嘆記
ダメ人間の日記
梨味のチューハイを買いました 3%の

酔って寝る ずっと寝る ずっと寝てる

もう起きたくない

どうやって死ねばいいんだろう?

勇気をいっぱい出さなきゃいけない 痛みと苦しみに耐えなきゃいけない

でも自殺は恥ずかしくない 恥ずかしくないことはやってもいいんだ
もう疲れた 休みたい 苦しい つらい 悲しくてたまらないのに

で?あなたは努力したんですか?まさか待ってるだけで白馬の王子様が来るとでも??何歳ですか?いるんですよねそういう人!はっきりいって不思議です!わたしは努力したから変われました!!あなたは!努力したんですかあ!?虫唾が走るゥ~!あなたみたいな人!嫌われて当然です!だから~、自分を愛するの!!もらうことばかり考えて与えようとしてないんでしょ!!自分のことばっかりだから愛されなくて当然です!!!

って みんな言う

他人 大嫌い
https://wailing.org/kokoro/read.cgi?no=16601

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2014/0927/682016.htm

ネットの悩み相談って本当しんどい 読んでてしんどくなる

吐き出しだけの場所でさえ説教厨がわらわら群がってくる


かといって心の専門家にたよっても同じことである

我々(ブス・高齢・モテない・発達障害・友達いない・仕事できない・性格暗い・毒親)はやはり死ぬしかないのである
一生ひとりぼっちだから死ぬしかない
友達も恋人も仲間も家族もできない

一生ひとりぼっちの人生に、救いはあるか?祝福はあるか?


うまれもっていたはずだった自分らしさ 個性 魅力 命の輝き 人生の可能性 それらすべてを親の養分として食べられてしまったこと

無念でならない
ずっと夜ならいい

ずっと雨が降っていればいい

時が止まってくれたらいいのに

私はずっと止まっていたいのに
男は女を愛さない

本質的にミソジニーでありホモであり痴漢であり強姦である

欲情のスイッチとしてしか見ない スイッチとなり得ない女を嫌いバカにする


女は女を愛さない 男しか愛せないし 自分だけが男に愛されるということしか考えられない


お決まりのBL漫画のような世界 愚かで媚びた甘い声を出しかしましく香水の匂いをふりまき豊かな胸にセクシーなランジェリーに巻いた長い髪に可愛い顔 そんな女=娼婦に対する軽蔑 嫌悪 憎悪


私がこう思う限り世界はずっとそのようであり 世界がそのようである限り私は考えを変えることはできないだろう


私は友達も恋人もつくれない いっしょうひとりぼっち いっしょう母の奴隷 父の妻

容姿が醜い IQが低い 運動ができない 何の才能も無い 本当に何もかもに恵まれなかった

クリエーションは罪で恥 自分の好みや趣味は恥 母と分離することは罪 そう強く刷り込まれた そのくせ口先では友達をつくり学校でうまくやり親に恥をかかせないような子になれという 

そのダブルバインド 暗に示すような態度 絶望的な愛情のなさ 徹底的にわが身かわいさだけの親 私は人格が壊れた もうもとにもどらない

きっともうどうにもならない

死んだらなくなる 絶望の人生 絶望だけの人生

もう二度と繰り返したくない

私には親しくなるということがわからない きっと一生
母が死んじゃう夢を見た

死ぬ前にお菓子たくさん買ってくれた ロールケーキとおまんじゅうと

 いつも弟ばかりに買い与えた母

車に乗った 母が運転で私が助手席

 いつも私を父の助手席に乗せ後ろで弟と妹と3人で乗った母

まだまだ若くて元気で、死ぬようではなかった でもたしかに死神が側にいた


昨日の夢では妹が線路に飛び降りて母が助けていた

 いつも妹ばかりひいきした母

それから中華料理屋に三軒、両親と私の三人で行って、三角形のテーブルで二軒目までは母寄りに座れたけど、三軒目で父寄りの席に座らされていやだった

 いつも私を祖母の隣の席に座らせて、キャバ嬢みたいに祖母の接待役をさせて、いつも両脇に妹と弟を抱えて絶対に私を側に寄らせなかった母


私は一番愛されなかった子なのに 


死ねない 私は母の一部にされてしまったから

母が死んだら死ぬほど悲しい 私は母の一部だから


一番愛されなかったのに


どうしたらいいの?

どうにもならない


もし幼い頃両親が死んでいたら、いまごろ私は、全てを手にしていただろう 運動、勉強、仕事、コミュニケーション、なんでも思いのままにできたろう 友達も恋人も結婚も出産も


私はそれらを永遠に手に出来ない体にされてしまった 一生、親の奴隷 永遠に、自分自身として生まれなおすことかなわない体


だからずっと自分の部屋というものにこだわりがあったのかな 母から独立しいた一心で


無理だった


おとなしく実家に帰ったほうがいいんだろう


運命を呪う 永遠の孤独 疎外感
阿弥陀仏 弥勒菩薩 観世音菩薩

たとえるなら5000兆円みたいな感じ

きっと念仏なんてまったく無意味

でもとなえるとなんとなく心が落ち着く気がする
もう9月が終わっちゃった

すぐにしんどいしんどいしんどいしんどい年末年始繁忙期が来てしまう

死にたい
職場に・・・自宅宛の小包を届けさす人って何なんですか?
年間3万の自殺者の中にも、親の虐待を受けて育った人が少なくないんだろう

親に虐殺された子(死ねてうらやましい気もする)

親の虐待で一生寝たきりになってしまった子(働かなくてよくてうらやま・・・でもトイレも風呂も自分でできないんだもんなあ 一生・・・惨すぎる)

自分だけじゃない

しかしこの流れでコンクリ詰め殺人のことを思い浮かべ鬱になる

詳細知るんじゃなかった 内容 性的・身体的なあまに苛烈すぎる暴力・屈辱の数々 長い期間 大人数で 死体のありさま(ストレスで髪抜け落ち顔も体もズタボロ) それを見せられた親 どれをとっても凄惨すぎて

体験があるわけでもないのに、強姦に何かトラウマ的感情がある

当人は大体結婚して子供産んで幸せですーってハッピーエンドしかないのに


とにかく不幸にさせられる運命だったのは私だけじゃなかったのだ

クラスに1人以下という少なさを思うと鬱だが・・・

さらにどうせ女は皆結婚出産して幸せなんだろとおもうと鬱だがな・・・



どこへ行こうと 何をしようと 誰に会おうが 何になろうが

この世が地獄で、私の人生が絶対的に不幸であることに変わりはない

だって他の人になれないから

他の人になれないなら人生に意味はない

生きていても仕方がない

死のう
また瞑想してみようか 続けるのがすごく大変だが

何かにすがるしかない 何かひとつに
人生の全てを親に奪われてきたことに気づき愕然とする


ああいう本を読んでも、何も解決しないし、自分は普通の人と違う欠陥人間なんだという欠落感が大いに増すだけ

スピリチュアルのやつはあまりにデリカシーがなさすぎる 人をランク付けしてドヤ顔してくる]

心の専門家のやつもデリカシーゼロだが

誰も私を救えない 私は人間じゃないので人間の言葉が効かない

死にたいとつぶやくしかない

どうにもならない現実 人生 無力感


酷い雨だ つらい つらい


欠損人間と思い知らされてますます職場が怖くなる


つらい つらい


念仏となえろって書いてあった


とりあえずあの本買うか かなりむかしの本だから本屋にないかも
眠れなくなった 明日は酷い日だ

どんな悩みも、どんなアドバイスも、結局それは、人間様のおはなしで、人間様の言葉で

私とは関係ない、私には適応されないのだ

他の人が、納得し、救われ、改心し、改善しても

私には無理なんだ


他の人はみんな人間様で私だけ違うんだ

エルフとゴブリンぐらい違う
 

どんな言葉もどんなおはなしも、私とは無関係だったんだ


どうせみんな人並みにできる 会話ができる とりえがある 人間関係ができる 人間社会ができる 愛される


どうせ私は何もできない どこにも入れない どんな言葉も通じない
初対面のスピリチュアリストに、あなたは自分の人生がまだ始まってない、って言われてすごく傷ついた 恥ずかしかった 悔しかった 怒りを感じた

図星だったからだ


瞑想 続けたら何か変わるのかな


どうせ傷つくことしか起こらない


生まれたくなかった


こんなに空虚なら 人間が怖いだけの人生なら 会話ができないなら 仕事ができないなら 何も人並みにできななら 誰とも仲良くなれないなら 恥をかくだけなら 冷笑しかもらえないなら 一生親の奴隷なら 毒親の介護しなきゃいけないなら こんなにがんばらなきゃいけないなら こんなにがんばってるのにもっとがんばらなきゃダメって言われるぐらいなら
今思えば、ひとり暮らししたら、親と分離できるって思ってた 自分自身になれる、自分を好きになれる、自分の世界を持てる、親と違う存在になれる、自信を持てる、違う自分になれる、他の人になれる、そう思ってた

一人暮らしするっていったら、大丈夫なの!?心配!!心配!!心配!!って過剰に反応されて泣いてしまった

一人暮らししても実際は余計母がしんどい

いちいち探りいれてくる感じ 介護しろ介護しろって 共通の趣味を持とうとしてくる お笑いとか音楽とか 実家にいたときはそんなことしてこなかったのに また一緒になろうとしてくる 侵入される そのくせ私が好きなものを薦めようとするといつも嫌そうにしている

外の人間関係に入れない自分に絶望する

好きなものに囲まれた部屋にしたかった 実際は酷い汚部屋になってしまった それとも汚いからこそ、決して親が立ち入れない聖域なんだろうか?


どこにも何も無い どこにも 過去にも未来にも現在にも 何も無い

苦しみしかない 希望がない

安心できる場所がどこにもない


とにかく人間がいっぱいいる みんな怖い みんな嫌い 殺したい


どこにも何も無い いつまでもどこまでも


みんなに疎外される みんな普通にしてる みんな普通に楽しそうにしてる みんな普通に上手にやる 健常者の目で私を見てくる 石ころを見るような目で 


願いが叶うなら全てを抹殺したい


誰も私を愛さない
せめて夢の中ぐらいは、幸せでいたいのに

そうはいかない

宇宙のどこにも安心できる場所はない

夢でも現実でも


みんな敵だ

みんな死ね

爆弾落ちてみんな死ね

許さない
母親に誘われてコンサートとか行くのがつらいのも、それだったんだ

一体化を強要されることへの怒り 恐れ 不安 不満

どうしても断れないのも、それだったんだな


あの女、いつまで私に要求すれば気がすむの

死ぬまで?
ずっと部屋を片付けられないのも 単に疲れとかやる気ないとかじゃなくて 何か深刻な病理があるんだろう

どれだけ健全なアドバイザーが、ああすればいいのに!こうすればよいのに!それはまちがってるからやめなさい!だってこうしたほうがいいでしょ?自分でもそう思うんでしょ?変わりたいって思わないの?自分で変えようとしないと、努力しないと変われないでしょ!!

と言ってくれたところで、それはどうにもできないのだ


天国には愛があるだろうか?明るい光があるだろうか?そこはあたたかいだろうか?わたしの友達が、恋人が、家族が、いるだろうか?安心できる場所はあるだろうか?


愛に光か、知的障害者施設の名前みたい、あと空とかおひさまとかな

きもちわる


もういやだよ 知的障害児のチンコとママンと同じ湯船に浸かるのは


なんでそんなことさせられなきゃいけないの



天国は知的障害者の施設だったのか じゃあ地獄のほうがいいか セクシーな悪魔がいるだろうか


どこにも安心できる場所がない この世にもあの世にも永遠に私には


自殺していった人はみんなそうだったんだろう どれだけ才能や家族に恵まれても やっぱり死ぬしかなかったんだろうな
私にばかり介護を要求する

服を買ってくれるときなんか 妹には選ばせるのに私のは母が勝手に選ぶ 私が選ぼうとすると不満を漏らす

一体化願望の良い例

心ではそれを怒っている、拒否しているくせに、口では外で遊べ、友達をつくれという

祖母もそうだった 友達ができそうでも、見張って、あの子はダメとか いっつも、いじめられてない?いじめてくる子はやっつけちゃえ!とか、一目置かれてるんだもんね!とか言ってくる

そのことへの強い怒り いつもいつも、ずっと押し殺してきた 物心つく前から、ずっとだ

いつも私ばかりが標的にされてきた

だから死ぬしかない

私はもう友達も恋人もできない 一生ひとりぼっち ゆえに一生親の奴隷

だから死ぬしかない


どうして今までずっとこんなにも生きるのがつらく苦しかったのか 明るく前向きに楽しくなれなかったのか わかった気がする


だからといっていまさらどうしようもない


はじめからすべてがふさがれている 自閉症の弟の存在 クズの父 異性とのかかわり 同性とのかかわり 将来 職業

はじめからすべてが八方塞だった


もう死ぬしかない
本をちらっと読んだ ネットで  真面目なのに生きるのがつらい人っていう

一体化願望を持つ親の子は、外で遊ぶこと、友達をつくること、自分の世界、意見を持つことはおそろしい罪であり、それらを恐れるようになり、自尊心が持てなくなり、恥ずかしがりにされてしまうそうだ

まさに私のことだ


なんとなく知ってた そんな気がしていた そうだろうと思ってた そんな自分がおかしいんだって、普通じゃないんだって、毒親にそうさせられてしまって、もうどうにもならないんだって 


この本を読んでも、解決策は示されていないか、勇気を持って一歩を踏み出そう!他者とかかわりを持ちましょう!感謝の気持ち!自分に自信を持ちましょう!ありのままを認めよう!って書いてあるだけなんでしょ 知ってる


私が親の介護をしたくないのはそれなんだよ


一生親の奴隷かと思うと死にたいんだよ
また恥をかいてしまった

自分が恥をかくのも相当つらいが、テレビで他人、キャラが恥をかくシーンを見るだけでつらい 自分まで恥ずかしくていたたまれなくなる 小さいときからそう

最近ネットで知ったけど共感性羞恥っていうらしい 1割しかいねーんだって 日本以外だったらもっと少なそう・・・

でも他にも同じ人がいると知ってちょっと安心した・・・


死にたい理由のひとつだな 恥をかくのがつらいっていうのは


また健常者様にプライドが高すぎる!自己愛が強すぎるんダー!!って批判される
もう休みたい 今日が水曜日で 木、金、土 まだ三日もある また日曜は寝てたら終わって 月曜からまた長くって

雨も降るし 整理も来る

もう休みたい もう休みたい みんな嫌い

毎日仕事失敗するし もう 休みたい
「娘に手を出す父親」という現象もエディプス理論で説明できそうな気がする 「ネトラレ」「親子丼」あたりもなんとなく


人類滅亡しねーかな
男が人妻・熟女を好むのが素直なエディプスコンプレックス・母への撞着なら、

ロリコンはその逆、おとうさんとケンカしたくないファザコン傾向の強い男性と推測される

娘は母と対決し独立せねばならない傾向が強いが(イエを出て嫁ぐという性質から)、息子は一生父親といちゃいちゃする傾向にあると思う(家長としてイエを守るという性質から)

一生おとうさんといちゃいちゃしてればいいと思う 女に暴力ふるうのやめて 

父に愛される息子だけがこの世で唯一幸せな人間なのだから
不倫と結婚について
カレにとって大事なのは・・・アナタ?奥さん?(占いの広告)

なんてあくどい商売なんだ・・・


不倫の欲望はおそらく人類共通の深層心理でありトラウマであるエディプスコンプレックス(父を殺して母と寝る・人妻好き)・エレクトラコンプレックス(母を殺して父と寝る・奥さんのいる男性を好きになっちゃう)に由来すると思われる

だからこそ芸能人の不倫はニュースワイドショーを騒がせお昼のメロドラマの主題になり人々の関心や嫌悪、好奇や非難を浴び続けるのだろう


では子供をつくりたがるのは、敗者を生みだすことで自分がエディプス・エレクトラコンプレックスの三角関係の勝者の立場におさまりたがる心理なのではないか?

もしかすると、下の子が産まれることで長男長女が疎まれ忌み嫌われるのも、親にとって安定した三角関係を脅かす存在と映るからなのでは?

それが既婚者どもの言う愛である

子を愛する親などいない 女を愛する男などいない 男を愛する女などいない この世に愛などないのである


ただの古典とはいえない 永遠に人々の心の奥底で、そして結婚制度のなかで生き続ける原始的で邪悪な欲望と思われる


不倫願望と結婚願望は本質的に同じである



結婚とは

女にとっては結婚式 ドレスを着てお姫様ゴッコがしたい

男にとっては車両の購入 かっこよくて人に自慢でき低燃費で快適なドライブを約束してくれる新車をなるべく安くできればタダで購入したい だからこそ男は女を蔑みこき下ろすことで値切りをし得したがる


それだけではないのだ


だからこそ独身者・未婚者は叩かれるのだ お前もわたしと同じように邪悪な欲望に捕らわれろ、弱いものを犠牲にしろ!そうじゃなきゃズルイ、私たちこそが正しい!お前らは間違ってる!お前が悪だ!私が善!!そう言いたいのだ

薄汚い亡者どもである

結婚が人生の墓場とはよく言ったものだ
今日も酷い失敗をした


喪女板を見ていると、 いい年して非正規ってえ~、いい年して未婚ってえ~、変な人がおおい~、お察し~、地雷~、ナンカアル~、アニメオタクって~、あのアニメが好きな人って~、好きこのんであのゲームしてるひとってえ~、腐女子ってえ~、いい年して化粧もしないで~、髪が長い人って~、年相応の服装じゃない人ってえ~、B型の人ってえ~、低学歴って~、長男長女って~、アスペって~、いくら若くて可愛くてもマナーガナッテナイト!!アタシハアアナラナイヨウニシヨ!!デンシャデトナリノヒトカワイカッタケドクサカッタノ~!!!フンスフンス!!!

みたいな意地悪姑力MAXの人が一定数いて鬱になる

まあ若い女の子ってみんなそんなもんだけど

男ならこぞって女叩きしてればいいんだろうけどね


あと私が一番むかつくのが、

働くの嫌だから女はみんな専業主婦の時代がよかった!っていう喪女

なぜこんなに腹立つのか自分でもわからない



男がいるとこはすぐ女叩きか下ネタに行くし、がるちゃんやはてななんかもっとひどいもんだ

掲示板見るのやめがほうがいいんだろうな すぐ男様や子持ち主婦様がマウンティングしてくるし


35歳以上で未婚の人には何かあるって思ってるニホンジンは半数だって 若い女は特に多いそうな

9割だと思ってたので思ったよりまともな人が多くてよかった


喪女板のなんでもあり吐き出しみたいなスレで、仕事で失敗しちゃったってだけの書き込みに、

もしかして発達障害でなくて!?ウチの会社の何歳の人がこんな感じでえ~!以下十数項目箇条書き 悪い人じゃないんだけどこっちは大変なの~!診断受けたら!?

って何の悪気もなく


そんなんだから喪女っていうつもりはないけど

アタシは普通!へんなひときら~い!って思ってる女多いよな そりゃそうか 多いから普通なんだもんな


やってらんね
今日も仕事ができなさすぎだった 私は日本一仕事ができないです

あまりの量に積みきれず残した分を誰かがやっといてくれたのだが誰がやってくれました?ありがとうございますう~を言うことができず無言帰宅

死ねばいいのに

ああ死にたい
少しジョギングしてきた これで明日具合悪くならないといいのだが 念のため朝も走ったほうがいいかもしれない

もう8時か


どうして、一生ひとりぼっちの人生のために、こんなにがんばらなきゃいけないんだろう?

むなしい

死にたい