FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
勇気がなくても人に嫌われる
喪女板を見てるのでミサンドリーに染まっているのかもしれない 見てなかったらキ喪男に共感してミソジニーに染まっていたかもしれない 若いころはむらかみはるき好きだったしなあ・・・・・・

それにしてもふつうの喪女になりたかった 友達いて仕事できて毒親じゃなくてっていう 家庭に問題なくて喪女ってどういう人なのか謎だけど

でもふつうであればあるほど喪女であることがつらいんだろうか ふつうなのに喪女ってどういう人なのか謎だけど

そういう運命ってことなのかなあ



喪男に好かれてうれしい喪女と嫌な喪女ってどっちが自尊心低いんだろう

一般的には後者は身の程知らずでプライド高すぎって言われるんだろうけど

でも後者のほうが嫌われる人間なのは確かかも キョロ充みたいな 私がそうだし


善良な喪女になりたかったな(また喪男にタゲられそうな雰囲気で気持ち悪い)



もうリア充になりたいとは言わないよ そんな非現実的なこと 来世でも叶わないと思うよ

違う生物だもんな

もちろん男になりたいとも思わないよ・・・・・・



なんで生まれてきちゃったんだろう なんでこんなに長いんだろう

つらい思い出いっぱいいっぱい もうじゅうぶんだよ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5172-a1bdfaaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック