嘆記
ダメ人間の日記
社会とはカネで女を買うことだ
世間とは買われた女の手慰み


負け組男子で自殺した人って、彼女さえいれば死なずにすんだ気がする

聖書にあるとおり神は女を男の役に立たせるために作ったのだ

しかし負け組男子は必ず彼女の前に「可愛い」という枕詞をつける 可愛い彼女がいればな~って具合に

そりゃブスに恋なんてできねーよな ブスは女じゃないし 死ぬ思いして稼いだ雀の涙ほどの給料注ぎ込んで身だしなみ整えて出会いの場に赴きコミュ力鍛えて積極的にがんばってブスに食事奢ってプレゼントもして挙句一生面倒見るぐらいならそりゃ死んだほうがマシだよね

でも風俗行ったり趣味や遊びに励むのもなんかむなしいから死ぬってことでしょ

それが過酷な労働に見合わないと


そのむなしさにどんな理由をつけるかで個性が出るが、負け組男子は「どうせ何かを積み上げようと死ねば無になるんだから生きていても無意味、意味がないのに生きられない」ってよく言うよね トカトントン

なぜなんだろうね 喪女がこういうこと言ってるのは見たことないんだけど 私もこういう感覚はわからない 甘えるなとかは思わないけど

単に能力がなく成功できないことへの言い訳とも思えない そういう面もあるかもだけど

死にたいから虚しいのか虚しいから死にたいのか 意味がないから死にたいのか死にたいから意味が無いのか

卵と鶏どちらが先か


優しすぎた・真面目すぎた・繊細すぎた・純粋すぎた・不器用だった

よく言われがちな自殺の理由だけど そんなのは二次的なことのような気もする



男が女をカネで買う(ために働かされる) これが社会の基本構造

どんなに仕事がんばったって貧しくモテなく美女をゲットできない男、そもそも女を買いたくない男、買われる立場であることが前提とされてしまう女が、働いても虚しいのは当たり前だ 誰のために何のためにこんなにも搾取され続けているのか、一生こうなのかと思えば、死にたくもなる


自分と吊り合うような人を愛せない人(私もそう)は、高望みするな、妥協しろ、精神が未熟だからそうなんだ、経験が乏しいからそうなんだ、自己愛が強すぎる、プライドが高すぎる、幼稚すぎる、いい年して大人になれよって言われるけど

それでまた不幸な子供が再生産されなくなるなら、無理して「まともなおとな」になることないと思う

命が続いていくことは、決して良いことでも必要なことでも祝福されるような喜ばしいことでもない


特に、劣って生まれ、社会に「自然淘汰されて当然」と言われてしまうような、「必要とされない人材」は


ではモテるデキるイケてる人は自殺しないのだろうか 確かにウェーイ系のヤンキーは自殺なんて考えなさそうだけど

尾崎豊やニルヴァーナのヴォーカルは社会的に成功してもやはり内向的な面が自殺へ導いたのであって、性格的なことが二次的とは言い難いのか

尾崎豊は2才で父親と死別してるんだね カート・コバーンは両親の離婚か

でも両親がいなくても自殺しない人のほうが多いでしょうし

なんなんだろうね

やっぱり自殺した人はえてして生家に問題があったというか、孤独を感じやすい生い立ちだったようだ

ヤンキーみたく共同体への帰属意識を強く持ちアットホームな親しみの湯に浸かっていられることが人間の幸福であり生きる意味なのかもしれない

あるいは生きる意味や虚しさなんかを忘れさせてくれる極楽



女性の自殺については男より語りづらいというか考察しづらい感じがする 山田花子・南条あやぐらいしか出てこないが

女の場合は男(夫)といるとあまりのストレスに健康リスクが高まり精神病になることさえあり寿命が縮まるのでひとりのほうがまだマシかもしれない

孤独に耐えかねて自殺する女性もいるだろうけど



自殺・労働・カネ・性・家族 ここは切り離しては語れない気がする 特に男性については?でも女性もかなあ・・・ 社会や世間や国や世相・時代・政治経済といったあいまいで広い概念で語るのは難しいと思う

あと恋愛のことは全くわからないが失恋で自殺の人もいるよなあ・・・・


自殺は悪い、迷惑、周りを悲しませる、どうして自殺したのか、止められなかったのか、ヤンキーみたいに考えずに馴れ合って生きればいいんだよ

こんなこと言ってるノーミソ連中と自殺者はきっと死んでも分かり合えないのだろう
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5283-9a959ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック