FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
妄想だけど妄想じゃない
親のほうからしてみたら、私のほうこそ邪魔で迷惑な存在なのだろう

あの家は両親のほんもののおかねをつかった本格的家父長ゴッコのために存在しているのだから… 私はそのためにつくられた、ママゴト道具なのだから

それとも性行為がしたかっただけなのか



コドモのくせに、ママゴト道具のくせに、いっちょまえに、自我なんか、持ちやがって

空気を読んでよ。協力してよ。あんたの役割は、コドモという名の、ママゴト道具。ねえ、ほんもののおかねがあるのよ。すむところもたべるものもきるものもあるわ。だからわたしたちの思い通りのロールプレイをしてちょうだい。



でもそんな家が心地よいのだ。


闇の心地よさ。


一人暮らし続けるにしても、たまには帰ろうかね。晩御飯は私がつくるでもいいしね。そーね…。あんまり孤独は病むからね…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/3996-35af8731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック