嘆記
ダメ人間の日記
いつだったろう 何年前だったろう 朝日の街を散歩しながら、いつか行けるかも知れない遠い世界を胸に浮かべたのは

私はこの部屋で死ぬだろう


この仕事をしていてわかったことがある

子供を学校へ通わせ勉強と受験をさせるのは、子供のためではないのだ。

学校経営者とベネッセコーポレーションの利益のためだったんだよ!!!!!!


みんなお金のために生きている


結局、子供ははじめから、大人(親)に搾取されるために、生まれてこさせられるのだ。

子供が大人になって結婚して子供をつくるのは、搾取する側に回りたいがため。

子供時代は、その構造を学ぶために、体に染み込ませるために、家庭と学校で、幽閉され、個性や才能、生命の輝きのすべてを奪われるのだ。搾取しやすい人間をつくるため。将来搾取する側に回るため。


儒教ってやつだ。


みんなお金のために生きている



昨日、雪が降りませんようにと思って、お菓子を買うのを我慢して、今朝早起きして瞑想1時間やりました。

そのおかげかわからないけど、降らなかった。


欲望を我慢すると良いことがあるのは本当だと思う。

当たり前だけど。食べなければ痩せるし節約になるし、遊ぶの我慢して勉強すれば偉くなれるし。だらけたいの我慢して掃除すればきれいになるし。

でも見えない世界での運勢というか流れというかそういうのも良くなると思う まあそりゃそうだけども・・・ それだけじゃなくて何かオカルト的なやつで



今日はお菓子をいっぱい買いました

ほかに生きがいないから
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/4472-8ceca54c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック