嘆記
ダメ人間の日記
ヒトのせかい
心の専門家とかセラピストって嫌な人しかいなかった

「あなたは普通の人と比べてここがダメ。ここがおかしい。未熟なの。成長しなきゃダメ。だから私の話を聞きなさい。ありがたい理屈っぽい心の専門家理論説話をありがたく聞きなさいよ。ぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつぶつ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。はい。わかったわね。これをやってこれをやってこれをやりましょう。がんばりなさい。がんばりなさい。がんばりなさい。はいよくなったわね。わたしのおかげね。お金たくさんよこしなさい」って

会話になりさえしない


一方的に機械的にけしかけられるだけ

心って何なの?専門家って何なの?


私が人間じゃないから相手にしてもらえないの?人間扱いされないの?


誰かに頼っても無だってよくわかったよ


「みんなのいえ」に入ってる人間じゃないと、何もかもうまくいかないんだって

たとえばリスカとかするメンヘラはちゃんと「みんなのいえ」に入ってるんだ

「親が厳しくて」とか典型的なストーリーを持ってる人も、アスペとか糖質とか診断名を持ってる人も、女メンヘラだから風俗やりましたとかそういう人も、友達や恋人がいる人も、小学校まではよかったとかいうやつも、みんなみんな「みんなのいえ」に入ってるんだ

本当にひとりぼっちなんだよ


ひとりぼっちで親の介護しなきゃいけないんだ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/4932-6867e7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック