FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
母離れできなかった娘
母と会いました

この私より小さく仏様みたいに優しい人は誰なんだろう?

白髪が増えた髪を見てたら涙ぐんでしまった なんだか何度も何度も涙ぐんでしまった

そう遠くないうちに、先に死なれてしまう 絶対に、耐えられない

私には何もない 誰もいない 母しかいない ずっとずっとそうだった

死ぬとか ボケるなんて

月日が経つことがいつも実感できない 受け入れられない こんな年齢になったことも 親が老人になって死ぬことも

いつまで経っても子供のままだ


あべこべなんだよ 今さら優しくなったって 子供のころ優しくしてくれなきゃ 甘えさせてくれなきゃ 助けてくれなきゃ しつけてくれなきゃ 愛してくれなきゃ… ねえ 大人になったら厳しくしてくれなきゃ

子供のころさんざん叩かれ放っとかれ愛されず憎まれて……… 私大人になれなかったよ ほらそこにいるこっちにもいる友達といる彼氏といる楽しそうに飲み会してるレストランで働いてる子たちと、全然、服装も顔つき体つきも雰囲気も、違うでしょ?


普通の人になれなかったら、この社会では、生きていけないんだよ………


せっかく奇跡的に見つけた生きていける場所を、不手際で失ってしまった

メンテナンスを怠ったから、錆びついてしまった

どうしたらいいっていうの……



やっと母と、普通に会話が続くようになったと思います(当者比)

コミュ障がマシになったって意味

一番ちかしい人と、母親と、やっと。29年かけて。やっと。

外の人となんか、一生、無理。もう。出遅れ。

人生を失敗した。

母が死んだら一人ぼっち。

好きなことを極めていたら、好きな道に進んでいたら。そこで仲間をつくれたら。のばせる長所や特技や美点が、あったなら。わたしに、人に受け入れてもらえるような良いところがひとつでもあったなら、こんなことには、ならなかったろう。

私がもっと、使える人間だったら。美しい人だったら。ずるくない、善い人間だったら。


神様は私に、苦しみに耐える人生をあたえてくれた。

もう30。これから一生。


やっと。今度お金があったら母におごろうと思った。今まで当たり前におごってもらってばかりだった。

弱音吐かなかった(当者比)。

ダメな生活だよ~孤独だよ~心が弱くなったよ~ぐらいは言ったけど。

帰っておいでって言ってもらった。



妹は社長と競り合い(!)ばかりして、とうとう現場のほうにまわされるとかで 辞めようかなって母にメールで泣きついたって

妹みたいなほうが、結局は強くなれるのかな

我慢の長女は結局自殺か



こーやっていちいちブログに吐き出ししてるから、強くなれないのかもしれないな……


南無阿弥陀仏。なんとかなりますように…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/3925-db167e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック