嘆記
ダメ人間の日記
忘れられないような嫌な思い出、恥をかいたこと、失敗したこと

それが私の人生のすべて 思い出のすべて


良い思い出がひとつだけでもほしかった
今日も仕事はできなかったしコミュニケーションに失敗した


どうだろう 私が血のにじむような努力をして、職場になじめるようになったとしたら?

誰かにエンカウントするたびに(誰のことも好きではない)、つまらない雑談、冗談、愛想笑いしながらこなさなきゃならないんだよね?誰かのふりをしながら?人間のふりをしながら?

つらすぎる


みんなそういうことを社会人のマナーとしてルールとしてこなしているから、私みたいなずるしてサボってる奴は余計に嫌われるんだよね


どうだろうか 私が血のにじむような努力をして友達をつくったら?彼氏をつくったら?

同じだよ

しんどすぎる

私も自分と同レベルのキ喪男を好きになれるような謙虚なブスになりたかった



毎日10時・・・いや10時半までに床に就くっていうのを続けたいと思います

6時起床とか 筋トレやるとか そんなの続かないし スマホゲームでさえ続かないもんな

10時半就寝もけっこうきついけど・・・ あと水を飲む

なるべくかんたんそうなことからやっていこう

もっと簡単なことあるかな・・・ 靴そろえるとかかな

簡単じゃないよね・・・・・・・

妄想やめるなんて絶対無理

「頭の中のおしゃべりをやめろ」といろんなところで言われているが

私に死ねと?

死ねたらいいのにね
久々に山岸涼子の天人唐草を読んだ

この作品についての感想で、父親や母親にも問題があるし、主人公はかわいそうだけれど、何より自分の殻をやぶれなかった頑固でおくびょうな主人公自身にいちばんのもんだいがあるとおもいまぁす!

とか言える学級委員長みたいな人は本当に幸せだなと思いまあーす


私には「自分の殻に閉じこもらず勇気を出して外に出ていって努力して自分の欠点を克服し自分を変えて社会でふつうにうまくやれるような柔軟な人間性を身につけて立派に恋愛して結婚してふつうに幸せになりましょー!」というのも一種の押し付け価値観としか思えない 

この主人公の響子の父親の言う「女はしとやかに」と同じぐらい押し付けがましい強迫観念じみた価値観に思えてならない

こじらせすぎなんだろうねきっと

この主人公の響子にはそれが正しくて幸せになれる道だったのだろうと思う だけどどうやったらこの子が本来の天真爛漫さを取り戻せるというのか?あれほど厳しく父親にしつけられても中学のとき好きな男の子にラブレター送ったりするような積極性を保ってただけでそうとうタフだと思うんだけど その勇気を出した行動がまた父親に厳しく咎められ恥の感情を植えつけられていつもいつも幼い頃からずーっとそんなことばっかでへこたれるなっていうほうが無理でしょ 友達同士でおしゃべりして笑ってただけで「はしたない」だよ そのうえで「恥ずかしがらずにお客さんにきちんとごあいさつしなさい」みたいなこと言うんだよ 失敗を決して許さないんだよ

響子のこと「みえっぱり」とか言ってきた佐藤という男に多大な期待を寄せる声もあるが男なんてたいして役に立たんだろう

「心の専門家」なんかもっともっと役に立たないだろうし

狂気に堕ちふりふりドレスを身にまとい閉じたパラソルを片手に背筋を伸ばし上を見上げて微笑む響子のラストのコマはとても美しいと同時に不気味だ 首と背筋とあごのこの絶妙な角度 ちょっとひいた腰も 脚が少し開いてるのとか 傘に添えた指先も 背景もおどろおどろしい感じ

山岸先生はストーリーも凄いが絵の凄味も圧巻だよな・・・

なんでそこで金髪ロリータファッションできえええなのか意味わからんとこもやばいな


「生きてればいいよ派」の人は、こんなふうに狂気に堕ちても生きてりゃいいって言えるのだろうか

やっぱり「生きてればいいよ派」の人も結局恵まれた人なんじゃねーのと思ってしまいます



こちとら生まれたときからブラック企業の下っ端構成員だよ・・・


響子の父親みたいに「はっきり言葉で言ってくる親」のほうが反発しやすそう

「言外に匂わす」「矛盾したメッセージを送って混乱させ無意識的に操ろうとする」みたいなのが一番キツイとおもいまーす

あはは
自己啓発とかポジティブアファメーション引き寄せとか

続けるのはすっごくきついんだよね 筋トレみたいに

他のことでもなんでも 続けるのはきついね

希望を持つのはきつい
フィクションっていうのも 自分の人生に希望が持てるからこそ楽しめるもので

歳を取ったら楽しめなくなってくるのは仕方がないのかも

アイドルを追っかけたりするのも 心のどこかでこの人と付き合えるって無意識に期待してるみたいな 本格的なストーカーまではいかなくても 常識的にありえないってわかってても どっかに期待とか夢があるから楽しめるんじゃないのかな

だれかにあこがれることができる、尊敬できる異性がいるっていうのは、それだけできっととてもすてきなことだけどね(私は無理 ナルシストだから)



きついよね 「いい歳」して希望を持つのは 願いを持つのすらきついよ

夢を見るには体力がいる

若さがいる 


雨宮さんはそれが無理になったんじゃないのかな

生い立ちで刷り込まれた「お前なんか美しくないし女として価値がないし才能も他の人と比べてない」他の人のようにすばらしく素敵になれない」みたいなものって、更新するのは難しいのでは 現実生活がうまくいかなければなおさら


わかんないけど こんな勝手な想像するの失礼か 私みたいなド底辺のクソゴミクズ喪女がね


希望を持つのはつらいが捨てるのも難しい

貧乏人が古い洋服を捨てるのが難しいように

貧乏人のくせに新しい洋服を買ってしまうように



この生活が変えられるって想像することすら難しくなってしまった


苦しい 助けてほしい


助けが来るとも思えない


自分にどうにかできるとも思えない


神に祝福されていないと感じる 母親が、父親が、そう扱ったように

そうじゃなかったらこんなクソ使えない低スペックに生まれさせられるはずがない


みじめだ こんなこと思うのはみっともない

私はみじめでみっともない


醜い 心も体も顔も全部醜い
母親って 子持ち主婦ってずるいよね

いつも ママだって大変なの!ママだってラクしたい!!ママだって遊びたいい~~~!!ママだって子供がかわいくないって思うときだってあるのお~~~!!!ママだって!ママだって!!ママだってえ~~~~~~~!!!!!


さーすがディズニープリンセス様だね

子供がお前みたいな親を持たされてどんな気持ちでいるか一生考えることもないだろう ママじゃない人間がどんな思い抱えてしんどい毎日を黙って耐えてるかなんて一生見ることもないんだろう

じゃあ産むなよって思うわ お国や家庭にぶらさがって子供に老後の面倒看させてラクしたくてそうしたんでしょうが それぐらい我慢しろっつの


大変なのはそれなりに想像ぐらいできるし 愚痴だって吐きたいだろうし 不満だって当然あるでしょうけど


「ママだって」といいながらいちいち「ママ」と盾にするところがムカつくんだよ


「障害児の母親だって!」といいながら「障害児の母親」をいちいち盾にするところが我慢できない気持ちだったけど私はいつも我慢していました なぜなら障害児の母親は絶対正義、福祉は絶対善、障害児は大天使だからです

私は悪魔にされました 一生悪魔の烙印押されて生きねばなりません


社会様が世間様が障害児をヘンケンの目で見るのサベツするのお~~~~~!!!!っていつも怒って泣いといて

それで私に社会で明るく積極的にふるまって世間に馴染めっていうんだからね。ふつうの子になれって ふつうの子になれて当然でしょ健常児なんだから!これ以上私に恥をかかせないで!!ってね


恥ずかしいのはお前だろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーが!!!!!!!!!!!!!!!
今日もまた場違いで的外れな発言と行動ばかりして気まずい空気を作ってしまった・・・


今は自分がブスだから、ババアだから、性格も悪いし能力も人並みよりかなり劣り何をやらせても駄目で何よりコミュ力が圧倒的に不足していて人間とは呼べないレベルだし仕事も人間関係も駄目で未来に希望もなく友人も恋人もとりえも何も無く恋愛も結婚も出産も無理で過去も失敗ばかりで何も良い思い出ないし今もつらいし何より貧乏だし生きてても自分を変えられないし努力できないしネガティブで終わってるし汚部屋で浪費癖で人間嫌いすぎで人に迷惑かけるだけだし恥ずかしいみじめで邪魔で場違いでひとつもいいところのないゴミだから自分がいなくなればいい死にたいって思うが(別に本気で死にたいわけではないっていうか死ぬの怖い)

将来的には「毒親の介護つらいから死にたい、弟の面倒一生見るのつらすぎ死にたい、長女に生まれさせられて死にたい、こんな形で自分が必要とされ生きていなきゃいけないことがつらいから死にたい」になるんだろうな


つらい


今が未来よりマシで幸せだとしても


でも職場にいじめてくる人がいないだけすごく奇跡的で恵まれているし、働かせてもらえる場所があるだけでもとても幸運なんだと思う

ありがたいと思わなきゃ



全身鏡見たらあきらかに腰まわりがすっきりしてた 太ももの大腿骨が横にぼこっと出てるのがひっこんでた 若い頃食事制限しててもダメだったのに

整体続けたほうがいいのかなあ・・・ うさんくさいところばっかだし(写真のビフォーアフターとか)料金体系に良心ないし施術師も皆好きになれないんだが・・・ 

まあやめたほうがいいんだろうけど・・・ やせたって幸せになれるわけじゃないし 見た目だけじゃなく体調もメンタルも良くなるって話だけど本当だろうか?

今日の失敗をくよくよ恥ずかしく思い続けなくなるんだろうか?過去の恥ずかしい失敗を思い出して死にたくならなくなるんだろうか?将来を考えて死にたくならなくなるんだろうか?

悩む・・・・・・

梅雨だってのに最近妙にテンションが高い(怒りパワー)のは骨盤が締まったからなのか?



弟がもうしゃべらないって知らされた10歳で断念したはずなのにね この年齢になってみっともなく無駄に苦しんでいて本当みじめすぎる

救いは無い もう取り返しがつかない 人生は失敗したらもう終わり


自信を持つのなんて親にいじめられたら一生無理じゃない?

父親が無職なこと弟が障害なこと母が障害児産んだこと全部私のせい私の恥にされていつも妹と比較されて悪い子のレッテル貼られてそれで自分のことが恥ずかしくて母親と同じ女性であることも恥ずかしくて自分で何かを選んでこれが好きだと言う事すら恥ずかしくてたまらなくて弟だけじゃなく私までしゃべることすらできなくなって幼稚園からぼっちで勉強もスポーツも「会話」すら何もできず恋愛という逃げ道すら塞がれ思春期でも回復しなかったらもう完全に詰みじゃね?

ふつうの人は学校や社会や異性に肯定されて自信持てるだろうけど私は低脳すぎてどこでも邪魔で迷惑なだけでずっとひとりぼっちでいるしかないんだよコミュニケーションの努力をしない私が悪いよね


どうしてみんなはふつうに幸せになれるの?


私が悪いから幸せになれないんだね
男性専用車両の検討女性の7割が賛成


どーせまた ブスに痴漢なんかしねーよ自意識過剰!美人は女性専用車両に乗らない!!


とか あったよねそういう悪意に満ちたテレビのインタビューのスクショ


男死ねばいいのに


冤罪ガー冤罪ガー言ってるくせに男性専用車両には反対するんでしょ?

女を悪者に仕立て上げて被害者ぶりたいだけじゃん


男死ねばいいのに

線路に逃げて跳ねられて死んどけクズ 水虫以下のゴミが
「相方呼び」

しょせんは卑しい女という身分のくせに(それに甘んじているであろうくせに)男の立場を気取っているようなニュアンスがあるように感じるので私はこんなにもむかついているのかもしれないと思いました。
雑誌を読み比べてみたがシンプルおしゃれが好き!のSPRINGが一番NGとかうるさくなくていい感じでした インパクトを加える とか 今っぽく とか おすすめ とか 肯定的な言い回しばかりでゆるい雰囲気なので安心感がある センスが良いかどうかは置いといて(センスのことは正直わからない) モデルさんも親しみやすくナチュラルな感じというか 一般的にはブスと呼ばれそうな個性的な顔立ちのモデルさんもいてすてきにコーディネートされている 値段も高いのばかりではない

体型カバー特集がなしなのもよいと思ったがやってる号もあるんだろうか

なんで人のちょっとした個性を欠点とみなしていちいちカバー矯正せにゃならんの

背が低ければ(つっても150ぐらい)大きく見せる服高ければ(つっても165ぐらい)小さく見せる服胸が大きければ小さく見せる服小さければ大きく見せるような服

なんでそこまでして平均にならんといかんのか


といいつつ私は平均になりたかったです

何もかもが平均でお母さんに恥ずかしいと言われない思われないような娘になりたかった

実際長女は奴隷生け贄サンドバッグスケープゴートだからどんなにハイスペックでも叩かれたんだろうけど 妹と比較して悪い子だーってね

ハイスペックだったら心に傷を持ったカレカノのキャラみたいなエリートメンヘラとして何でも手にする人生送れたんだろうなあ 職業選び放題恋愛なんかやり放題なーんでもできる選べるなれる行ける会えるじゃんなーーーーーにが心の傷だよ死ねやボケ

人生はスペックだ 生まれ育ちが10割だ
雨宮まみさんの人生相談コラム読んだ

愚痴と聞き手、という気遣いのあるコンセプトになっておりすごく優しく思いやりがあり冷静かつ暖かい回答が送られていて雨宮さんの優しい成熟した大人の女性の人間性がにじみ出ておりいつも小町やら知恵袋やらニコニコニュースや2chまとめなどで毒されすさんだ心が洗われるようなのだが


でも自殺しちゃうんだよね・・・・・・・・・・・・・・・・


なんでなん


結婚してて子供がいたらそうはならなかったの?


結局そんなことなの?


悲しいね


無理して背伸びしてたのかな 負の感情は言葉で洗い流せるものじゃないもんね


私は自分を変える努力もチャレンジも何もせず前向きにならずそれを親や社会のせいにして愚痴って一生を終える恥ずかしい人間なんだって改めて思い知らされた


悲しい 悲しい とても悲しい


私は40歳になっても自殺もできないだろう

何もできないんだ


どこへも行けない 何もなれない 誰とも会えない だって何もやろうとしないから

だって何もしたくないから

何かしたら失敗して恥かいて死にたくなるだけだから いつまでたってもいいことないから何も人並みにうまくできないから

悲しい


私は、生きることよりも正しいことなんてこの世にないと思っています。私は自死も、自死を思う弱さも否定しませんが、生きているということが、もっともタフで強いことだと思います。



人間って矛盾しているね
人生の終わる年齢
星座が射手座なんだけどさ 

射手座は冒険好きで自由で明るく快活で自然体でスポーツが得意でアクティブでオープンでひとつのところにとどまらない旅人・・・

みたいな感じに言われてんだよね

ほんとうはそんなふうになりたかった、そんなふうに生きられたかもしれない、そんな人生の可能性もあったのかもしれないって思うと。すごく悲しくなる

こないだも陸上とかバスケやってたっぽいって言われた 逆上がりすらできねーのにな

バカみたいだよね たかが占いで

人間は親の遺伝子と育て方で全部が決まっちゃうのにね

生まれ順も大きい 長女は最悪だよ

奴隷 生け贄 実験台

ただの失敗作・・・


長男長女は股関節がかたいんだって 母親の胎盤がまだかたくて圧迫されてゆがんじゃうからなんだって

下の子のための生け贄、踏み台だよねほんと・・・ すべてにおいて
自分の全てを落とした

持っていたきらきらひかるものすべて

あの人の赤ん坊として取り上げられたときから?それともヤニ臭い親父の精子が着床してしてしまったときからか?あるいはヤニ臭い父親の精子が私自身だったのか?


きっと本当の私はふつうの子供のように明るく快活だっただろうし 素直で個性があって美しく健康で素敵だったろう 運動や勉強もできただろう 会話というものができてごくふつうに仲の良い友達ができて恋愛だってできただろう 性格だってふつうだったろうし胸もふつうに成長したろうしふつうに女性として生きていく道があっただろうし職業だって選べたろう あるいは男性に生まれて迫害疎外されずホモホモしながら安全に幸せに下駄履かされまくって生きていけたのかもしれない


でもあの親に育てられる時点で全てを失くす運命だった 長女に生まれさせられてすべてが終わった スケープゴートに選ばれてしまった


母親の鬱と怒りと憎しみと恥と神経症のよりしろにされた

呪術

私は鬱と怒りと憎しみと恥と神経症だけの生物として親の介護をするためだけのロボットになった

個性も長所も魅力も何も無い 鬱の化身として


生まれる前に可能性があった そんなことを考えたって、無駄


私はもう老いて親の介護をして死ぬだけなのだから


そうだ、私は生まれる前からクズだったんだ 可能性なんかはじめからなかったんだ
喪女板を見てても

貧乏人ってお察し・・・ 育ちが悪い人って・・・ オタクは犯罪者だから・・・ 

みたいな完全にメンタル鬼女(既婚女性)の人がけっこういる

そういう人は結婚すればいいのにと思う きっとママ友社会にものすごく馴染めるし男にへーこらするのも得意でしょ

でも子供のことは虐待しそうなので(無意識に)やっぱり一生喪女でいてほしい

しかしそういう人って身内びいきが激しそうだから子供に甘くて子供は健康なクズとしてのびのび生きられるのかもしれない

ならやっぱり結婚すればいいのにと思います
川上未映子 「主人」という言葉が心底嫌い


呼び方変えたって奴隷であるという事実に変わりはありません

男女が対等になれるわけねえーだろ一生媚びとけやクソ主婦
気に入らない奴をブログで的確に罵倒するために本とか読んで語彙を身につけたい
彼氏や夫のこと「相方」って呼んどるやつすげーイラッと来る

男に股開いて生活してる男の付属物でしかないクソ女であるという事実を軽々しくそれとなくなんか対等ぶった呼び方で隠蔽しているつもりみたいな姑息さが鼻につくのかなあー?

寒いっていうか臭いっていうか

「匂わす」的なニュアンスが鼻につくっていうか

ただの一般人のくせに相手がいるってだけで非日常感演出しちゃって芸能人気取りで隠しつつも匂わす的なあ!?

何か自分らだけ他の人たちみたいな恋人や夫婦じゃないトクベツな関係なのーみたいな驕り感っていうか

「パートナー」ってニュアンスだよね 臭い陰気なニホンジンのくせに欧米気取りかよ!みたいな

自称サバサバ女に通じる寒さっていうか

中高生が好みそうな言語センスっていうかね


「相方さん」はさらにムカつくよな かわいこぶってんじゃねえーよっていう

「不思議ちゃん」に通じるイタさっていうか 銀魂風のオタ女しゃべりに通じる寒さっていうか

結婚してもアタシはアタシなのーみたいな調子づきかたっていうか

なんだかこううまく言葉にできない不快さなんだよな サバサバ気取って実は男に媚びてる感じっていうの?

かまととぶってる的な 自分のこと名前で呼ぶ女みたいな痛さ?子供っぽさ?専用肉便器業立派に何年も十数年も何十年も営んできたくせに未成熟気取ってんじゃねえーぞっていう サブカルクソ女に感じるムカつき?オタ女も言ってそうだし ていねいなくらし。みたいのが好きなナチュラル文学クソ女も言ってそう 平凡な主婦とかのくせに個性派ぶってんじゃねえーぞ的な 


わざと他人に読めない読み珍しい漢字で伝わりづらくしてる迷惑でしかないキラキラバカネームみたいなうざさ

えっあいかた?ああー彼氏のことね夫のことねみたいにわざわざ相手にワンクッション置かせるクッソうざさ!?

そう うざいんだよな何か


うーーーーーーーーん・・・・・・・・


「もにょる」も同じぐらい気持ち悪くて嫌いなんだがもにょるって感じだな・・・(書いてるだけでやっぱり気持ち悪い)

むかし清掃のバイト先でめずらしくきれいでまともな女の人がいて(他は私ふくめぼろぞうきんみたいな人ばかり)結婚するっていうからああやっぱりきれいですてきな人は皆結婚してやめちゃうんだよねーと思ってたらその人結婚相手のこと「向こう」とかってあいまいな言い方すんだよね

なんでなんだろう・・・ 「彼」とか「ダンナ」とかでいいじゃん別に それで何のひっかかりもなくすんなり受け入れるのに意味わからん



たぶん彼とかダンナとか言うのが「なんか気恥ずかしい」だけなんだよね?それで妙~にユニセックス気取ったようないいかたすんだよね?


その「気恥ずかしく感じる」ことが!!私はどーーーーーしても許せません!!!!!!!!!!


クソ女しねや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


国家に承認された売女だから調子に乗ってでかい顔してふんぞり返ってエラそーにしてられるくせになーにが日本死ねだよお前が死ねや!!!!!!

日本も死ねばいいし私も死ねばいいし男も子供も老人も若者も白人も黒人もアジア人も貧乏も金持ちもみんな死ねばいいんだよ!!!!!!!!!!!!
世界がどんどん狭くなりほこりをかぶり古いゴミ醜いもので埋め尽くされていく

私の六畳間と全くいっしょ 私の心 殺伐としたゴミ屋敷

もう夢は出て行った 二度と戻ってこないだろう
最初に三つ選んだ単語が今の自分にとって大切なものなんだって


gz.jpg
変り種ではアニメキャラとか(誠死ね)、もっと狂ってるのだと星座なんてのもあるな スケープゴート 他にもあるかな お国によっても違うんだろうな 白人の国ではアジア黒人がそうだろうし 同じようなクソ儒教国の韓国をそれにしてるニホンジンってほんと惨めだよね さすがアジアのちっちゃい弱小戦敗国

ニホンジンだけどニホン大嫌いだけど 他の国にだっていろいろ嫌なところはあるんだろうな

全ての国家共通で女性は永遠に迫害され続けるんだろうな

私は男に生まれてたらきっとネットで女と韓国叩きしてるようなニートロリコンマザコンホモゴミキモクズになってたんだろうけど

カートコバーンは偉いよな というか天才なんだな


私も男に自分の嫌なところを投影してスケープゴートにしてるんだろうね ひとりでさ


韓国は整形大国だから ブスへの風当たりきっと厳しいんだろうな まあ全国共通だろうけど

整形費用が用立てられるだけ羨ましいな 私は整形してもどうにもならんけど
あいのうた
 ハゲーーーーーの人、おそろしいババアだな人格障害っぽいなとは思うが

議員が男だったら叩かれてなかったと思う このぐらい社会では普通甘えすぎ叱ってくれてるうちが華ミスするほうが悪いって秘書のほうを叩く流れになっただろう 秘書が女性だったらなおさら酷かったろう ブスで高齢の女だったならもっともっと酷かっただろう

第一秘書のほうも弱い女のくせに生意気だこらしめてやるってつもりにもならなかったろうしマスコミもスキャンダルにもしなかったろう


男は皆全員ひとり残らずホモだから


若くて美人で巨乳の議員だったら俺もののしられたいはぁと とかかな・・・ 若くて美人で巨乳の秘書だったらセクハラコメントだらけだったろうなあ


「日本の女が優しいなんて嘘です!男性はテープレコーダーを持って自衛しましょう!」
「冤罪ガーーーーーーーーーーー!美人局ガーーーーーーーーーーーー!男は被害者!男はいつも女の被害者!!!!!!」


これだよね


人はなぜスケープゴートを作り出すのか?


人々にとってスケープゴートがなぜ必要なのか 



第1の理由は人が様々な煩悩をかかえていることである。それは例えば、「ズルをしてでも金持ちになりたい」「卑劣な方法を使ってでもライバルを押しのけて彼氏や彼女と結ばれたい」「自分の能力は低いが、他者には能力があると思われたい」などである。



精神分析理論によれば、スケープゴーティングは自分の中にあるこのような邪悪な思考や感情(不安、罪悪感、性的欲望、低能力、劣等感)を抑圧して意識外に追いやり、さらに、それを他者に投影することによって、解消しようとする無意識の試みであると説明される。



その邪悪な思考や感情が投影されたターゲットがスケープゴートである。ユダヤ人が、金銭欲が強いと思われていたのは、キリスト教徒に内在する金銭欲が抑圧され、ユダヤ人に投影されたためであると考えられる。また以前、白人は「黒人には強い性欲があり、白人女性によこしまな思いを持っている」と思っていたそうである。これも白人自身の中にある性欲が抑圧され、黒人に投影されたものと考えられる。



さらに、前東京都知事であった舛添氏がマスコミによりバッシングされたのも、人々の金銭欲が舛添氏に投影された結果であるとも考えられる。バッシングすることにより人々は自分の金銭欲を無意識に追いやることができる。そして自分は「舛添氏とは違い、金銭面でピュアであり、あのような恥ずかしい人間ではない」と思い込むことができるのである。


現在ネット上でのトレンドは「女」(伝統的な定番、若ければビッチ金目当てATMただイケ、老いれば(二十代後半)産廃ブスクズバカ勘違いババア結婚を迫ってきたけど捨ててやった結果wwwと叩かれる) それと不倫した芸能人(特に女)、未婚者(特に女)、・・・あたりか?ほんと根強い人気だよね「女」は 魔女狩りの時代から あるいは聖書や古事記の時代から

あと韓国人、次いで中国人だな(アジア人であることへの劣等感の投影)

B型、アスペ、無職、ニート、ひきこもり、オタク、生保、労害、DQN、あたりはもう下火な気がする


もうオタクは市民権を得つつあるし ロリコンニートあたりはなつかしいびっパーに愛を持って受け入れられてたな ニコ動ではホモが人気を得た

つまり男性は怠け者で幼女に性的欲求を持ち実はホモである自分を受け入れつつあるのか?「笑いのネタにする」というのもスケープゴートの一種ではあるが

むかしはやったおバカタレントってのも、バカな自分を抑圧している人々のスケープゴートを買って出ていたのだ



私は障害児の息子と無職でクズの父と障害児を産んだクズ母のいる家庭のスケープゴートにされた 「あなたは恥ずかしい存在、悪い子、妹いじめて何が楽しいの!」といつもいつもいつも言われて育った 

私のことを愉しんでいじめていたのはいつも母のほうだったのに


だから一生幸せになれなかった

ストレスで胸は平らなままで背(胴体)だけ伸びた コミュ力なんかちっとも身につかなかった

妹はいつも誇らしい良い子、か弱いかわいそうな善い子、よくできる自慢の娘、かしこいかわいい愛する娘だった(ほんとうはちっとも愛してなんかいやしない)

でも妹も喪になった やはり障害(自閉症)児を生み出した性という禁忌への恐れは妹も強く感じていて根深く残ってしまったのだろうか?

それとも両親を尊敬できなかったからだろうか?

あるいは親離れができなかったからだろうか?無意識下で娘の独立、恋愛を忌避し依存支配してたびたびヒステリックになった母から精神的に離れることができなかったから?

それとも あのクズ親の血を絶やすのが我々の使命だったのだろうか

それだけのためにこんなに長く苦しい人生を送ってきたのだろうか

別にいいんだよな もう死んだって


鏡を見たらくたびれた幼稚なババアが映っていたのでかわいい服を着ても私はかわいくなれないんだなと悟りました(遅すぎた)


妹もリスカボーダー過食拒食風俗のテンプレメンヘラになれなかったよな

そういう運命か


女性になれなかったのに生理は来るなんて理不尽だよ
名前か苗字にカ行の音が入っていないとチカラのない弱い人間になってしまう気がする

家族のなかで私だけカ行なしだからスケープゴートにされたんだろうか 私だけ花粉症なんだろうか
偽りの自分を愛されるより、ありのままの自分を憎まれる方がいい

そんなことを言っているやつは27歳で妻子をのこしてショットガン自殺する

げんいんはたぶんふつうにうつ病だったんだろうと思う いろいろストレスが大きかったんだろう



岡本太郎もたぶん似たようなことを言ってるんだがこっちは84歳まで図太く生きた


生まれ持った気性の違いが大きいだろうけど カートは優しく繊細(両親の離婚前は快活だったらしいが) 太郎は気が強い

ミュージシャンのほうが自殺率が高いだろうか?大衆の支持を得るというテーマのせいだろうか 絵画は逆に大衆に理解されないのが偉いみたいな風潮が続いてたっぽいがこっちも自殺けっこういるだろうか ゴッホとか


カートは父親に捨てられた少年(親の離婚) 太郎は母に溺愛された少年なんだよな


父というテーマに捕らわれすぎた人(男?)は殺すか自殺するかしかなくなるように思う それかひきこもるかいじめるか

母の力が必要だが 愛を持てる女なんてどれほどいるだろうか 両親は男の子しか愛さない 男は性欲でしか女を見ない それどころかスケープゴートにする 父親も性欲でしか娘を見ない 女でさえ女嫌い 社会も世間も女性を蔑視する 仏陀やキリストでさえ女性差別主義者で肉便器産む機械扱い そんな中で自分も他人も愛せなくなり渇愛ばかりが一生募り続けるのが女ではないか(私だけか)


どうだろう 太郎は父親の愛もあったろうから やっぱりいい両親がそろうのが最強なんだろな もちろん男に生まれるという前提で

当たり前の結論がでてしまったぞ・・・



元祖女性は太陽であった か

そんな時代は死んだ もう決して生き返りはしない 愛は太陽エネルギーと同じように目減りし続けそろそろ枯渇するだろう

母は子供を永遠に愛せない

女の子は永遠に愛されない


カートは神様はゲイと言ってたらしい 私も同じことを思ってた

いろいろと共感してしまうな・・・ 洋楽よくわからんが 先進的な考えを持ってたんだな


私は何の才能もないし仕事恋愛結婚出産 何一つできない

40歳になっても自殺もできないだろう・・・


親の介護を「させられる」だけの人生・・・

学校行かされる 勉強をさせられる 会話をさせられる グループを作らされる 仕事をさせられる お金を稼がされる お金を遣わされる

それだけの人生



おざきゆたかってのもいたな

自殺者ってなんかいいよね(ふきんしん)
適材適所
美人は性格が良いというのはまああると思うが

高校のときカースト上位の女子・男子はトイレ掃除を必ずサボっていた

あの人たちはお姫様・王子様だからそういうのはブス・ブサイクの仕事なのだ

そんで文化祭とか体育祭とかイベントのときだけはりきって他の人をやる気がないとかいって責めるんだよな

ああいう人たちでも結婚して家事や育児に追われてるんだなと思う それは自分のためだからやるんだよね

職場のトイレ掃除やゴミ捨てなんかは変わらずサボってお茶くみお酌とかはよくやって褒められたりしてんだろうと思う


いっぽう王子様は王様にランクアップしてなんでもかんでも女にやらすんだよな キモ


世の中顔が10割だな それと性別か


美人タレントの死で騒がれてるのでいろいろ考えてしまった こんな年齢になって容姿うんぬん言ってるのは恥ずかしいんだろうけど

親うんぬん言ってるのも恥ずかしいことで責められるんだろうけどね


やっぱり考えずにいられないよね 女の人生のリミットが来ちゃったからさ

しょうがないね
私はずっと親がわりをもとめてきたのかもしれない

カウンセラーセラピストスピリチュアル

高いお金を払って

ふつうのひとなら身近にそういう人を見つけるんだろうけど私はコミュ障だからそれができないから


信じて裏切られる 期待して幻滅する すがって憎む

親とやってきたことをそのまま繰り返してきた気がする


きっと気が済むまで繰り返さなきゃいけなかったんだろう


親なんていない 友達恋人仲間家族


そんなの私には永遠に無い

私の世界には何も用意されていない


きっとバグかなんかなんだ

バグを引き受けるために生まれさせられたんだ

人生は失敗するためにあったんだ

私は失敗するために生まれさせられたんだ

親の生け贄サンドバッグとして

死の救済と安寧だけが希望だ
見てはいけないし感じてはいけないし考えてもいけないんだ

クズ男のことなんて 無関心で 視界にすら入らなくていいんだ


ゴキブリを見たら嫌悪感をもよおすだけ 自分の部屋に出たわけじゃないんだから無視すればいいんだ

わざわざ不快になるのはやめるべきだ


たとえ自分が一生かかわりを持てなくても きれいなものやすてきなひとを見ていればいいんだ


ゴキブリは存在しない

男は存在しない
低スペ男性と妥協婚するくらいなら1人のほうがマシ? 「結婚しない人生を送る覚悟はありますか」にうなずく女性たち


また女たたきだ

私も低すぺ男と妥協婚するぐらいならひとりのほうがマシと思っているけど

自分のスペックもかえりみろ!相手にも選ぶ権利はある!ワガママ言うな現実見ろクズが!!!老後はひとりでどうするの?女ひとりじゃ無理でしょ(笑) 国のために結婚して子供産め産廃が!!お察し()これだから女は!


だって


意味わからん

自分のスペックがわかっていて底辺としか結婚できなくて家事も仕事もなんでも押し付けられて性格も底辺の男だからいっしょにいるのが精神的にも苦痛なのわかってるからそう言ってるんでしょ 一生底辺男の世話しなきゃいけないなんて普通に嫌でしょ それならひとりのほうがずっとマシだし経済的なことも老後のことも男はお荷物でしかないでしょ一生女を母親がわりにしてバブバブ甘えておんぶにだっこの男とか絶対無理


自分の父親みたいなのが男ならいらないです


男の底辺のほうがあきらかにクズなのに 暴力ギャンブルニート不倫キモデブマザコンロリコン男尊女卑短気


ネットで女叩きしてるような最低の男ばっかりだから男嫌いになるんでしょ・・・


なんで底辺女は土下座して底辺男に結婚してもらうか拒絶されてみじめになるべきで底辺男は「選ぶ権利がある」の?


死ねばいいのに


ほんとうに見えてないんだよね 底辺男のほうが市場では価値も需要もないし年齢が行ってれば女と同じように需要ないし底辺男は金も女より持ってないって事実が

そういうのと「吊り合わされる」っていう不平等があるからひとりでいいっていってるんでしょ

よほど現実が見えているよ
ネットウインドウショッピングで浴衣を見るのが楽しい

きれいな色合いと和風の柄がすてきだ 一生着ることはないんだけど

来世では美人に生まれて着たいなあ なんでも似合ってすごく楽しいだろうな

いや生まれてこないほうがいいわ

そりゃそうだわ

生きるは地獄 美人でも

今生での行いが悪かったので来世でもきっとコミュ障毒親のぼっちブス喪なんだろうなあ

ご愁傷さまでした
もっと若いころだったら

孤独なあてくしはライトワーカー()なんだわ!いんじごちるどれんなんだわ()っ!プレアデス星人()だったんだわっ!選ばれた存在()なんだわあっ!!って感じでスピリチュアルにはまれたんだろうか

ババアになっても厨二病の人うらやましいな

そんで人々を癒し光で照らすのがあてくしの使命!とか言い出して自覚もなくスピリチュアル詐欺でボロ儲けすんだよね 額の高さに言い訳をし続けることに疑問を抱かずにいられるんだよ やましいことを見ないことにするのが「光で照らす」ことなんだよね

すごいよねそういう人って 自分を騙し続けて他人を騙し続けてずーっとそうやってやってられんだもん どんなに卑しくなっても信者取り巻き囲っていい気で儲けていられんだよ 死ぬまでそうなんだよ たっくさん巧みな言葉使ってさ スピリチュアルの人ってほぼ全員自己愛か演技性っぽい

整体カウンセリング心の専門家みんなそう

心が無いの ロボットなの だからずーーーーっと他人と自分をたっくさんの言葉で塗り固めて塗り固めて塗り固めて同じ言葉ロボットみたいに繰り返して「正しい論理」手垢にまみれたきたないきたない言葉ばっかり使ってずーーーーーーーーーっと他人と自分を騙し続けられるの 吸血鬼みたいな連中 悪の自覚があるだけDIOのほうがよっぽどマシだわ



アイドルオタクになれる人のほうがふつうにうらやましいな

追っかけできるだけの資金があるのもそうだけど


中学のときから人がひと(芸能人)にあこがれるなんておかしいって普通に疑問に思っていた(それも中二病といわれればそれまでだが)

好きな人はいたけどあこがれ尊敬の感情を抱くことはできなかった

誰かにあこがれること 崇拝すること 真似ること それが人間の基本なのに


生まれながらのナルシストはつらいよ
近所の100円コンビニの店員は皆著しくクオリティが低い 決して感じが悪いとかそういうのではないんだが 袋詰めがおそろしくスローモーで挨拶も投げやりだしいらっしゃいませも言わない 良いんだけどね

ひとり若い女の子がいるんだが目が前髪で全部隠れてて顔の横にも垂らしてて全体的に散切りというか雑な姫カットみたいになっていてぺたっとした黒髪 えーカードお持ちですか えー何円です とオタっぽい早口でずっとうつむいている いかにもコミュ障ひきこもりっぽいんだが真面目に働いている

ああいう子でも将来結婚して子供産むんだなあと思う 顔はかわいくないし体もぬぼっとしてるけど それでも 女の子だから

もう彼氏もいるかもしれない

さなぎは自然と蝶になるさだめ そういう仕組み


他のメンヘラやひきこもりの話聞いてると、皆さなぎ段階で苦しんでるんだなと思う

だから疎外感があったんだ

私はいもむしのまま死ぬんだ さなぎにすらなれなかった

だから だから皆と違うんだ 皆の仲間に決して入れないんだ リスカボーダー風俗言うことを聞く良い子優等生エリート神経症拒食過食のありがち女メンヘラになれなかったんだ

だから恋愛できない一生だったんだ 結婚も出産も無理だったんだ 友達すらつくれなかったんだ みんながふつうにこなせることが何も出来なかったんだ

だから「父が悪いと思っていたけれど本当に悪いのは母だったと気づいた」とか言い出して「社会復帰」できなかったんだ

不登校にもひきこもりにも、なれなかったんだ

そんなこと母は決して許さなかった 一度も甘えることを許さなかった



私は一生ひとりぼっちなんだ

きっと死んでもひとりぼっち

永遠にひとりぼっちなんだ

宇宙の終わりまでひとりなんだ


どうして私だけ年中からスタートだったんだろ それもコミュ障の一因になった気がする 親がろくにコミュニケーションを取ろうとしてくれなかったのが大きいが



どうして弟はしゃべるようにならなかったの?

年中さんになればしゃべるようになる、年長さんになればしゃべるようになる、一年生になればしゃべるようになる、二年生になればしゃべるようになるっておかあさん言うから私ずっと待ってたのに

そしたらきっと私も恋愛や結婚や出産が許されると思ったから お母さんと同じになっても大丈夫って思えたのに

酷い裏切りだ



もう前向きになれない 二度と前向きになれなくなった

小学生から「どうせわたしなんて」が口癖で 母に叱られた たくさん怒鳴られた あの目 忘れられない あの苦しさ あの痛み

こんな私にしたのはどこの誰なの?



ブスは他人の性格に厳しいと思う 私がそう 自分の顔面や体型が絶望的なので自分の性格に厳しいつもりで実は甘くなっていて(人間は自分に厳しくするなんてそうそうできない 体系を気にする人ほどよく食べる)他人にばかり厳しいのである

美人は性格なんか悪くても許されるし愛されるので他人の性格にも寛容と思われる なお容姿には厳しいか?ただブスブサイクを性の対象として見る必要が最初から全くないのでブスブサイクにも美人イケメンはやさしいと思われるかもしれない

ブスブサイクに厳しい輩はしょせんブスブサイクを性の対象として見て嫌悪しなければならないような程度の容姿である

美人最強だな ちやほやされて育つから素直で明るくて優しくて気が利いて頭も良いんじゃん 一生楽しくて仕方ないでしょうが

ガンになって死んでまえ


いや ブスブサイクのいでんこが全淘汰されて美人イケメンだけの世界になればいいよ

その中で序列がつくなんて悲しいことにならないでほしい

みんなちがってみんないいみたいな 一定以上の水準のスペックだけが生存して そういうやさしい世界になればいいよ