FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
no title
後を引き継いでくれる人を連れて仕事していたら、切なさを感じた

ああ、こんなどうでもいい瞬間シーンの積み重ねで、人生終わっちゃうんだなって

そしてそんな瞬間でさえ過ぎたら二度と帰らずに、何十年もすれば死んでいるのだから、とても貴重なのだと

諸行無常っていうの?


もし19歳から10年、何かひとつのことに打ち込んでいたら、今ごろ一人前になれていたろうに

手に職つけたいって、何者かになりたいって、希望はハッキリしていたのに。どうしてライン工だの清掃だの配達だの… ずっと何も身に付かないバイトを続けてきたんだろう?

生活に埋もれて、惰性で過ごして。

こわいから。失敗するのが。挑戦するのが。好きな人にフラれるのが。自分が試されるのが。真剣に一生懸命になって挫折するのが。自信がないから。

たぶんそんな感じ。でも、自分でもよくわからない。

自分がわからない。


もうこんな何もない人生いやだ… こんな年齢になって、こんな自分で、人生やり直せるの…?どうすればいいの…?

学校だって興味ある分野選んだのに、つらいばっかで、何も身に付かなくて、課題に負われるばっかで、全然才能どころか適性なくて、自分が何のために何を目指して何の勉強してるのかもわかんなくなって、就職もできなくて。


どうしてこうなっちゃったんだろう。


ただただ…、無力感…。


途方に暮れるよ…。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/4092-e2dd6b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック