FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
no title
鉄拳のマンガに泣かされさまぁ~ずに笑わされる

ひとりでいるからバカになるんだなあ

人に見られて仕事したら、いつものだるさめんどくささもなくてきぱきとかなり早く終わってしまった 緊張からのミスもあったが

いまだに地図や方角を把握してなくて茶色と緑ファミマとセブンドアと壁の区別もついてない自分にきづいた

他の人間がいかにかしこくよく気がつくかも

人格や能力の発達には コミュニケーションが必要不可欠なんだな

ありとあらゆる面で、人は人といないとダメなんだな


またひとつやり忘れてきた またネチネチやられるかも… なんっかいいえばわかるの?なんっかいいえばわかんの!反省してないんでしょ?自分のことしか考えてないんでしょ?自分さえよければいいと思ってんでしょ?おれなんっかいもいってますよね!って 去年のこと半年前のこと先月のこと今月のことそのとき言われなかったこと全部言われて人格否定されて他にもなんかいっぱいいろいろいわれ…

普通の人ならこんなことにならなかったんだと思うと情けない

脳みそスッカスカだ

現実と向き合って暮らしてないと、自分がダメなの自覚なくなる


働くならもう障害者枠しか… …それでも面接に受かる気がしない…

書類が郵送されてこないんだが…本当に採用なんだろか…?夢だったんじゃないだろうか?寝起きで気づいたら電話してたみたいな感じで着信履歴残ってなかったし がちで「阿呆にも歴史がありますの」の面接のマンガみたいな面接だったし

あの面接も夢だったのか?ブックオフで買ったスーツは残っているが…

同僚Aは想像上の人物なのか?


目覚めた世界ではそうらしい

「私はいない」んだって

目覚めたいわ~

もうこんな苦しみ嫌だ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/4071-3da48e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック