嘆記
ダメ人間の日記
no title
私は、幼稚園ですでになくした(親に奪われた)本来の自分を取り戻せないまま、神経症の奴隷として一生を終えるんだな。

よくある小説や映画のように素敵な出会いで変わったり、誰かみたいに努力で変われたり、山岸マンガのヒロインみたく発狂することも、スピリチュアルセレブみたく悟りを開きワンネスだのノンデュアリティだの言ったりすることもなく、死んで初めて地獄の現実から救われるんだな。

せめて趣味くらいは。


次の休みに何するか思い付かない。何もしたくないな。幸せな夢でも見たい。お母さん。何で私を捨てたの。捨ててまた拾ってまた捨てるの。

明日職場気まずい。謝らなきゃ。こわい。しんどい。憂鬱…。
no title
セラピストは、実家にいると親への怒りが出ないから、一人暮らしのがいい、って言ってたけど。

家を出てから3年ぐらいで怒りの時期は終わったよ。

ホームシックがひどくなった。

昨日また実家の夢を見た。妹と同じ部屋。なぜか現実では父の寝室、母の鏡台の四畳半のある場所に、8畳くらいの部屋があって。大きいたんすが2台。なぜか、ひとつのたんすの半分ずつを二人で使ってて。ひとり一つずつにしよう。そして服以外の物も入れよう。と思ったら、二つのたんすは大きさが違った。夕方で、散歩に行こう、あの公園へ、あれ、あの公園ってどこだっけ?

目が覚めても、あの公園ってどこだっけと思った。現実にはない。いつか夢の中で行った?斜面の公園。



もう安心できる場所は夢の中にしかないの。

妹と同じ部屋嫌でたまらなかったのに。

親の子、妹の姉であることから逃げて、新しい自分になりたかったの。


私は夢の行き場を将来にしてた。子供のころからずっと。つらい今から逃げたくて。ごまかした。でももう将来がなくなったから、夢は過去に行った。

美しい夏の日差し。だけどもう夏休みはない。永遠に。将来はない。成長する体はない。ブランコこがない。バッタつかまえない。お外に素敵なことはない。お家にお母さんは、いない。

完全に閉じ込められた。現実に。年齢に。自分に。時間に。お金に。生活に。悲しみも喜びも怒りも可能性も何もかもがすり減ってしまった自分に。


だからもう家に帰るしかないの。

私は死ぬしかないの。


趣味。せめて趣味でもあったら少しは変わるかな。

食べるしか楽しみないよ… あとネット…

もうだめだね………… 死にたい……………
no title
子供を産まない(産めない)のに、なんでこんな思いさせられなきゃなんないの。何か前世で悪いことしたから女に生まれさせられたのかな。


私は「友だちをつくる」という人間の基本でつまづいたから、人間になれなかったんだな。それで、なんで他の人たちがいろいろ人間らしいことができるのか、わかんないんだな。

絶望だ。

人に頼ろうとしてもダメ。その繰り返しだった。両親をはじめとして、幼稚園の先生、小学校の先生、カウンセラー、ヒーラー、セラピスト。

カルマってやつか。両親のことで、潜在意識で、人に頼ってもダメって思ってるから、いつもダメになるのかな。

いいことないね。今回は本当に期待してた、藁にもすがる思いで。

無いんだね。そんな魔法みたいなこと。現実しか、ないんだね。

私だけ、私だけがいつも、魔法みたいな素敵な人間の世界から、疎外され、締め出されて、灰色の、砂を噛む現実に、閉じ込められるんだ。

普通の人には。人と会話ができる。楽しくコミュニケーションができる。飲み会が楽しい。カラオケが楽しい。職場に馴染める。友達ができる。恋人ができる。結婚できる。家庭を持てる。才能がある。人並みの能力がある。逆上がりができる。人に好かれる。学校が楽しい。仕事が楽しい。生きるのが楽しい。そうでなかったら福祉の支援が受けられる。家が人並みに金持ち。

そんな奇跡が、当たり前に起きるのに。毎日毎日、起き続けるのに。

私が悪いんだね。わかりました。
no title
空が明るいです。風と空気が涼しくて、こんなさわやかな日は何日ぶりでしょうか。むしむししてない!

今日は生理痛で早退しました。下痢みたいな痛みだけど何も出ないやつ。立ってるだけで気持ち悪くて吐き気と頭痛と視界がもやもや。あと異様に眠い。寝たのに。今までこんなこと一度も無かったのに。仮病は使ったことあるけど。疲れとストレスと暑さと食生活の乱れと加齢のせいかな…コーラとかアイスとか冷たいものとりすぎたかな…ずっと夜勤だったし、フルタイムもこんな大変な仕事も初だしね…。梅雨だし…。野菜全然採ってなかったし…。そういや昨日鼻血も出たな…。薬飲んでおけばこんなことにならなかったのに…。いつもは無いからこんなこと…。ああ、昼までがんばっていったん帰宅して薬飲めば終わりまで持ったかな…。大失敗した。

なんで私っていつもいつも、皆がてきぱき普通に通常運行してるときにひとりでおかしくなっちゃうのかなあ。ずれちゃうのかなあ。全体と調和できないのかなあ。コミュ障だから。発達障害だから。情けない。恥ずかしい。無用な注目を集めたあげく迷惑をかけてしまった。体調管理しなきゃいけなかったのに、いつも何もしなくても健康だから油断してた。

職場にいるはずの時間に家にいる違和感ぱねえ。このいたたまれなさ。

居ることによって空気になれるのに(自分的には)、居なくなったら今まで居たのがバレちゃうじゃん恥ずかしい!

明日謝って回らなきゃ。憂鬱だ…

おととしの仮病の罪悪感がよみがえるなあ… 迷惑かけてばっかだ。もう消え去りたいわ。社会になんか出たくない…。

明日は大丈夫だよね…。薬忘れず飲んで、持ってこう…。

あーあ… 失敗失敗……… あとバイク倒してミラー割ったしもー…

きついなあ。仕事が多い。責任が重い。休むと大変なことになる。ぼっちだと居づらい。前の楽な暮らしに戻りたい…

ああ、楽しくない。


明日から、失敗しないように、がんばろう… って、いつも思ってまた失敗繰り返すんだけどね…。



一週間ぶりに足の踏み場を作った。洗い物した。一ヶ月ぶりに掃除機かけた。

でもまた汚す。いたちごっこだ。

なんだかもて余す時間だな…。
no title
全部がいんちきとはいわないよ。

普通に学校で友達つくって遊んで恋愛して就職して結婚して子育てしてそんな人間合格人間なら、効果あるんでしょきっと。

私だからダメだったんでしょう。人間失格人間だから効果なかったんでしょどうせ。

死にたい。


ダイエットでいうなら、つらい努力しなくても、自然と食べたくなくなって自然と運動したくなるみたいなこと期待してたんだよね。


明日何すれば楽しくなるのかわかんない。
no title
セラピーに行きました。結論、失敗でした。

5分、早い呼吸をして、10分、叫ぶ、それを、5回。

それだけで、胎児期のトラウマがよみがえるとか。ないわ。

ただ呼吸して叫んだだけ。

しかもさ、半日コースと1日コースで料金が倍違うのにさ、そのワークの時間は1時間半程度。あとは、時間稼ぎの無意味なおしゃべり。

それでさ、高齢者特有の、文脈の読めなさ、国語力のなさ。教師特有の、共感力のなさ、話の通じなさ。

機械的に処理して、自分がやりやすいように都合良く解釈して、喋りたいこと喋って、そーんな感じ。

マンガのサイト見てってメールしたら、中には入れませんでした、機会をつくってみてみます、ってきて、で、結局また、中には入らなかったけど。って。もう見なくても自分で結論出してて、それで決定してるわけ。ひとりのために、わざわざアカウント取って時間つくって見る気ないわけ。あくまでこっちが主導でやります、ってわけ。



これで、ヒーリング2回、セラピー1回、7万の失敗。瞑想も入れれば、12万か。


死にたい。


ヒーリングにしてもカウンセリングにしてもさ。こういうのが効くタイプの人って、自分に暗示かけるのがうまいんじゃん。あらかじめ自分のなかで、ヒーリング受けたら元気になった!って筋書き作っといて、そのとおりに自作自演するっていうのを、無意識的にできるんじゃん。開運ブレスレットなんかといっしょよ。


大金払って、他力本願で、何にも解決しないよね。

対人恐怖だったら、積極的に人と関わるしかないし。仕事がいやだったら、転職活動するしか、ないし、痩せたかったら食べるのやめて運動だし、部屋が汚かったら片付けるしかないじゃん。

現実がすべて。すべてが現実なんだよ。


こんな年齢になって。やっとそんなことに気づくなんてね。


がっかり。


人生これからよ、とか、母親の愛情がなかったのが原因ね、とか言っといて、どうにもできないなんて残酷だよ。


本当、世知辛い。酷いね。人の力なんて。結局、コミュニケーション。プラシーボ。自作自演の装置でしかない。信じたもの勝ち。王様の服が見えるって思い込めちゃう人しか救われない。



ヨガとかは悪くないと思う。劇的な効果は出なくても。

やっぱフィジカルだね。高いとこはやめよ。儲け目的に決まってるしねそんなの。


あーあ。


現実だね。どっこまで行っても。現実からの出口なんか、どっこにもないんだね。私は一生このままみじめで不幸なんだね。母親に愛されなかったら、遺伝子と育ちに恵まれなかったら、どうしようもないんだね、もうおしまいなんだね。もう30だーもんね。人生終わったよね。もう手遅れだよね。どうせ私なんか。生きてても無意味で幸せなんかどこにも無いんだね。

わかった。わかりましたよ。

明日は洗濯して、部屋の片付けしよう…
no title
ねむれない

電話の音で目が覚めたときのこと、電話の音を思い出したらもう…

電話の音が、この世で一番嫌い… すごく心臓にダイレクトアタックされた気になる 電子音に、相手の意思が入ってるとこ 本当に… 嫌なことでしかかかってこないし…

あああ… 明日が不安すぎるよ… 8時間寝たってまだふらふらなくらい疲れてるのに…
no title
川に素足をつけて歩いてみたよ。水はぬるかった。石が痛かった。

去年の夏の思い出。なし。おととし。なし。3年前。なし。4年前。なし。5年前。なし。

おらこんな人生いやだ。

けど…死ぬまでこうなんだろうな。

給料少なすぎてショック。月末締めだったから…。けど半分足しても、まだ少ない。前の仕事より50時間も多く働いているのに…。控除額2万7千円だって。今後は強制的に年金を払わされるわけだ。

契約社員なんて何もいいことなし。

だけど、しかたない。しかたがないんだ。



実家に帰るって決めて、ほっとしたような、残念なような。

認めたくなかったの。青春が終わってしまったこと。まだ何者でもないから、もう何者にもなれないになったこと。もう何にもなれず、どこへも行けず、誰とも会えず、老いて死ぬこと。

無限だった世界が、せまく小さくなって。一生ここから出られないこと。

一人暮らしだって実家暮らしだって、何も変わらない。

自立した自分になれると、立派な大人に、まるで他の人みたいに、なれると思ったの。


逃げたい。現実から逃げたい!!!!


心が死んで行く。世界はもう終わった。
no title
気功ヨガ教室行ってきたよ 二人だけだった 少人数でやってるらしい

軽いストレッチに呼吸を合わせた感じ 気も感じられておもしろかった 動きと呼吸をぴったり合わせるんだって なかなか奥が深いみたい 私なんか真っ直ぐ立つのもできなかったよ…

普通の民家なんだけど、祖母の家と似てた 和室と洋室 急な階段 木の匂い 謎の置物 昭和な時計

はあー、いいなあ~。 部屋じゃなくて家で暮らしたいよ 部屋でひとりだと、なぜか夜になっても、ああ夜だなあって、感じがしないんだよ…

広くてきれいな家に住んでみたかったなあ

知らない街の商店街 この街で暮らす他の誰かになりたいなあ


現実疲れた


定時で帰れるのがめずらしい職場だったよ… センパイ(年下)速いよ 階段一段飛ばしちゃう感じ 走り姿が軽やかすぎるよ… 息切れとかしない感じだよ スポーツマンか

それでも7時までいるもんなあ

オバチャンすぐ息上がっちゃうよ 普通に登り降りしてても、ファッ!?て踏み外しそうになるよ 9時までいるんじゃね

生活疲れた 他の暮らしがしたい


昼間に家にいる主婦がうらやましい

夏にクーラーのきいたきれいなマンションの一室で手芸やるの 私の幸せのイメージのひとつ


仕事に慣れて、お金が貯まったら、実家に帰ろう

9月ぐらいかな…… そしたら冬の鬱を避けられる

早く帰ればよかったんだ 何を意地になっていたんだろう

後悔してもしかたないね


たぶんセラピーは、効き目ない気がしてきた 結局、自分を変える努力、行動しなきゃ、しかたがないもんね…


今日はいつもと違うことできてよかったと思う 仕事の失敗も忘れられるし(忘れちゃいけない) 楽しい気分転換いいね あんまりお金がかかるといけないが…

まだ火曜か………… 長いながーい

帰りたい 遠くへ行きたい とにかくここから逃げ出したい

夢が叶わない世界で生きていくのはつらい

もう職場に馴染むの無理だ コミュニケーションやる前から挫折した… いつものやつや…

半年勤めれば有給休暇もらえるんだって

奴隷って 奴隷って…


なんのためにうまれてきたんだろうね


お給料もらったらうなぎ食べようかな…(奴隷)
no title
やはり食事と睡眠が基本であって、楽しみとかはその次だな ずっと夜更かしでろくでもない食事で、これじゃ元気出ないわ

本当はその基本に、人とのつながり、コミュニケーションが、入るんだよね


入るんだよね…



部屋を散らかす人は分離不安のせいって本当かなあ


母の言う何事も経験っていうのは真理らしいよ スピリチュアルでも 経験情報を捕食者に差し出すために我々は人生やらされてて、経験に良し悪しはないんだってさ


なんかそういう深淵なとこもあるのがこわい

無意識の力を使って人の心を行動を、コントロールしてくる、本当だよ

母親はこわい


娘は母親に絶対に勝てない

だから、また娘を殺す
no title
ネカフェに行ったらとなりのブースのおっさん(おっさんか知らんが)ががおーがおーと大いびきをかいてるしクーラーきいてなくて暑かったしダラダラネットしてたらあっというまに時間が終わってしまった マンガ読むかアニメ見ればよかった…

寝てる人って何なんだ 家で寝ればいいのにもったいない 難民の人?


休日を過ごすのは難しい




母は悟ったようなこと言ってたけど… たしかに年取って悟ったこともあると思うけど… いつもああやって、言葉で感情にふたして生きてるんだよな それも、本やテレビで仕入れた良い言葉でさ

私が思春期のときも、PHP文庫とか、生き方系の本読んでさ、大丈夫、大丈夫!なんとかなるなる!なんとかなるなる!なるようにしかならないのよ!何事も慣れ!何事も経験!見ていてくれる人は必ずいる!ってさ、もう不安全開じゃん、神経症、抑圧、私本当につらかったよ

セラピーに行くのに両親の話がいるから聞いたらさ、母親が弟ばかりかわいがってつらかったって

ついこの前は、年が離れてるから気にならなかったとか言ってたのに

小1のとき両親が大喧嘩して母親が流しに酒全部捨てて弟だけ連れて出ていこうとして必死で止めてそれ依頼逆らわなくなったって 日記に弟ばかりとか下着も買ってもらえないと書いたら怒られて5千円渡されたって  ある日ステレオ買ってもらって会社の人が来るときに大きい音でかけろって言われて嫌だって言ったらまた怒られたって

自分のしたことは覚えてないんだからってさ、

ブーメランだよ

お母さん、私に同じことしたよ。そして覚えてないんだよ。

6月生まれで左利き矯正されて泣きぼくろあってアル中父にメンヘラ母の貧乏家の長女弟はやんちゃで息子は自閉症 不幸を背負って産まれた女だな

父親は優しかったって 祖母も継母にいじめられて育って父親に優しくされたってさ だからお前ら二人そろって男しか愛せないのな

私は父親にも恵まれなかった

バカ両親、ママゴトの家父長ゴッコに付き合わせやがって パパゴトか ああ~~~~~~~くっだらねえ~~~~~~~~~~~!!!!!!!私の命くだらねえ!



母は祖母のこと見栄っ張りっていうけど、母だってそうだ 祖母が「良く見せたい」なら、母は「悪く見られたくない」なんだよな。

なぜ祖母も母も私に昔のこと話したがるんだろう

私は結婚しないから 悪いものみんな持って土に帰るからかな

静かに死んでゆくために産まれた

今週やっとセラピーに行ける 静かに死んで行くために 静かに死んで行くために

もう死にたい


思いきり生きてみたかった


火曜は気功教室に行ってみる 残業がなければいいが… 無理かなあ

ヒーリングはプラシーボだし精神科は薬漬けだしカウンセリングは説教だからフィジカルに頼ろう

脳幹セラピーっていうのも気になってる 頭悪いのは脳幹がダメなんだって なおらないかなあ



明日からの仕事つらさは3時ごろがピークだった 日が暮れたらもうロボット奴隷あきらめ気分だ サザエさんを見るテレビもない

もう寝なきゃ……
no title
やすみの日に窓を開けて外の景色をながめると、休日のぽかぽかした気持ちを、かすかに一瞬だけ思い出す。

思い出すだけ。同じ休日なのに。ここにはない。

遠い。部屋も外も。聞こえない。話せない。私がここにいない。

食べるしかない。

外食してしまった… 味はまあまあかな… お腹はいっぱいになった なぜか部屋でひとりで食べるとおなかいっぱいにならない


祖母がまた怪我して、結局今日行かなかった 意を決して会いに行こうとしたとたんこれ 祖母はかまわれたくて無意識的に怪我する気がする

あと文句が多い人間は怪我とか財布なくすとか災難が多い気がする 悪口や不平不満はよくないよね…

どうして休みの日になると、こんなに何にもしたくなくなってしまうんだろう…

趣味がほしいよね もうそれしかないね 仕事とか恋愛とか結婚とかもう無理だしね ささやかなことでいいから 夢中になれなくても少し楽しくて充実すれば 何か作ったりするのがいいかな

明日は朝起きられたらネカフェ行くかな…

寂しいね 心も財布も寂しいね
no title
ベテランの人まで残業ばっかだ…


不登校になりたかったな

そんでフリースクールとか行って不登校児のアイデンティティーを持って社会に復帰したりしなかったりしたかった

結局不登校になれる人は社会と関わりが深いのだ 親に甘えを許されて社会に甘えれ生きられるんだ

非行もいっしょ 甘えの一種

反社会的な人間は社会に救われる以外の運命はないが

非社会の(人間)は、この世では、決して救われないのだ 才能でもないかぎり 才能があっても救われないかも


わたし一生、人生のすべてを、生活費のために、売るんだ。

好きなこと、やりたいことして、夢をかなえて、あるいは行きたいほうに行ったら自然に道ができて、才能、スキル、磨いて、生かして。

あこがれてた、キラキラした人生。成功した人生、楽しい日々、充実した、意味のある毎日。自己実現ってやつ。


もう30歳だから。私はダメだから、奴隷階級の生まれ育ちだから、無理だったんだな。決まっていたんだな。



残念で。


生きてくの、つらい。むなしい。つらいの我慢する意味、ないじゃん。


休み。どう過ごしていいか、わからない。何も、したいことすら、ない。

一生。


むなしい。


母といっしょに祖母の老人ホームをたずねることにしました。

こわいけど、大丈夫。大魔王の母に比べれば。祖母なんて、小物類。

バイクでちょっと遠出。いつもと違うこと。楽しもう。化粧もするか。公園でくつろいで、何かおいしいもの食べて、帰って寝よう。

セラピーに行くのに、母と父のエピソードを集めたかったんだけど、父には聞けなかった… いったいどんな育ち方をしたらあんなダメ人間ができるのかね…


母は、もう悟ってるみたい。結婚、子育て、苦労したけど、何事も経験だって。自分で選んだんだから、それでよかったんだって。納得してる。

私はそうなれない。

結婚しないし子供産まないから。

かたわの血が流れてるから、4さいで女性失格になったんだよ。お母さんが男の子なんか欲しがるから。私はお母さんの人生経験の犠牲かよ。

そうですか。わかりました。
no title

今日のマンダラ もう少しキレイに塗りたいが これはこれでいいか…
no title
夢の行き場がどこにもないという歌があったが 本当にその通りだ

将来という夢の行き場をなくしたから

現実 現実 現実 生きてる実感がないのに 灰色の現実に囲まれた

労働 お金 生活 老い 死 身の程



もう嫌だ
no title
本当に、何をやっているんだろう。

生活費のために、人生を売るなんてさ


むなしくてたまらない やりたいことやって行きたいとこに行って生きたいように生きてる、自分を、自分の人生を、歩んでる人が、うらやましくてたまらない


だけど私は、奴隷の生まれだから クソ家とクソ学校で奴隷教育を施されもう30歳だから、


一生奴隷なんだ
no title
治験打ち切られちゃいました 症状を出さなきゃと思ったらかえって出なくなった気がする テストが終わってからくしゃみが出た

あと17万円もらえるはずだったのに とことん金運がない

別に能力や人格を試されたわけじゃなくても、不合格になるって、選ばれないって、希望を断られるって、みじめだ

そもそも選別される立場っていうのがみじめだし だから女性はみじめなんだな

合格することで癒され不合格になってさらにみじめになる

生きてることは根本的につらいことで、それが癒されるのが幸せってこと

幸せなのが世の中の普通っていうのがつらい 不幸せがふつうの世の中だったなら、私は幸せだった…

もうはやく終わればいい


ヒーリングはインチキ(性格的にプラシーボが効かない) 治験は落ちた


セラピー来週… 効くと、いいな… これがダメだったらもう絶望だよ…

今日は早く寝れそうだ せめて睡眠ぐらいは取ろう…
no title
今日も、聞けばわかることを聞かずに、臆測でやって、間違えました


コミュ障を克服するために場数を踏んだ人のブログ読みました 人が怖いのはしょうがないからあきらめる、その上で行動するって

こわいからって言い訳して甘えて逃げてきた自分がとてもとても恥ずかしいです死にたいです


またこんな時間になってしまった………


明日がこわい
no title
今日は、朝、暑いですねって、ひとこと話しかけた それでおしまい

お昼に話すチャンスがあったけど、話しかけられなかった

こういう、小さな行動、選択の積み重ねが、自分で、人生で、現実なんだよね。

何かのせいにしたって嘆いてたって何も変わらない。

こんな年齢になってやっとわかってきたよ。

もう遅いよ…



変わらず地味でおとなしいから、また、下心を持って親切を施してくる男に目をつけられてしまったかもしれない。


あのね。女っていうのは、金で買うものでしょ。原則として。

それで、親切や優しさっていうのは、金に変えられないものでしょ。

つまり親切とセックスは交換できないでしょ。

小学生の算数レベルのことでしょ。


つまり私は無料の女ということなんだな。

だからこんなにみじめになるんだな。

そうか。よくわかった。

そうか…。



実家で晩ごはん食べた。

実家の夜は、すごく「夜」って感じがする。なぜこんなに違うのだろうか。

やっぱり、この部屋はとても居心地が悪いな。昼も朝も夜ものっぺりして高速で過ぎてしまう 虚しくて殺伐とした生活

一人暮らしをとことん楽しむっていう雑誌があるが、基本的に楽しくないからこそとことん楽しむ必要があるんだな

つまりはそういうことなんだな


本当に家に帰ったほうがいい もうはっきりわかった

長居してたらこんな時間

寝不足不安だ


もう現実を受け入れて生きるしかないよな

働いて ぼっちで 少し
の楽しみ 


そんなもんだ


それで、いいじゃないか


身の丈だ
no title
お前らの穢れたセックスの結果産まれた穢れた子のくせに

愛の手帳 おひさま 太陽 ひまわり 光 あおぞら たんぽぽ

天使




どうでもいいね



かわいそうな子なのよだからわかってあげなくちゃいけないのわかった? こだわりっていうのはね もう話すようにならないの 2年生になってもね 学校で天使の笑顔って言われるの こんなに笑う子は他にはいないの黙ってればふつうに見えるのに 男前なのに 字が書けるようぬ これは電気よ この子にもあの子みたいな才能があればよかったのに 校長先生が人は言葉を話すから人なんですって!この子は人間じゃないっいうの! 塾の勧誘の電話が来た!養護学校ですって言ってやったわ!養護学校のAちゃんがBちゃんがCちゃんのお母さんがDくんのお父さんがE先生がねこの子のオチンチンのまだ皮がむけてないからって赤くなることないのにね だってKちゃん死んじゃったんだからかわいそうでしょう? 線路に二人で ごめんなさいは!ごめんなさいは!ごめんなさいは!?おーわーいー お母さんを困らせようと思ってわざとやってるんでしょう!!メールアドレスはガイキーにしたのこの子の口癖 ふたりでやめておけばよかったのにねえ そんなこと言わないで



男の子が欲しかったんでしょう?

人に自慢できる息子を持つことは主婦のステータスだもんね

夫が自慢できないならなおさらでしょう

夫の変わりに、家を、自分を、支えてほしかったんでしょ

重すぎる期待にあの子は耐えられなかったんでしょうね

そもそもお母さんてオチンチン大好き人間だもんね この世で好きなの男だけだもんね 女の子なんかかわいくもなんともないんだよね

女の子は、動物、植物 男と奥さんの、食べ物だもんね



私はもううんこです
no title
ドラッグストアで小学生がリップ探してたよ 店の人に安いの教えてもらってた ド派手なチェリーレッドを選んでいたよ

いいなあ

私なんかスカートすらはかせてもらえなかった いつもみすぼらしい格好でみじめだった 高校生まで一人で買い物も行けなかった 自分で買った服は否定された 自分なりのダサいおしゃれして浮かれてたら知的障害者に痴漢されてお母さんは弟を風呂に入れてチンチン洗ってやれって障害者のパン屋にレストランにマッサージ屋に行ってやれ安くていいとこだから仕事は障害者の施設か介護がいいって家事を手伝え家事を手伝え家事を手伝え家事を手伝え家事を手伝えって

人間なんかに生まれてくるもんじゃないね

ううん…、女なんかに

どっちにも行けない どこへも行けなくなった ただ自己れんびんにひたるだけだ


大好きな自分とひとりきりなら、楽しく暮らせると思ったの どんな服でも着れるようになるって

私は自分のことなんか好きじゃなかった

そりゃ自分かわいさはあるけど

ナルシストって、本当は自分のこと全然愛してないんだよ


だから、もう帰る
no title
土日は治験に行きました 新宿まで

ひとり未成年がいたがこれが美少女だった ベリーショートでハーフっぽい小顔小柄華奢なハンサムキュート 付き添いのお母さんは普通っぽかったけど

ふたり仲良しなんだろな いろいろうらやましい 娘の人体実験についてきてくれるなんて それともお金のためにやらせたか

花粉ルームに入れられたけどあんまり症状出なかったから打ち切りかも 終わってから症状出るし…

ショートケーキが食べたいな

でもひとりじゃな

家族とお母さんといっしょがいいな

私はお母さんのことなんか愛してない お母さんも私のことなんかこれっぽっちも愛していない だからこそ安心する

友達や恋人だったらお互いを好きでい続けるために気をつかって仲良しこよし楽しく楽しくしなきゃなんないでしょうが

私が友情を知らないからそう思うのか


せっかく街に来たから遊ばなきゃ損かと思ったけど疲れたから帰った 都会のキラキラ感に疲れた

もう29だ

都会で働いておしゃれな暮らしなんてしてみたかったなあ

おしゃれじゃなくてオタクでも…、何かに思いきり夢中になってみたかったなあ

次回があったらしんじくぎょえんにいってみるか


マンダラ塗り絵やってみたよ 無心になれて癒される…気がする。美的なことは考えず感覚で塗った 風景や植物かなんかだったら使う色も決まってくるし、うまく塗ろうとしちゃうけど、マンダラなら自由な色で気楽に塗れるね

小さなことでもなんでもやってみてどこでも行ってみて気分転換もいいかもね どうせ私の人生やることないし 奴隷労働だけだし

もちろん食事や睡眠や基本の生活が大事だけど…

ああ、またこんな時間まで起きてる だって明日がこわいから寝たくないの 明日が来るのを先に延ばしたいの それでまた睡眠不足で仕事ボロボロなの 睡眠たっぷりでもダメだろうけど


またくだらないことで笑いたいなあ ニコニコ動画でも見てさ…

帰りたいなあ

帰ればいいのに…


何もかもおっくうだ
no title
この部屋で暮らして何年経ったっけ

考えたくない 思い出したくない

いや、思い出すようなことなんか何一つない

長い長い、虚しい虚しい、月日だった…


だめだ
no title
夏の曇りの朝。何か思い出しそうな。

もう夏休みは来ない。

ブックオフに行ったら、むかし小説を読むのがとても楽しかったことを思い出した。



なんで、何も楽しめなくなっちゃったんだろう。

うつだから。
ネット依存のせい。
慣れ・飽き
昔は心に余裕があったので楽しめた
昔は夢の中で生きてたから、フィクションの世界に没入しやすかった。地に足がついたので空を飛べなくなった。
加齢で脳細胞が死滅したから
一人暮らしで心が死んだから
昔は外に出かけることもほとんどなかったのでかえって感性が豊かだった?

こんなところかな 本当のところはわからないが


アニメも好きだった 音楽も インテリアも 洋服も ピアスの穴なんてあけてたっけ


せめて生活を改善して、趣味でも持てたら、少しはマシになるかな…

もう夢と希望いっぱいだった頃には戻れないけど

せめて洋服でも買うか…


戻りたいなあ もう人生終わりか… はじめから終わってたけど コミュ障ぼっち才能能力なしじゃどうしようもないもんね…
no title
また職場に馴染めません チャンスの一ヶ月かんを、無言で過ごしてしまいました いつものパターンです 時がたつほど話しかけづらくなります


やっと天人唐草を読みました

つらい話でした

私は、「ダメ」で、「間違っている」んだなと


みんながいいます

本人に問題がある、責任がある、つまんない女、自閉、内向、みえっぱりなんだよ!自分の殻に閉じ籠ってちゃダメでしょう!受け身、甘えてる、変わらなきゃ!自分を変えなきゃ!大人として、社会人として、女として!ああすればよかったでしょ!こうすればよかったでしょ!自分から行動しなきゃ!自己中!逃げるな!正面から問題と向き合え!


すごい怒りのエネルギーを感じます

怒りの大合唱です

正しい正しい大人が高い高い上から正しい正しいことを言います


すごく嫌な感じ


嫌だと思ってしまうから私はいつまでたってもダメなんでしょうね


死んだほうがいいなあ ダメで間違ってるから

消えたいなあ


もうすぐ響子発狂の年齢だなあ

いいな発狂… 楽しそうで

社会人として仕事してお金稼いで人間として正しく人間関係をやってみんなに後ろ指さされない自分を誇りに思ってダメな人間を嫌って生きて友人や恋人や仕事や趣味充実した人生豊かな人間性の成長の人の役に立つ正しい美しい誉められる自信の持てる正しい人間の生き方の人として大人として社会人として年齢の男として女として常識のポジティブの人様に迷惑をかけないの私は正しい私は正しい私は正しい私は正しい私は正しいお前は間違ってる笑って笑って笑って笑ってコミュニケーションコミュニケーションコミュニケーションコミュニケーションコミュニケーション人間力人間力人間力人間力人間力処世術成長発展貢献労働お金お金お金お金お金お金


発狂のがいいです


サンタさんクリスマスプレゼントに発狂を下さい。
no title
ああ、もうこんな時間だ

やっと腐海から脱した 押し入れにつっこんだだけだが 足の踏み場ができた 流しも片付けた…


ケーキ屋バイトのこと思い出す 10年前から何も変われなかった はい、はい、って言うだけで、実際わかってないし、すぐ忘れる 思い返せばずーっと子供のころからそうで怒られてばっかだった…

これからは本当にこまめにメモを取ろう 聞いただけで覚えたつもりにならない、そしてちゃんと見ながら作業しよう

今さらすぎるけど、そうするしかない

またきちんとした暮らしにチャレンジしよう… 早寝早起き、栄養取る

またすぐ反動が出るんだろうな…

セラピーの効果があるといいけど…


ああ、行きたくないなあ… 死にたいなあ…
no title
障害者枠で仕事探せばよかつたな…

もうクビになりたい
no title
酒のんだら気持ち悪くなった 失敗すると帰ってからもほっとできないね ちゃんと反省して具体的な対策を立てて、気持ちを切り替えなきゃ

明日もやったらどうしよう死にたい 発達障害で人格障害だから、やるかもしれない

とりあえず早く寝て睡眠不足を解消しなきゃ ああこわいこわいこわいこわいこわいよこわいよこわいよこわいよこわいよつらい
no title
この落ち込みって何の意味もないね

きのうあんなに帰ってから寝るまでずーっとつらい気持ちだったのに今日また同じ失敗した

でもまた今日も寝るまで起きてからもつらい気持ちだ

このつらい気持ちごと消え去りたい
最悪は今日だった
今日も、昨日と同じ失敗をした。他にもいろいろ失敗した。

なんでかなあ。なんか、無意識的っていうか。

もうどうしようもないけどどうにかしなきゃ。

とにかく落ち着いて、ひとつひとつ、手順を決めて、メモを見ながら、ゆっくりやる。

まさかなあ。まさか。あんなに。

なんかもう… なんでかなあ。

死にたい。

今日失敗すると、明日行くのつらいよね。昨日失敗すると、今日行くのつらいよね。

死にたいなあ。