FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
no title
すごい、満月だ。

深夜サイクリングに行けなくて残念だ…


なんかね、私は入れた記憶あるのに、お客さんは届いてないっていうの。

したらさ、自信、なくなるじゃんか。もともと自分に自信ないし。実際、ミスばっかりだし。それにわたしは、現実も信じていないから。意地悪で過去を改ざんして、私のミスをつくりあげるってことも、やってくるって思ってるの。

したら班長がさ。そんなの仕事じゃないよ。って。確かに入れたならちゃんとそう言わないとお客さんも不安になるでしょ。ちょっとお客さんに言われたからって自信ないなんて。自分がお客さんの立場だったらどう思う?信用できないでしょそんな人は。昨日とかおとといで思い出せないってのならわかるけど、今日のことでしょ?そんなの仕事じゃないよ。って。


班長はさ、前にも、お客さんに迷惑かけるのだけは許せない。って言ってたの。

仕事とはお客さんのためにすること。っていう、確固とした仕事哲学みたいなの持ってるみたいだけど。

わたしにとっては仕事って、つらいことをがまんすること。怒られないようにがんばること。嫌なことを強制されること。奴隷のように拘束されること。時間を盗まれること。だから。自分のことでいっぱいいっぱいだから。いくらそんな考え間違ってる!って言われても、これが私の正直な、気持ちだから。


ああ、なんかさ、母親をはじめとしてさ、前の職場の基地がい男といいさ、胸に正義を持ってる人間とは、わかりあえないわ。

人と人とはわかりあえないって、こと。

なのに、私はいつも、下の立場で、向こうが正論、だから、一方的に、私だけが、わかってあげなきゃいけない。


だからさ、気のあう人と話せたら、きっと、気が晴れるんだろうね。私には一生そんなことないけど。


さんざんあーではないかこーではないか思い出せないかっつって、結局ポストにはさまってたんだって。ありえねー。


はあ。もう風呂入ってメシ食って明日にそなえて寝なきゃね。

あと5日。1日休んでまた2日。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/4318-e24e8e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック