FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
死ぬよりおそろしいのは、殺すことだ

原付でも自転車でも、ありうること 相手が高齢者のパターンが多い

なぜこんなにも危ない綱を渡り、暑さ、日焼け、寒さ、雨、風、雪、花粉、怪我、病気、超過勤務、疲労、低賃金、接客のストレス、責任の重さに耐えてまで、こんな職場にしがみついているのか・・・

ほかに行くところがないからだ・・・

みんな知らないだろう ダメ人間はバイトの面接に落ちるんだ 暗い、ハキハキしてない、元気がない、おとなしい、声が小さい、そういう奴は、バイトの面接に受からないし受かったとしてもすぐさま首を切られることだってあるんだぞ 

健常者とは人生の難易度が違うんだよ・・・
いつも通ってる道端に花束が置かれてた 平成何年何月何日この場所で トラックと自転車が衝突する事故が 目撃した方は いつもの看板

こわい いつも死にたい死にたいいってるのに

いつものように自転車走らせてたら いつものように電車に乗ってたら バスに乗ってたら 歩いてたら高齢者の暴走車が

突然死ぬこともあるのだ


こんなに死ぬのがこわいのに私は自殺なんかできないだろう・・・

あきらめて毒親の介護に長い年月を捧げるしかないのだ・・・

いい思い出なんかひとつもなかった人生の締めくくりに・・・


せめてたまには、楽しい夢でも見れたらいいのに・・・

たとえば、私が、他の人のような、普通の、人と会話が出来る、人と親しくなれる、職場に馴染めて、仕事ができて、恋愛や結婚ができて、趣味とか、創作活動とか、旅行とか、いろいろできる自分になって、楽しい思い出のいっぱいある人生を過ごす夢とか

欲張りすぎか ほんのひととき、楽しい夢でいい

目覚めたら絶望するしね

悪夢はいつでも親切だ
火の神を生んだイザナミは陰部を焼かれて死んだ

神話のモチーフは、その神話を知らない個人の夢にも登場するそうだ 人類の集合的無意識が織り成す夢が神話を作り出したと言われている

女を暴行する男が、やたら女の膣に、鉄パイプや石を突っ込んだり、オロナミンCの瓶をつっこんで割ったり、点火した花火やライターつっこんだりするのは(単なる肉体的快楽でなくサディスティックである そして執拗なその場所への攻撃は単なるサディズムでもないようだ)

女性器の破壊というテーマが人類の集合的無意識にあらかじめ織り込まれているからかもしれない

どんなに「悪いことはやめよう、女性の人権を守ろう、男の意識を変えよう、社会の意識を変えよう」といっても、どうしようもなく変わりようがないもの

「男(オレタチ)は処罰されない、男(オレタチ)は悪くない、そもそも全部、何もかも、もとはといえば、”女”が悪いのだ」

この社会通年が未来永劫変わることはない

残酷すぎる世界

女は未来永劫男の肉奴隷だ

それでも嬉々として子供を産みつづける(特に男の子をほしがる)”女”

ばかばかしいな


今夜はよく晴れている 月が欠けていってるのがよく見える しかし思ったより地味だな・・・ 皆既月食になると赤い月が見れるのか スーパームーンということだが特に大きい月ではないな

前に日食を見たのはいつだったかな・・・
朝瞑想○ 今日は20分もやった なぜか以前ほど長時間目を閉じて座っている苦痛は感じなくなった気がする でもこれを毎日続けるとなるとまた違うのかも やっぱり基本は5分やればよしとしよう

月食を見て寝よう また遅くなってしまう・・・


本を読んだりしてあれこれ考えても苦しむだけ 黙って瞑想だけしよう

職場はつらいといっても惰性でなんとかやっていけてる 迷惑かけてはいるが・・・ ダイジョウブだ

また職場のものをなくした なにがどうなったらあんなものをどうやってどこになくすのか 全くわからない どこへいったんだ・・・? こういうことがたまにあって困る たぶん暗黒空間に飲み込まれたのだろう・・・

ああ 心配事があるとつらい
せんじつ断った飲み会の件を、「みんな出るんでできれば出てください」と念押しされた 出ないって言ったけど 死にたい

その人も上の人からのお達しで言わされてるんであって

みんな仲良くしてないとおかしい、円滑じゃない、浮いてる人がいてはいけない、職場ってそういうもの、仕事ってそういうものでしょ、社会人としてダメでしょ、ダメな人がいてはいけない、足手まといがいてはいけない。これがこの職場の考えなわけで



あああああああああああああああ
人が一生のうちに打てる鼓動の回数は決まっているらしい

私は心臓が弱く脈がけっこうはやい 平均寿命まではもたないだろう

孤独は人の健康を著しく損ない寿命を縮めるそうだ

塩分も糖分も摂りすぎで野菜も食べない いつも睡眠不足でエナジードリンク依存症だ ストレスも多いし楽しみもない いつ大病してもおかしくない

死ぬまでにあと何日、休日が来るだろうか 計算するのもこわい

そんな貴重な休日を、全部疲れて寝て過ごすのか

死ぬまでの時間を全部、苦痛な労働に捧げるのか

人生でやり遂げたいことはなかったか、遣り残したことはなかったか 叶えたい望みはなかったのか 出会いたい人はいなかったのか

そんなことが頭に浮かんでしまい死にたくなった

私なんかに、何もできるはずがないのに いつも学生時代の失敗、以前の職場での失敗を思い出す 私の存在は失敗そのものだ 何もうまくいったためしがない クズ 欠陥品

死にたいのに、死ぬのがこわい

ずっと寝てたい 本当に休日ふとんから出られなくなった ごろごろとスマホでネットニュースを見たり漫画を読んだり妄想に明け暮れている

現実 つらい 何もしたくない 助けてほしい がんばりたくない 
ヘッドスパっていうのに行きたいなあ(シャンプーしてもらうの大好き)と思い立ったが次の休みが果てしなく遠い

たぶん施術の人はキチッとしてる社会人・商い人で、私にも、「キチッとした身分のハッキリした人・大人・女性・社会人・家庭人・常識人・明るい普通のお客様」であることを、求めてくるのだろうと思った

「アタシはこういう感じのおー。フツーの人なんですけどお~?ほお~ら証拠見せてあげる!ねっアタシファッションとかふるまいとか中身とかしゃべり方とか!ちゃんとした女性でしょっ!大人でしょっ!ニンゲンでしょっ!さあ~て、アナタはどんな感じのフツ~の人なの?身分は?年齢は?ちゃんとした大人よね?ちゃんとした女性よね?ちゃんとした社会人よね?常識人よね?明るい普通の人よね?ちゃんと的確なタイミングで相槌と笑いを入れて会話のキャッチボールできますわよねえ?アナタ変なヒトじゃないわよね?ね、ね?もちろんそうよね?」

こういうジャッジ 腹の探りあいみたいなの コミュニケーションって、会話って、わたしにとってはそういうものだ

みんななにがたのしいの????こんなことの、どこがたのしいの???

みんながそうだ

私が、普通にしてるつもりでも、世慣れた態度が取れてないのか、何かズレているのか、間がおかしいのか、不快にさせてしまったのか、いちいちふふふと含み笑いをしてくる 恥ずかしくて死にたくなる

含み笑いをしてこない人は素晴らしいと思う でも、客商売をしてるような人、おしゃれな感じの人は、みんな含み笑いをしてくる。

アタシは客にランクを付ける権力があるんですのよ~ほほほ!っていう

だからなるべく外に行かないほうがいい お店に行かないほうがいいのだ

やめよう

美容院 行きたくないなあ

歯医者の事務的な感じはわりと好きだ・・・
同年代の女性は 結婚して子育てをしていたり 子供はいないけど結婚してたり 恋愛しててこれから結婚するところだったり これから恋愛するところだったり 仕事が楽しくなってきたり あるいは転職して新しい生活をスタートしたり 新しく勉強をしていたり いろんなことがあるんだろうなあ

私の目の前には、老いと、死と、毒親の介護しかない 日々には、果てしない労働しか無い

閉塞感

はじめから私のぶんの幸せはこの世に用意されていなかったのだと実感している

はじめから可能性がなかったんだと思う

幸せになるために努力したこともないくせに

クズだ 死のう
今日もミスの隠蔽をした バレたらけっこうな騒ぎだろう

隠蔽しながら、バレたらどんな演技でどう言い訳しようかな~と考えるクズ 演技も言い訳もヘタなくせに


あーあ・・・ いつ辞めるって言えるんだろ・・・

人生終わる日までずうっと嫌いな仕事に縛られて苦しい思いするんかなあ

死にたいな
愛する伴侶を喪ったひとにとって、孤独な現実は地獄だが

もともとずっとぼっちの私にとってはそれが普通の景色として生まれてから死ぬまでずうっと続いていくんだなあ

「アタシなんかもともと孤独なんですけど?アタシのほうが不幸!」なんて言うことはできない その人の孤独と絶望 愛する人がいない世界で生きていく苦悩を思うと胸がつまって泣けてくる

しかしなんだかな・・・ なんだかなあ・・・

アレだよ 乳がんでおっぱい取ったら女じゃなくなっちゃうう~~!!って嘆いてる人に対して、じゃあもともと胸なんか全然ないワタシはどうなるんですか??っていう 

この・・・ むなしさ やるせなさ・・・
木・金に雪予報。悪夢だ。そんな予想はしてたけど・・・ 昨日まで降水確率30%のくもり予報だったのに週明けたらこれだよ

つらすぎる 職場の人はみんな平然と淡々と業務をこなしている 雪であろうと だれもスリップ転倒しない 苦しんでるのは私だけ 恐怖してるのは私だけ 仕事ができないのは私だけ 鬱で仕方ないのは私だけ 仕事がつらいのは私だけ 事故で死ぬかもしれないと思っているのも私だけ・・・

なんとか4時間寝た・・・ しんどい
とても好きだった個人のweb漫画サイトを久々に見に行ったら封鎖されていた 作者の消息は不明だ 悲しみ 保存しとけばよかったなあ

瞑想 すでにサボる もうだめ

明日 仕事行きたくない 休んだ実感がまるでない ずっとスマホで漫画を読んでいた とにかく現実から逃避したい

死ねば触れられるのだろうか 愛のあたたかさに

きっと神様は私を愛してくださらないだろう いつも両脇に妹と弟を抱えて私に祖母の接待役をさせた母親のように

私が生まれ付きクズだからだ
「子を想う親の気持ち」というのは、どこまでいっても、虚構で、欺瞞で、自己満足だと思う

子持ち主婦の頭の中にはいつもお花が咲いている 自己愛と自己保身と自己欺瞞の華だ

子を思う自分の姿を演じてみる それを鏡に写してみる それにうっとりと見とれている 子を想う聖母のような美しい自分の瞳に写る子の姿は、天使のような愛らしい素直で親のいうことをよくきく子のはず そうであらねばならない

悪い子はいない いてはならない

だから虐待する

子どもが死んで悲しい親など、ひとりもいるはずがない

子を失って悲しんでいる親の自分を演じ、それを鏡に写し、それにうっとりと見とれ、鏡の中の自分の瞳に写るわが子は天使のような愛らしい子だ

親は「悪い子」を殺すのだ

子どもが死んだあともなお、子を殺すのだ
どっぷり暗い世界に浸っていたから忘れていたが

いまだに世間は「暗い!」「ダサい!」を批判し嘲笑し攻撃するのだった 「明るい人」が死ねば悲しんでみせるのだった

忘れていた ずっとくらくぬるい夢に浸っていた 世界がどんなに単純明快で残酷で冷え冷えとした場所かを忘れていた

スクールカースト どこまでも

山田花子先生の頃と、たいして変わっていないのだ

ツイッターに鬱ポエムのせてメンヘラと馴れ合ったりするようにはなってるな やっぱり少しは変わってるのかな
希愛花

希と花が愛で分断されてるような字面だな 3つのどの字も主役のような主役じゃないような 不思議な名前だ 希と愛と花!この分断感 羅列感

きあか? のあか?

ののか だって

読めねえ~~~

親のやつ自分だって教養ねえくせにあるふりしてこんな名前つけて他人を教養なしにしやがる そういうとこも練り練りネームはなんか鼻につく
毒親育ちでもなんとか社会でやっていけてるような人って必ずこう言うんだよ

お父ちゃんは悪くなかったんや!お母ちゃんが悪かったんや!って

なんでなんだろうね

どうして?どっちかを良くしてどっちかを悪くしなきゃいけないの?どうしてお母さんだけを悪くするの?

母親に、「悪い上の子」の役割を押し付けられ続けて育てられた者としてそう思う

正義のヒーローのお母さん、か弱いヒロインの妹、悪役のわたし


わたしはいつまでもおかあさんの愛情に飢えているよ やさしくしてほしい ほめてほしい こっちを見て 話を聞いて 愛してほしい こんなみにくいおばさんになっても、いいとしになっても、ずっと

おかあさんも、お父ちゃんは悪くなかったんや!お母ちゃんが悪かったんや!の人なんだ 主婦ってサラリーマンといっしょじゃん?サラリーマンの付属物が主婦なんだから

だから男が好きで女がキライ 息子が好きで娘がキライの人なのね

はやくしにたい どうせ自立しろとか大人になれとかいうんでしょ?

「成長しろ!」っていうんでしょう。嫌悪の感情剥き出しにして カウンセラー心の専門家ってみんなそうだよ 蝶になるべき醜い芋虫やサナギを嫌悪たっぷりの目で見やがるね


「世の中」って気持ち悪いから嫌いなんだよ だから、嫌だよ 心の専門家、てめえ死ね、死ね死ね死ね死ね死ね死ね、大嫌いだよ

お前らどうせ、「女が中出しされて孕まされて産めば全てハッピーエンドで丸くおさまるやろ!!」っておもっとるんよな

男が女を金で買う 世の中ソープランドだよ

子どもは生きられない


いつか限界が来るんだよ 「女が子供を産みさえすればいい」は

私は限界点なんだね ただそれだけの存在
管理する人の管理するという仕事をつくってあげるためだけに現場の下っ端が多大な時間と労力をかけてがんばっているのに残業減らせと詰めてくるんやで


奥さんを癌でなくした人のブログを読んだ 自分より不幸な人を探したいからだ


一生、心が成長せず、誰とも関われず、愛する人と出会えもしない私と、この人と、どちらが不幸なのだろう

奥さんを愛している旦那さんってこの世に存在したんだなあ ネットでブスとかBBAとかいってる男しかいないような気がしていたよ でもたぶん奥さん若くて美人で巨乳だったんだろうなあとも思う

男とか女とか そもそもブスのBBAでカタワの血の私には全く関係がないのだった なぜフェミサンドリーになってしまったのか 喪女板の影響か 両親への私怨か


生まれてこないほうがよかったしはやく死にたいな 死ぬしか救いがない

生きていると毎日、自分が他の人と比べて、異常で、劣ってて、醜くて、愚かで、くだらない、つまらない、役に立たない、おかしな、ゴミのような人間もどきなんだなあと思い知らされる つらいので妄想にひたる 現実と妄想が乖離する ますます現実がつらくなる

一生このような、くだらない悩みを抱えて生きて死ぬ運命 まるでゴミの化身だね
トラウマ映画のあらすじを読んだだけでトラウマになった

瞑想して寝よう

明日は、過去の恥や失敗を、思い出しませんように

でも、ささいな悩みだよね 本当に、病気で苦痛を受けてる人に比べたら

あああこわい 自殺スイッチがあったらいいのに・・・

もしもあったら、もう死んでるかなあ やっぱり死ぬのがこわいから生きてるかなあ


私は「底辺毒親から生まれてコミュ障発達障害ぼっちになり容姿人格能力全てに劣り多額の借金を背負い女性に生まれたのに恋愛も結婚もできず人間として就職もできずさえない一生を送って孤独死する」担当だよね?これ以上の苦しみとか勘弁してマジで

病気や犯罪は美形で金持ちの頂点リア充に担当させて平等にしてください
瞑想 夜 ○ 朝 ○

今日は過去の失敗を20回ぐらい思い出して死にたいな~はやく死にたいな~とつぶやいていた たぶん睡眠不足が響いている 

睡眠を増やすだけ ただそれだけの単純なことができずに困っている

コンビニ店員にとってムカつく客、という話題でツイッターが盛り上がってたそうな

コンビニ店員は客には来店してほしくないと思っとるらしい

よくわかるわ 私だって、毎日毎日たくさん本やらフィギュアやら届けさす2階奥のキモオタ死んでほしいもん 誰も雪かきしねーで凍りまくってる民度低アパート 主婦もいるのに けっこう良いとこなのにね そして必ずいないしね 全部まとめて土曜に届けさすんだよ・・・ 本人は全くキモくなくて地味ではあるがさわやかな感じなんだけどね こいつひとりのために積載運搬記入入力投函持ち帰り再配どんだけ


もうコンビニ行かないよ・・・ スーパーのほうがまだいいかなあ スーパーのレジの人もそりゃ客来てほしくないと思っているよなあ

レトルトカレーとカップ麺買い置きして節約生活・・・ できたらいいな・・・ ありえないほど食費がかかっている・・・ 食べるぐらいしか楽しみないもん・・・ 以前はそういう生活だったのに、すっかりコンビニ弁当のうまさに目覚めてしまった・・・

でもレトルト生活のころ健康診断やばかったんだよな あれは夜勤のせいか たぶんそうだな 体重もまた増えてきたしもう堕落の一途

あ~あ・・・

とにかく瞑想だけは続けよう・・・ 何か楽しめるようなことをやってみるのもいいだろう つらい努力は続かないからな

妄想をやめようとがんばるのは、あまりに辛過ぎる たとえ職場の人に迷惑をかけ社会人として失格のクズだとしても

がんばらないようにしよう がんばろうとしたってどうせできねーんだから
心の専門家とか あるいはスピリチュアルの先生だとかが いろいろあーだこーだいってるが

私は小学校のとき、いくら先生や同級生にあーだこーだいわれても、逆上がりも、水泳も、何もできるようにならなかった いろんなこと、さまざまなことが、みんなが、あたりまえにできてることが、私にはどうしても、できるようにならなかった

そういうことなんだと思う 他の人にはできても、私にはできなくて、他の人がいくらああすればいいこうすればいいと言葉でアドバイスしてくれて、いろんなアイデアを出してくれたとしても、私は絶対にできないのだと思う できる人にはできない人のことが全くわからないし、自分がなぜできるかもわかっていない だからできない人がなぜできないのかもわからない それは言葉にできるようなことではないのだ

鳥が人間に飛ぶ方法をアドバイスしてくれたとしても、人間は飛べるようにはならない

鳥は生まれ付き飛べるし、人間は生まれ付き飛べない ただそれだけだ

私は人と会話ができるようにならなかった 友だちも恋人もつくれなかった 就職もできなかった 結婚もできなかった

何も人並みに、できるように、なれなかった

人間になれなかったし、女にもなれなかった

人間らしい営みが何一つできない人生だった

だから私は死ぬしかないのだと思う



発達障害や自閉症の親でまともな人って見たことない

うちの親はさんざん言ってるとおり、ただのクズゴミだ

クズゴミの子はクズゴミだ ゴミクズの子はゴミクズだ

どうあがいても絶望だ

パワーが有り余ってるタイプの毒親ならまだ救いがあるが、怠惰で元気なく依存的で自己保身ばかりで人付き合いできず親友おらずへつらうだけでコミュ力なし趣味なし特技なし創造性なし唯一自分より弱い子どもをいじめる神経症的で情緒未発達で幼稚で長いものに巻かれたがりいつも規範に依存するだけのか細い偽善者で保守的で自分の頭で何もものを考えず社会様や世間様にぶらさがるだけの男尊女卑で朝日新聞なんか取って自身も当然毒親育ちの経済も心も貧しい愛や思いやりといった人間らしい心が欠片もない底辺の親って・・・

子どもに救いないからね もう生まれたときから死んでるからね 特に長男長女なんてもう生贄でしかないからね

だから死ぬしかないんだよ
鬱な思考(人生について将来についてや過去の失敗など)が浮かんできたら、

「あなたが勝手に悲しんでくれ、私は知らん」とか、「お~よちよちよちえらいでちゅね~」とか、「よしよしこわいんだねかなしいんだね」とか言ってみて適当にあしらってみるというのはどうだろうか

相手せずにスルーするのが一番ではあるんだろうが それができるまでの道のりとして良いかもしれない

自我を擬人化してみる かわいいわんことか 萌えるアニメキャラとか 間抜けなオッサンとかね
5分瞑想 夜 朝

朝昼晩できたら理想としよう 1回だけでもよしとする

瞑想は、浮かんでくる思考に取り込まれず、かといって思考を押さえつけたり、消そうと努力したりせず、ただ見てるといいんだそうだ

でも私は思考に取り込まれても妄想に浸っちゃってもいいから、とりあえず5分座ってるだけの時間を作り、習慣化することからはじめよう

(どうせまたすぐ挫折することは考えないようにしよう)


寝る前にポジティブなことを思い浮かべよう ポジティブといっても、部屋の片づけをしてる自分だとか、仕事が今より少しうまくいってる自分だとか、ちょっとやせた自分とか、ちょっと増えた預金通帳とか、とてもいい気持ちで寝てるとか、いつもより人が怖くないな~とか、そんな程度で

休日は、部屋の片付けしなきゃ~と思いつつ寝ちゃって何もできないというパターンがもう1年以上続いてる気がするが、そうなるぐらいなら、近所の喫茶店に行って何か食べるとか、買い物行っちゃうとか、ネカフェで漫画読むとか、マッサージ受けてくるとか、少しだけでも散歩に行くとか、そういうふうにしよう 部屋はもうあきらめよう(といっても気になるがどうしても片付けられないのだ・・・)

現実からの本格的な逃避の足がかりとして夢日記もつけたいな・・・

それと「できた」じゃなくて「した」 「できなかった」じゃなくて「しなかった」と言うように、思うようにしよう


こんなふうにあれもやろうこれもやろうとすると失敗のパターンが多いので、気が向いたときにやってみるぐらいで、まずは瞑想ひとつに絞ってやろう・・・ 毎日ここに記録をつけよう(あああまた失敗するパターンを考えてるぞ・・・)


ネットで瞑想の話が出るとすぐ、「魔境ガー!」「瞑想なんかやったら頭おかしくなるよ!精神病になった人もいるんだって!」「瞑想やってて寝人間になってる人いっぱい知ってますよ!!」とやたら恐怖をあおってくる人がわらわら出てくるんだが・・・ ただ座って浮かんでくる思考を見てるというだけのことで、そんなことになるとはとうてい思えない むしろふだん思考と同一化したり感情を抑えつけたり絶えずテレビ見たり人とおしゃべりしてるほうがおかしいという教えに賛成だ たぶんそうやって恐怖をあおって瞑想させないようにしようというのも、自我・マインドの働きというか、生存戦略なんだろう 瞑想したからって自我が消えてなくなるわけじゃないのにね
来(く)(き) 許せる
来(ら)   許せない

キラキラネームはドン引きって感じだが、むしろキラキラほどではないちょっとくふうしてみました(笑)的なネームに憎悪を抱いてしまう

①外国人風の読み

②常用しないような漢字・画数の多い漢字をあえて使う 雛乃じゃなくて緋那埜!みたいなね 理じゃなくて璃 希じゃなくて綺 子じゃなくて胡ですうう~~~! 柚香じゃなくって雪・月・花!!(ドヤア・・・) みたいなね

③これが最もムカつくんだが 

心(ここ・こ) 愛(あ) 幸(さ) 来(ら) 彩(さ・さや) 咲(さ) 雪(ゆ) こうゆう読み方させるやつうううう~~~~~~!!!!!!!!

でも優(ゆ)は別にいいのなぜ??? 他のゆうの字もだいたいゆと読ませても違和感はない

これはちょっと違うんだが 和(と) ヤマトのトよ~!(ドヤア)(名前はヤマトではない) こういうのも腹立つうううううううう!!! 

④なんか生理的に特に腹立つやつ 心(ここ) 愛(あ) こころ 音(ね・のん) 奏 湖 瑠 璃 まあさ さあや  このへん このへんの・・・ このへんのっこのっこの感じ・・・・・・・!

⑤これらに加え一見して読めないと更に腹立つ  


なんで私はこんなに他人様の御名前に対し嫌悪を抱いてしまうんだ 心根が卑しすぎる

とにかく私は名前というものを大事なものだと思い込んでおり、そこに親のドヤ顔が浮かんでくるような名前が嫌なんだと思う


でもわかるんだよね こういう名前つけちゃう親の気持ち 私は子どもを産む予定が一切ないんだけどさ

世界中にたった一人しかいないアタシの子なのよ!世界中にたったひとつのアタシの作品なのよ!ありきたりで他の子とかぶるような名前じゃ嫌!世界でたったひとつの名前がいいわ!でも悪目立ちはしたくな~い!よ~し、変わった漢字、もしくは変わった読み、当て字にしましょ!外国人風もステキね!よ~し、よ~~~く練って練ってねるねるねるねるねるねるねるね~!練っては消して~!練っては消して~!はいできた!とってもかわいい名前!オリジナリティあふれまくっちゃってるう!それでいて悪目立ちしてな~い!ステキ!最強!無敵!

こういう感じ すごくよくわかるわ

それでみんな同じように親のドヤ顔しか透けてこないような名前つけられちゃうんだな(親も子も周りもみんな満足してるんだろうから私なんかがわざわざ文句言う筋合いは本来ないんだが)

なんかね わざわざ読みにくくして他人に読めないストレスを与えといてさ(子どもにも説明のストレスを与えている) だってアタシの子なんだよ!アタシが読めるんだから問題ないでしょう!うふふ読めますう?読めないですか?読めますよねえ?○○って書いてえ、○○って読むの!どう?いいでしょ?洒落てるでしょお?褒めて!讃えて!!

みたいなね

この自己完結してるくせに他人から褒められたい感じね すごくよくわかるわ


服のデザインでさ、ちょっと普通じゃないようなのて、だいたいダサいじゃん ダサい人が買ってダサい人がダサく着こなしてるじゃん(身におぼえがありまくり) それで売れ残ってセールでも売れ残ってるようなさ

ブスのアクシーズファムみたいなね

ファッションに例えると練り練りネームってそんな感じだと思う

しかし最近の(といっても20代も含む・・・)子の名前ってみんなコレなんだよね・・・

ブスのアクシーズファムは別にふーんって感じだけど練り練りネームはなんか腹立つううううううううう


親というものへの私怨があるからなのかな・・・


古き善きディズニープリンセスのような普通の名前への回帰の流れ・・・ もう来ないだろうな・・・ ブスのアクシーズファムみたいな名前が標準になるんや・・・ もうなってるしな・・・(絶望)


きっと本当は名前なんてなんでもよいんだろうね も~ちゃんでもかりかりうめでもなんでもさ

でも親の浅はかなドヤ顔が透けて見えるのはやっぱ腹立つううううううううううう 腹立つっていうか・・・ うわあ・・・ってなるううううううううう


むかしの日本人には家族にしか知られちゃいけない真名というものがあったらしい 読めない名前はその名残・・・と考えられなくもない・・・?


やっぱり浅はかな自己顕示欲まるだしダサバカ厨二親のドヤ顔しか見えてこないんだよおおおおおお!!!!!!!!!
74歳の父親が37歳の娘の「将来を悲観して」殺した事件

「娘によっぽどもんだいがあったんだろう」「父親が気の毒」「娘が知的障害だったんでしょ」「娘が親の脛をかじってたからでしょ」


ニホンジンこわっ

「親は子どもを殺していい、逆は許されない」これが奴らの考え方だからね

「男は女を殺していい、逆は許されない」これが奴らの考えだから

「問題があるやつはいじめていい、殺していい」

「被害者に非があったんでしょどうせ」


ニッホンジンこっっっっっわ

ネット民の意識が世間一般とズレてる傾向はあるにせよ・・・


でも治安が良いからこそ出てくる発想でもあるのかもなあ

平穏な日々に感謝して生き、働かなきゃね・・・ 他の職場だったら死ぬほどいじめられてもおかしくないよ私は・・・


不思議系まとめを読んでたらやはり瞑想が良いらしい また挫折してたが再開した

夢は忘れてしまった 小型犬が出てきたきがする
帰り道に病院の裏からご遺体が搬出されるところを見てしまったかもしれない

病院の裏の道 好きでよく通るのだが なんかこわかったな 白い布でつつまれて 車に乗せられてた 私もアレになるのか なるわけではないのか 看護婦さんはあれをいつもやってるんだよなあ
 
死ぬのがこわいのはなぜか?そのひとつとして、死体になるのがこわい、というのがあるかもしれない

死体がこわいのはなぜなんだろう 死ぬのがこわいからか 体がここにあるのに、その人はもうそこにいない その、不可思議さ わからなさ 人格だったものを物体に変える魔法の暴力


今日も仕事ができなかった また失敗をした 今日の失敗を明日リカバリしなくてはならない

しんどい


現実がしんどすぎるのでまたオカルトまとめサイトとか読んでいる こわいのはもう精神的につらくなってしまったので、不思議な話系を読んでいる

夢日記 体外離脱 異世界 タイムリープ シンクロニシティ・・・


こわいんだよね 人生が わたしは友達も恋人もいなくてそれが常態化して家と嫌でたまらない学校の往復、家と嫌でたまらない職場の往復だけという生活をずっとただ続けてきて、いつも心は晴れず鬱々として、毒親の影響からいつまでたっても逃れられず、自分の人生らしきものを生きられず、何もかもうまくいかず、何も人並みにできず、どこにも逃げ場も希望もなく、それが私にとってふつうで、あたりまえで、この先もずっとそれが続いていくんだなあと思っているけど

「やばいでしょそんな人生!やばすぎでしょ!人と比べて!ふつうの人と比べて!やばいよそんな人生異常!不幸すぎ!ダメでしょ!絶対後悔するし!あんな体験やこんな体験をして楽しい思い出をつくって人間らしい一生を送らないとダメだよ!大変なことになるよ!何も無い人生なんて!ありえない!ほら見てよ!他の人の人生を!生活を!あんな体験やこんな体験、こんな暮らしをして充実してるでしょ!人間らしく暮らしてるでしょ!それにひきかえあんたは何なの!?生ける屍なの!?ほらもうこんな年齢なんだよ!?ねえ、もう手遅れになっちゃうよ!?人生終わっちゃうよ!?人生が失敗になっちゃうよ!?」

という声が頭の中から聞こえてくると、もうおそろしくて、おそろしくて、しかし人生をまともにするための努力をしようという気にはなれず、「死ぬしかない」「死ねばいい」という結論がついてただ鬱々とした気分だけが残って終わる

死にたい

なくなればいいのに 頭の中の声 それ その、それ。


夢日記またつけたいな いつも5度寝ぐらいしてしまって朝バタバタして半分寝たまま出勤になってしまう・・・ ああ、もうこんな時間だし・・・ もう寝なきゃ つらい 寝るのがつらい しんどい 明日がつらい
死ぬとき「なにもやりたいことができなかった、つらいことをがまんするだけのつらい人生だったなあ」と思って死ぬだろうか

それとも、「ああやっとつらい人生から解放される」って思うだろうか

そのときのことを思うとつらいので早く死にたい
自分に合ってる仕事がある、という希望のある人はいいな 別の職場なら馴染める、という希望のある人はいいな 嫌な職場、やめることできるもの

私はゴミだからどこ行ったて同じなんだよ 同じように働くのがつらいだけなんだよ

仕事がダメでも家庭が、恋愛が、趣味が、仲間が、夢が、そういう人はいいな

私はゴミだから何もないんだよ

いいないいな人間っていいな
ダイヤモンドダストみたいなのが降っとる いや雪だけど しっとりしてないタイプなのでどんどん積もる

絶望だ 今後気温の低い晴れた日が続く 雪がずっと残る 日陰だともう春まで残るんじゃないの 明日はアイスバーンだ もう絶望だ 下手すれば死亡事故だ 絶望だ 死亡まで行かずとも骨折ねんざ打撲 今まで運よく助かってきたがもうダメかもしれない

私は本当にみんなと同じように仕事ができないな・・・ 今日も遅かったし失敗もした また明日への持ち越し課題が残ってしまった

どっちが課長でどっちが部長かいまだにわからん 課長代理ってなんなの 全然わからん 困った・・・ いまさら誰にも聞けないぞ

今日残った分と明日の分 合わせて明日中に終えるのはもう絶望だ・・・ 積雪が無いとしても絶望的な量だ どうするの?もう無理だよ・・・

せめて次の休みが近ければよかったのに・・・ また遠いし
どうせ今日も先週何かやらかしたことが発覚するんだろうな・・・

そういえば今日雪降ったら明日以降も路面が凍結してるんだ 気温もずっと低いそうだし 転ぶのいやだなあ また怪我するのかなあ お守り身に着けていこうか・・・ ぬれてぐっしょりになりそう・・・