FC2ブログ
嘆記
ダメ人間の日記
人間の優劣は生まれ育ちで全てが決まる

糞な親の元に生まれたら、モブとして、誰にでもできることや、誰もやりたがらないようなことをさせていただきながら、誰からも見向きもされず、誰かを好きになることも許されず、ユーレイのように生きていくしかないのだ

感謝して誰かのために犠牲になって死なせていただくしかないのだ

眠ろう 眠りだけが救い 自分が無価値で邪魔な存在であることから救われるから
また歯が痛み出した 5月から歯医者通ってやっと一本治った(神経取ったあと四つある歯の根を一回一本ずつ消毒するという果てしない治療) それで虫歯6本目だよ・・・・・ 一本半年かかるってことはあと何年かかるんだよ・・・・・・・・・

一気にガタが来てしまってショックだ 治した歯はオールアマルガムの銀ギラになっちゃったし どんどん悪くなる つらい

この虫歯だらけ、ほとんど銀歯でエナメルも溶け黄色く並びの悪い歯が私の生まれ育ちの不幸、この先の人生の暗さを象徴しているように思う 寝ているときの歯軋りとくいしばりもひどくエラが張っている

不幸になるために生まれて死ぬ いつか終わることしか救いがない

こんなに痛むということはまた治療も痛いんだろう 麻酔も効かないかも 神経の近くをやるときはどうしても痛むものらしい 鬱

最近は「削らない治療が正しい」とかいろいろ言われてるみたいで、取り返しのつかない失敗をしてしまってるんじゃないかと不安になるし、歯医者が信じられない
今日は風が涼しく日射しも雲に遮られやわらかく秋のようだった 秋は良いな 自然の中へ行きたい

私はいつ自殺するんだろう ただその日を待っている
何これ・・・

https://bakeoni-lp.com/?gclid=EAIaIQobChMIgtXShIT03AIVFIeWCh22XwMSEAEYASAAEgKO5PD_BwE


強い叱責は子どもの脳に傷をつけるだけだ それで子どもがPTSDになったと訴えた親がいたが全く正しい

問題行動が出るのは親に問題があるからで子どものせいじゃないのに。何でも子供のせいにして。

恐怖で支配しようって考えが間違ってんだよ

日本人って子ども持つべきじゃないよ本当
がんばって幸せを掴んだ女性かと思ってたが幸せでもなかったようだ

やっぱり、「25歳までに良い男をつかまえて結婚できる賢く可愛い女」しか幸せにはなれないんだ

毒親育ちは決して幸せになれないんだ
女は男に従ってたほうが楽なんだろう 「親の言うことを聞く良い子」という生き方を変える必要がないし 殴られる危険をおかしてまで争わずにすむし

男も「お母さんが世話してくれる」パターンにあぐらかいてれば楽なのだ

人間楽なほうがいいに決まっている 死んだら楽になるだろうか

たぶん努力する人にとっては努力するほうが楽なんだ
わたしは病の中にいる 一生出られない こんな人生ならいらなかった 産んだ母が悪い
私が気に入ってる自虐紹介「バカでブスで貧乏でぼっちのババア」になぜか明るみを感じてきた アファメーション効果かもしれない?

「ぼっちで貧乏のババア」のほうが語呂がいいかも べのつく自虐ワードがそろえば素敵なんだが・・・ いいのがない
世界は真っ暗で、明日は真っ黒で

そこにぼんやりと黄色い光が浮かんでいたら羽虫のように吸い寄せられるしかない

それが自殺

助けるだの止めるだの 世界は真っ暗なんだから、他人も真っ黒だよ

言葉や心というものを信じる人なら、どんな言葉をかけようと失敗はないが

言葉がドッヂボールの殺人剛速球でしかない人に何を施そうとそれは理不尽な暴力でしかなく

殺人という大輪の花火に魅入られる人もいるのだろう 私は労力やらを考えてやらないだろうけど

本当は親を殺すべきじゃないか そしてあのモンスター祖母 日本中の教師どもと学校と家父長と主婦どもと会社と国会と陰湿な田舎をだ
とあるどうしようもない立派なロリコン先生に影響されてアファメーションをやったりやらなかったりしている

「私は神に愛されている」 小学生のころプールの授業でクラスメイトの美少女(たぶん親がカトリック)が私の太もものあざを見て「それは神様に愛された証」と教えてくれて以来、親に愛されなかった私はその言葉を生きる支えにしていた 自分は特別なんだと思い上がってしまい恥もかいたが、生まれてはじめて自分の存在が肯定された気がした 物心ついたころからの、毎晩寝る前に自己憐憫に浸っては涙を流す趣味を止めて、純粋な気持ちでお祈りするようになった 私を虐待する家族・親戚たちと世界中の人びとの平安を心から祈った あのころ確かに不思議と悪いことは起こらなかった じゃんけんだけはいつも勝った 高校に上がる直前あたりから今に至るまでずっと加藤諦三をはじめとした「自己否定教」の信者になってしまい全てが悪くなった

しかしこのアファメーションをやり始めたところ何かとものをもらうようにはなったが苦手な人たちがからんでくるようになってしまった 私が苦手と思う心がいけないのかもしれないが・・・

・私は自由だ ・私は守られている あたりが抵抗がなさそうだが なんとなく不安も湧き上がってくる言葉だ

愛といっても私は愛を知らない 富も 成功も 幸せも よろこびや感謝や人とのつながり お金に困らないこと 知らないものはどうしてもイメージできないものだ

一軒家に住めるような子は同じ学校に通っていても別世界の住人なのだと 子ども心に思っていた きょうだいに障害児がいない、みんなは別の星の人 恋愛や結婚や出産ができる人、許される人も 人と普通に会話ができて自然と仲良くなれて友だちになれる人も ふつうに体を動かしてスポーツができる人も 算数がふつうにできる人も 学校や会社や家庭に馴染める人も 居場所がある人も 何かの能力や才能、とりえがある人も

みんな別の星のひと
学校で「原爆で日本は地獄の苦しみを味わったけどアメリカは戦争を終わらせるためにそうするしかなかった」って教わった

そうかなあ・・・

終戦記念日が祝日じゃないのは日本が負けたからなの
http://dobokutanuki.hatenablog.com/entry/2017/07/04/200000

この人は頑張って頑張ってがんばってがんばってがんばってたくさん失敗してもめげずあきらめずがんばり続けていろんな経験をして人格が成熟したから、今の幸せがあるのだろうと思った 変なノウハウやライフハック記事よりよほど説得力がある 田舎の呪いにかかってはいるが自尊心が高く真面目で努力家なところが功を奏したのだろう プライド高い女はかわいげないからダメー!!人の悪口言っちゃダメー!!顔で選ぶなー!!お前はそんなだからダメなんだぞー!!みたいな人格改造推奨記事ってよくあるけどまるであてにならないよね

まあでも美人で巨乳っぽいね・・・ いつでもモテてきたみたいだし 彼氏いない期間がちょびっとあっただけで喪女とかそれ・・・ 結局女の人生は容姿なのか 容姿に恵まれた彼女がここまで努力を重ねないといけないってどんだけ しかも頭も良いとかどんだけハイスペ それでこんなにも努力 人生厳しすぎわろた 


私には無理ですね 今から変な男と付き合ったりそういう経験や人生勉強をするぐらいなら死んだほうがマシだと思ってしまうけど死ぬ勇気がないのでひきこもって孤独に死ぬ

せめて部屋を片付けてテレビとゲーム機を買うぐらいのことはしたい・・・ 私の現実はどうせクソなんだから真面目に現実逃避をしなくては

しかしずっとこの家賃3万の変な大家さんの部屋に住むのかなあ 上の人のいびきにはもう慣れちゃったよ・・・

サクセスしてる人がうらやましいな 努力できる人がうらやましい・・・・・・・
キラキラネームで賢一郎って名前の女の子がいるそうな あとたまげたのは戦争っていう女の子・・・ ラッパーの子かな?

しかし100年後の人びとはこう思うかもしれない なんで昔の人は性別なんてものに自分のアイデンティティーを託していたの?男らしさと女らしさって何?男女によって名前のつけ方が違うなんてどうして?男が君付けで女がちゃん付け?男女で服装や言葉遣いや役割が違う?なんで?一般的な名前って?一般って何?ふつうって?結婚?異性愛と同性愛?なんで区別するの?差別って何?犯罪って?いじめって?同調圧力って?家族って?学校って?働かざるもの食うべからずって何???嫌なことをがまんしてお金を稼ぐ?権力者の命令に従う?なぜそんなことをするの?人は皆生まれながらに自由で平等なのに???

もしもそうなったら本当にいいよね 「日本が滅ぶ!」とかいちいちわめいてるアホもいるけど

個人的にはキラキラネームってダサいしイタいし恥ずかしいし本人も周りも「使いづらい」し頭悪そうだしふざけてんのかと思うけど

中二病=黒歴史=頭かかえて布団のなかでジタバタしながら叫びだすほど恥ずかしく「痛い」 これってそんなに一般的な感覚じゃなかったんだなって・・・ 一部のネット民とオタクだけに身に覚えがあって、ボクもアタシもパパとママとおんなじようにけっこんしゅるのー子どもうむのー!って層のほうが一般的でもしかしたららぶほ(女の子の名前)とかせふれ(女の子の名前)という単語も知らずに大人になって結婚して子どもつくってんのかなって・・・

ただ現実的に考えて学校の授業で戦争の悲惨さを習ったとき戦争ちゃんかわいそう いじめられるなら学校なんか行かせんほうがええ みんな学校ストライキすればいいのにそうならない絶望日本 親の言うことが絶対

名前なんて何でもいいしどうでもいいっちゃいいんだよな・・・ 人生なんて軽いほうがいいし ふざけてるぐらいのほうが楽しいだろうし 大事なのは名前より親の愛があるかどうかだし・・・ もう目立てば勝ちみたいな名前もあるけど・・・ たぶんヤンキーだな ヤンキー文化では目立てば勝ちなのかも・・・ 同調圧力つよそうなイメージあるけど みんな同じ不良ファッションで固めとるし行動様式がいっしょだし ヤンキー内でいじめられたらもう即死じゃね

集団より個人の時代になるなら良いなあ
「お年寄りを大事にしろ」っていうのも、決して「弱者に優しく」「年長者に敬意を」「自分もいつか高齢者に」ではなく、年寄りのほとんどが「親」であるからだ

お年寄りを大事に=親を大事に だ

家父長>家父長の付属物・所有物である主婦≧男>・・・・・・・人間の壁・・・・・・・・女・子ども

ただただ、このヒエラルキーにのっとっているにすぎない

白人様の言い出した人権意識というものが日本人にはわからないかもしれない 白人様の黒人差別は酷いものらしいが

公共の福祉に反さない限り日本国民には幸福追求権があるらしいが、自民党のおじさんたち・名誉男性たちは女が出産しないことを公共の福祉に反しているとお考えのようだ

もう「女性には結婚・出産しない権利と強姦・暴行されない権利がある」って明文化しといて あと「子どもはいじめ・虐待・暴行されない権利がある」って 日本国()憲法は無理でも国連の条約でもなんでも ていうか日本て加盟してるんだ 日本のくせに

私は孤独に死ぬだけだ
クレクレママを撃退する方法は数多あれど、あげるあげるおじさんを退治する方法は・・・

「ものをあげる」って、それ自体はセクハラでもなんでもないでしょ

職場の人に、たまに、お菓子あげるってもらったとき、「いりません」って言える?私は波風立たないように迎合するしか能がないのでいつもそういうノーが言えない そこに付け入られた それが毎日になってしまったら しかも仕事終わらないときに助けてもらわなきゃいけない人で

あの人が私にお菓子の見返りに性的ケア労働を期待してんのかと思うと(男の恋愛や結婚=女にケア労働を期待して賃金もらってない立場として見下す)

ただでさえ働くの嫌で嫌で職場も仕事も嫌いでたまらないのに

まだ水曜ってどういうこと 
今日は暑かったけど風が涼しくてよかった 7月はずっと熱風だった

そのせいか今日は自分の臭さにげんなりしなかった もしかしたらカカオが便臭だけでなく体臭まで抑えてくれているのか?他にもメンタルや虫歯などにも良いことづくめらしい 私は過敏性腸症候群っぽくおならが止まらないので常に食ったほうが良い カカオ70%以上のチョコ高いし苦いけど

アフリカのカカオ農場では児童が殴られながら朝から晩まで奴隷労働しとるらしい・・・

鬱だ

インドではトイレが丸見えなので女性はトイレ行くだけで強姦されるから猛暑でも体調悪くなってもトイレが怖くて水も飲めないそうだ



ミソジニーは救いようがないがもっと世界中に二次元が普及したらいいと思う 変に規制するからおかしくなるんだ そして男がみんな口をそろえて「3次元の女はクソ」と言うようになればいい 女も「3次男は惨事」って言えるようになればいいんだ そして人類は衰退し絶滅すればいいのだ こんな現実終わればいい 世界が二次元になればいい

ひろゆき氏が「キモくて金のないオッサンにはうさぎをペットとして配ればいい」と言ったそうな 虐待するだけな気がするし飼育する金ないのでは
底辺男の職場恋愛(妄想)
・優しいから受け入れてもらえる
・弱いから餌食にできる
・貧乏だからプロの女は高くて買えないが素人ならほぼ無料でヤレる
・プチ貢ぎ、プチ親切が多い
・何かと上から目線
・好かれていると勘違い
・拒絶されると逆上して最悪いじめやパワハラに発展する
・和を大事にするタイプ。悪く言えば陰口大好き野郎が多い
・職場に同性の親友がいて常につるむ 男と仲良くするのは得意
・マザコンっぽい ホモっぽい


ムカつく・・・。

ムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつく


可愛い女の子は、いいな 好きな人と付き合えて、いいな キモい男にロックオンされずに素敵な人と付き合えていいな
親に子育てを決定的に失敗された人って自殺するか殺人鬼になるか一生暗い目をして孤独に生きるかしかないんでしょうな

ないんでしょうな

じゃあ早く死にたい

あー殺人鬼 殺人鬼か めんどくさいし人に怒られたり檻の中入れられたりするのやだな 死刑とか普通にやだな 私どんくさいしなあ みんな死ねとは常々思ってるけど別に人殺したくないし・・・ 人と関わるのキモいし・・・

やっぱり自殺のほうが良い
届け先で男の人が出てくることもあるがほぼカオナシか横柄なカオナシ

「はい」とか「うん」どころか「ア・・・ア・・・」とすら発語できない 無表情 無言で手を出してきたり印鑑を出してこないときは察してボールペン貸してあげる 10代の子は死体が動いてるような不気味さがあるがサラリーマンはそれに加え横柄な感じ はきはきしてるのは60代以上の男性ばかり

なぜなの・・・

会社人間家ではカオナシ説

ガチ自閉症で言葉しゃべれない弟に似た雰囲気でキモいよ・・・

でもたぶん私も職場でそう思われとる・・・

あと若い子持ち主婦ってみんなペンの持ち方が親指で人差し指と中指にぎりこんでぐーーーって感じなんだけどあれなんなの こわい

私も箸ちゃんと持てないけど
「相方」呼び不快な理由

・読めないキラキラネームと同じでその人にとってどういう間柄の人か会話からわざわざ察してあげなきゃいけない手間 「ほらアタシって○○じゃん?」と同じウザさ 知らねーよ!!!
・セックスしてるのにセックスしてない風な呼び方しやがってカマトトぶるな 女でしかないくせに女でない風よそおうな
・一般人のくせに業界人風気取るな
・男にぶらさがってる玉袋の分際で対等ぶるな
・まんこの分際でちんこ気取るな
・いかにもオタクっぽくてキモイ 「オタ恋」とか「逃げ恥」と同じキモさ
午前猛暑午後雷雨のひどい1日だった 雨のほうがマシかも あんまり暑いと動悸と吐き気が止まらなくなる

仕事辞めたい・・・・・・・・


もし母が本当にボケたところを見られたら心が救われそうな気がする
https://gigazine.net/news/20171017-bromance-relationships/

やっぱり男はみんなホモだってはっきりわかんだね

大きいおっぱい=大きいペニスが好きなんだから、はじめから男と付き合ってればいいんだね
チョコレート食べたらおならの臭い消えた 自分のおならの匂い好きなのでこいたのに無臭で虚しさに包まれる 職場では便利だが・・・

職場は酷いところだ気軽にうんちもおならもできない
「私は愛されている」的なアファメーションを行っていたところ母親や職場のおじさんなど苦手な人がべたべたしてくるようになってしまった 猿の手効果・・・ 文言を変えようか

50歳ぐらいになれば人生の諦めがついて落ち着くだろうか それとも後悔で苦しむだろうか

日曜日に部屋の片付けなんかしたくない 平日は疲れてできない 日曜日も疲れて寝たきりだしね

日曜日には祭りが必要 映画を見たり洋服を買ったり好きなものを食べまくったり そんなちょっとした

そんなわけでやらなきゃいけないことを放棄して歯医者終わりに洋服とアクセサリー見ようと思って久々にとなりの駅まで電車に乗ったら施設が改装中でやってなかったので帰って寝た となりの駅が限界

お金に振り回される人生 支配される人生 もううんざり

「嫌な感じのする耳に痛い言葉を受け入れる」は、「良薬口に苦し」ではなく、「毒のある木の実をわざわざ好んで食べている」だけだった 臓器を悪くするだけだ

ゲッターズイイダや加藤諦三やアドラーみたいな人の言うことを飲み込む必要は全く無かったのだ 嫌な感じのする本は捨てるに限る
前向きな言葉を言ってれば前向きになれるってうそ

「なんとかなるなる!なんとかなるなる!」が口癖だった母は、10年以上「自分がボケた後の心配」をして娘を介護保険に仕立てようとしています

なんとかなるって。私になんとかしろっていうのかよ。お前が虐待したこの私に。

無理だから。なんとかならないから。
あの人って夫のこと「相方」って言っちゃう人だったのか・・・ ていうかいたのかあ・・・

他の誰かとごっちゃになって誤解してたわ・・・ 子どももいたのか・・・
おそろしいのは現実ではなく
https://www.saiusaruzzz.com/entry/2018/05/29/200000

http://blog.livedoor.jp/youchan1201/?p=7


この「事象の地平線」と「秒速5センチメートルの世界」が同じものを意味するなら、本人の言うとおり誰もこの人を救えない

だからこのブログはこんなにも美しく残酷で心惹かれるものだったのか・・・

なんとなく「風立ちぬ」のことも思い出す どんな話かあまり覚えてないが


http://nokiba.hatenablog.jp/entry/2017/05/17/125416

「何かを失ってしまいもう取り戻すことができず」「本当に欲しいものがわからない」状態の私は、本当は「幸せ」だったのか

私がひとり深夜のサイクリングの果てに見つけたのは、美しい満月のブルームーンリバー そして変な男にナンパされて帰ったのだ

ありがとうあのときの見知らぬキモい男よ・・・
「良寛さん」のさん付け気持ち悪い ホモソーシャル感がやばい