FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
no title
窓開けっ放しで10時間寝てた

思い出した むかし、窓の外には、夢のようなキラキラした美しい世界があると、夢見て生きていた 未来があるって 本当の自分がいるって

もういいかげん現実がわかった

窓の外には職場があるだけ 大家さんがいて 老いた両親の住む実家があって 月曜日から日曜日までがあって リア充が連れだってお金を使ってて 平日に我慢してお金を稼いで、休日にお金を使ってストレス発散して、老いて死ぬだけ

家と学校 それだけの世界 何も、変わらなかった

人間になれぬまま老いて死ぬだけ


たにやまひろこの 窓って曲が まさにそれ 10代で気付くよね、頭いい人は

私はこの年齢でやっとだ…


他の人になりたかったな


曇ってる 美しい緑 屋根 鳥の鳴き声 鳩の鳴き声 何も変わらない朝なのに、すべてが変わってしまった 終わってしまった

もう何もない 

曇ってる 太陽見れないな…
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/4159-c0380255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック