FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
no title
瞑想の会に行ってきたよ

10人ぐらいで みんなで瞑想して ごはん食べるの

コミュ障って人間じゃないんだな わたしって人間じゃないんだなーって思いました

なんか、ちゃんと職業、自分の人生持ってる、優秀な(普通の)人ばっかりだった たぶん平均年収500万以上じゃないの。わたし無職でーす

高いもんねここ 本来底辺が来るような場所じゃないんだよ よほどの底辺の中のすごいバカしか来ないよ

普通に学校で友達つくって、恋愛して、就職して、結婚できるような、人が、レベルの高い悩みや、もっと人生良くしたいって向上心、持って、来てた

底辺無能私だけだった

やっぱ、レベルが違いすぎると、コミュニケーション取れない、よね

しゃべって失敗する以前にオーラっていうか 居るだけで場をしらけさせちゃう感じ

完全に空気ならいいけど 中途半端だから迷惑っていうか

自然に目を合わせてもらえなくなるようなスルーされちゃう感じ

向こうも、こいつから得られるもの何もないなって、察しちゃう感じ


引っ込んでるからいけないんだと思う もっと参加の意思をしめすっていうか 相槌打ったり

言語以前の問題みたいな

なぜかうまくいかない感じ


とにかく健常者ばかりで気後れした


わたしって、人間じゃないんだなって、実感した

コミュニケーション取れないし 職業 人生経験 何にもないし


もう死んだほうがいいや

この年齢になると、本当、差が出るよね 同級生とか、就職して結婚して子どももいて、立派にやってるんだろうな

こんな底辺、学年にひとりぐらいでしょ。


死にたいわ。


人間じゃない。


死にたいわ。




帰りに美術館寄りたかったけど、カレーもらっちゃったから、帰った


久々に味わったあの感じ 場違いな感じ コミュニケーションできない感じ 普通にできないみじめさ、恥ずかしさ、申し訳なさ、絶望感、人間のふりができない、馴染めない、場違いな、いたたまれない、あの空気


正直に自分を出しちゃおうかなって、おくさずいこうかなって、思ってたんだけどね、いざ人を前にするとさ、「私は立派な健常者ですけど?あなたは?私たちと同じ人間ですの?どうなの?尊敬できるような人ですの?対等に話す実力がおありですの?人間関係はギブアンドテイク。あなたは私に何を提供してくださるの?」って、

試されてるような気になって



ああ、もう行かないわ。そうやって人をスペックで差別するなら、コミュ力なければ参加資格ないなら、邪魔になっちゃうから、もう行きませんよ。
コミュニケーションがわからない。会話がわからない。

私は生まれついての底辺奴隷生け贄要員なんだな。健常者みたいな豊かさ恵み幸福とは無縁なんだな。瞑想でも落ちこぼれ。無駄なんだな。一生みじめなままなんだな。


貴族のパーティーにまぎれこんじゃったスラム街の住人みたい

いや、スラム街の人は、厳しい環境をおのれの才覚で生き抜いてるって自負があるでしょうけど 私はひたすらみじめだもんね

生きてる意味ないな 死にたいな


お菓子食べませんけどコーラは飲みます


どうもすみませんでした、生まれてきてすみませんでした 恥ずかしい人間ですみませんでした 生きててすみません 邪魔になってすみませんでした


人間じゃないなら私は何なの?


人間になりたい 他の人になりたい


あーアイス食うか… 今日は酷い日だったから…

これだからダメなんだ




孤独なおじさんのブログ読んで自分の未来を思う

障害持ち彼氏旦那持ち女のブログ読んでムカつく

わたしは、ひとよりできない部分もあるけれど、かしこいの。愛してくれる人に支えられて、感謝して、がんばる。

みたいな。

あたりまえに自己肯定しやがって。自分をヒロインと思いやがって。

私は自己肯定したら殺されるのに。みじめじゃなかったら神様に殺されるのに。

ずるい。


自己嫌悪。


努力してるから自己肯定する資格があるんだもんね。


何で私はこんなにクズなんだろう。

死ねば消える。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/4124-e55e0822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック