがしてしまうとまたカサブタができてしまう・・・ 寝る前に鼻の中にリップクリーム塗ってみる・・・
コンビニでハーゲンダッツ買ってきた。クッキー&クリームが欲しかったけどなかったので期間限定プディングってやつにした。店長にあけおめことよろ言われてしまった・・・。常連ェ・・・。

世界には水すら飲めない人もたくさんいるのだ。こうしてアイスが食べられるだけでも幸せなんだ。奴隷にされて自由を奪われ尊厳を踏みにじられてる人だってたくさんいる。働けることだって幸せなんだ。

イベントの日は普段食べないようなおいしいもの食べる日にするとぼっちでも祝えるね。ピザやお寿司取ってみても良いな。食べ物おいしいのが一番だ。ぼっちだって幸せなんだ。望まない結婚を社会に強要されたり親に虐待される人だっているんだから。私にはぼっちの自由と安心があったんだ。

疲れがどっと出てしまった。今まで睡眠3時間でも日中眠くはならなかったのに限界が来た。これから忙しい日々がまだまだ続く。寒くなるし。メンタルもやばい。眠っておかないとな・・・。
明日も雲があるといいな 快晴の元日なんて最悪だ いや最悪は雪だな 雪の地方の配達は地獄だよなあ・・・ 晴れてよかった・・・

自分は面倒なこと(自分や子どもと向き合うこと)をとことん避けて懲罰を加えるだけ、その場しのぎのごまかしばかりの子育てしといて、子どもが介護やって当然と思ってる毒親に会いにいかなきゃいけないよ めんどい しんどい また、介護してねえぇえ~(笑) おかあさんボケちゃったらどうしよう(笑) どうしよう~チラッチラッて言われるのか もううんざりだ 毒親しか人間関係のない人生は死にたい

一生こんな日々が続くことはわかってしまったが、部屋の片付けぐらいはしたいものだ もっと自分のやりたいこと、好きなことできるようになりたい がんばったり努力するんじゃなくて そのエネルギーがないんだけど・・・

アファメーションぐらいはゆるく続けようと思う・・・ すべてうまくいく すべてうまくいく すべてうまくいく
毒親の特徴としてIQの低さがまずあげられる。

O脚をなおそうと歩き方を変えた結果常におしっこがまんしてるような歩き方してO脚がなおったと言う還暦過ぎた母

人と会話すらできない父

人間の愛情は知能の高さに起因する バカに子育てはできない 子どものいじめ方だけがやけに狡猾でののしるときだけ語彙多い

世間様と足並みそろえること、人に悪く思われないというくだらない見栄に命をかけ、子どもが失敗すれば執拗な懲罰を加えることしかできない

ヤンキーの親は教育が足りないだけでコミュニケーション能力は高いことがあるので子どもに愛情を持てるが真面目系クズの親は最悪である


毒親にすべて奪われた 自分 人生 得られるはずだったもの全部

死にたい
またこんな時間になってしまって鬱だ。いつも夜眠くなるんだがそれから風呂に入ると目が覚めてしまうのでもう風呂とか入らないほうがいいかもしれない・・・。

明日行きたくない。もうおはようございますって言いたくもない。お疲れ様ですも言いたくない。人と関わりたくない。みんなが怖い。人が怖い。だから働くのがつらい。生きてくのがつらい。孤独だ。絶望。
電車に乗るのは疲れた。来るのを待つのと着くのを待つのと座れないのが疲れる。

いつも思う。私がここの駅の町に住んでる他の誰かだったらいいのにって。

他の人になりたい。もう私は嫌だ。こんな私は。もう疲れた。他の人になりたい。

変わったファッションのきれいな女の人が地味な彼氏とイチャついてた。あんな人になりたい。白く細い指のきれいな手をしていた。美人は細部がきれいだ。わたしは、きれいなパーツがひとつもない。

体が重い。心が重い。ブスは重い。ババアは重い。生活が重い。人生が重い。時間が重い。過去が重い。未来が重い。
配達が終わらない夢と、配達先がわからなくなる夢を見た。配達中子猫が脚に爪を思い切り立ててしがみついてきて、餌をねだっているようだった。

結局汚部屋のまま新年をむかえることになってしまった。実家に行かなきゃならないがバイクも直ってない。


一生、こうなんだろうな。もう将来に期待できるような年齢じゃない。一生、こんな生活が続いていく。来年も、今年と同じような1年が、過ぎ去っていくんだ。

死にたい。真っ暗だ。


せめて新しいふわふわバスタオルで新年をむかえたいのでこれから電車でドンキホーテまで行く。外、さむいだろうな。チョコレートとアイスも買ってこよう。ああ、明日とあさってがこわいな。年が明けてからもしばらくは忙しい。いつもと違うのが怖い。
年末年始って言葉こわい 年が終わるのがこわいのか年が始まるのがこわいのかわからない 世の中の決まりごとどおりに世の中が動いていくことがこわい 人間がこわい 何か間違ってしまう気がする 間違ったら怒られる 間違ったら殺される 無邪気なクリスマスと違ってお正月はあいさつが大事だから 会いたくもない親戚に会ったり出したくもない年賀状出したり お正月はきちんとしなきゃいけないから だからこわい みんなすました顔してちゃんとした普通の人間をやっていてこわい チョコレート食べたい 買ってくればよかった

職場のヒリヒリした気持ちが帰ってからもずっと続く 公と私のギャップが痛みを引き起こす はやく寝たほうがいいんだが眠れなくなる

正月休みがないのがつらい
年末の焦燥感て何なんだろう 忙しいのもあるけど 焦ったところでもう何も間に合わないのに・・・ 追い詰められた感じがする 正月休みも無いし・・・ 年が明けたらシャッキリしてあけましておめでとうございますと明るい顔して言わないといけない決まりがこわい 伝統のやつがこわい みんながこわい 世の中こわい
失敗ばかりだ。白い目で見られた。大事なメモなくした。職場こわい。
非モテ男はフェミニスト=オタク・草食系男子批判をする気の強いモテないおばさんと思い込んで被害妄想している 意味不明 やっぱり知能ないんだなあ
鬱ニュースの破壊力やべえよ

猫動画見ても癒されないよ きれいな風景 宝石 洋服 音楽 食べ物 妄想でつくったかさぶたを肉ごとえぐりとっていくんだよ鬱ニュースは・・・

鬱ニュースやべえよ・・・(特に性犯罪と子どもの被害)
戦争になったら100パーセントの男さん()は侵略先の婦女を暴行する

男死ね
「ママ」って大嫌い

自分のことディズニーシンデレラだと勘違いしてるから

子どものこと自分の股間に取り付けられるちんこか何かだと思ってるから

シンママとかトメとかクレクレママとか略語のセンスがキモイから

毎日毎日同じ場所同じ仲間と井戸端会議してるから

ワンオペ育児とか語彙センスがキモイから

「上の子」「下の子」「長女」←これが嫌い


私は「ママ」がつかう言葉が大嫌いなんです


「ちゃんとしなきゃいけない、ちゃんとしなきゃダメ」ということを身勝手な懲罰感情にまかせて言われると嫌になるよな

親、教師、てめえら死ね
アマゾンでアイマッサージャーを買ったら、途上国で児童婚させられる女の子に教育を、月千円から支援できますというチラシが入っていた つらくなった

先進国()ですらこれなんだからどうしようもないじゃん 米兵にレイプされたら国家権力に泣き寝入りさせられるんだ

https://www.jprime.jp/articles/-/7660?page=2

神奈川県警()


高千穂で一家6人惨殺とか 小学生の女の子まで殺されるとか

このセカイの恐ろしさ 強姦する男 出産する女 等しく犯罪者だ


年末は 心まで真っ暗になるようで 年が明けたら あけましておめでとうございますを言わないと殺されるその正月の明るさがおそろしく

平穏な曇り空の休日に 寝ていたい ずっと もう嫌だ
職場のなかに自分がいるのがつらい 人のなかにいる自分がつらい みんなと同じようにできなくて 人から見えない汚い中身があって たぶん醜悪さの悪臭がもれてて、みんなにバレてて、健康で健全なコミュニケーターの人間のみんなと違って、ひとり息ひそめてしれっと人間づらして、みじめでたまらない

人間つらい
月の光が鋭利で寒々しい これから一ヶ月ぐらい10時間勤務かな そりゃみんな体壊すよね そして人数が減って残った人がまた体壊すよね 地獄だね

すべてうまくいく すべてうまくいく すべてうまくいく すべてうまくいく すべてうまくいく すべてうまくいく すべてうまくいく

アファメーションだけはゆるく続けよう・・・ 他にできること、ないもんな・・・ たとえ信じられないとしても
私は自分の自制心に支配的・懲罰的な母親の人格をドッキングさせてしまっている その結果セルフネグレクトになる

どうしたらいいの・・・ 専門家はあてにできない とにかくアファメーションを続けてみるしか・・・

すべてうまくいく・すべてうまくいく・すべてうまくいく・すべてうまくいく・すべてがうまくいっている・すべてがうまくいっている・すべてがうまくいっている・すべてうまくいった・すべてうまくいった・すべてうまくいった

こんなんで毒親から解放されるのか・・・
勉強しなさい。片付けなさい。早く寝なさい。お金をつかうのはいけないこと。貧乏なんだから。家事をやりなさい。料理をしなさい。洗濯物を取り込んでたたみなさい。

私ができずに困ってきたこと、やるのが嫌でたまらないことは、全て母親に口うるさく言われたことばかりだ。

母親が口うるさいのなんてふつうのこと。誰もがそう思うだろう。

私がいつも母親の支配欲や懲罰欲の餌食にされ、ただありのままでいることを認められず、「お母さんに恥かかせるな!!お母さんの役に立て!!お母さんの思い通りに考えて行動しろ!!」という監視の目、批判の目、非難の目で支配されてきたこと。羞恥心と罪悪感を植えつけてコントロールされてきたこと。神経症にされたこと。

それは私にしかわからないことだ。私しか知らないことだ。他人には絶対にわかってもらえないことだ。

どうしたら毒母の呪縛から解放されるのか。わからない。片付けをする=毒母に支配される、毒母に行動を乗っ取られる。毒母に心を操られる。毒母の懲罰を受け入れる。操り人形にされる。自尊心を破壊される。独立を脅かされる。こういう強迫観念が脳にこびりついて離れないのだ。勝手に片付けられて泣き叫んで拒否してもやめてもらえなかったこともあった。精神的レイプが日常の家庭だった。

「とにかくやれ、行動しろ!」「工夫をすればいい」「自分をコントロールしろ」こういうありがちなアドバイスが私には効かないのだ。毒母によってつけられた脳の傷が癒えない限り、私はまともに暮らすこともできない。

この無力感。自尊心の深い傷。萎縮した心。もらえなかった愛情。育たなかった心。自信の持てなさ。自己肯定感のなさ。他人には決して見えないしわからない。健常者死ね。健常者死ね。健常者死ね。


もうこんな時間になってしまった。地獄の一週間がはじまってしまう。こわい。こわい。こわい。


どうしたら毒母の呪縛から解放されるのか。

自己暗示?否定形はつかうなっていう。私は自由だ。抽象的すぎるか。他に思いつかん。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。すべてうまくいく。すべてが思い通りだ。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。

もっと具体的なほうがいいのかなあ・・・。


「片付け」って言葉思うだけで、毒母の懲罰感情や支配欲が再生されてしまう。どうしたらいいのか。どうしたら毒母を殺せるのか。

瞑想やれっていわれそう。瞑想も毒母が「良いこと」として薦めてきたのでやりたくない。

自己暗示。私は自由だ。・・・自由になっても途方に暮れる。私は無力。そういう感じがしてしまう。

私はすごい。・・・どこがだよ。ひとつもすごくないだろ。劣ってるだろ。そんな感じがしてしまう。

そんな感じがしてしまってもしつこく続けることが大事って誰かが言ってた。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。私は親の100倍すごい。私は親の一億倍すごい。私はすごい。私はすごい。私はすごい。私は自由だ。私は自由だ。私は自由だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。