FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
この曲かなり好きになってしまった






ポップでキャッチーで静かでさわやかな切なさを持つメロディとガサツなギターとファジーなボーカルのこのハーモ・・・ハーモ・・・ニー・・・?


歌詞がまたすっごくいいんだよね


踏切越しに 手を振るお前
溢れる想いは 騒音(ノイズ)に消えて
はやる気持ちに チャイムが響く
迷い込んだ 放課後迷宮(ラビリンス)

風のような仕草に いつも惑わされて
解けない恋のXYZ
もう冷静(クール)じゃいられない

飛び込もう 禁断のEden
白いキャンバスの向こうには止めどないSweets
止めどないSweets
奏でよう LoveTonight
きっと誰もがHAPPY END望んでる
So お前だって俺だって



1行目 情景が浮かんでくるようでとってもポエミー 出会いのシーンか別れのシーンかわからないとこもまた意味深で良い「お前」から始まるっていうのもめずらしい気がする

2行目 あふれる想いはってきたらふつうは、もう止められない、押さえ切れないあたりじゃん ノイズに消えるだよ おしゃれ~

3行目 何気に2行目と対比してる さっきはノイズに消えた想いが今度は世界を変えるんだよ あの鐘を鳴らすのは俺なんだよ!

4行目 なんか・・・ハンサム感が・・・ でも黄昏時の下校時の情景が浮かばないこともない

5行目 風のような仕草ってすてきやん 気まぐれで自由きままな人に振り回されたいやん

6行目 またハンサムの波動が・・・

7行目 かっこい~!

サビ8~11行目 もはやハンサム全開 なぜ飛び込んだし

12行目 胸に迫るような鋭い詞 俺がハッピーエンド望んでるじゃなくて きっと誰もが ハッピーエンドを掴んだ人のことは想定してないというこの若いんだか老成してんだかわからん視点

13行目 誰もがから自分たちへ この飛翔して降り立つ感じが良い お前から始まって俺で締めるってかっこいいやん そしてお前と俺のハッピーエンドがかならずしも同じでないことを暗示しているようでもある

「お前と俺は違う人間なんだ」というごく当たり前の事実の認識から始まる恋って文学的で素敵やん 詩的やん ポエミィやん


たぶん作詞した人はそこまで考えてないと思う

でもクリエイターって意図せず意味深いものをつくるから

作話指南で「まずテーマを」なんて言われるけど、天才の作るものはテーマなんてあとからついてくるんだろうなー



一見しろうとくさく見えるけど平易な言い回しばかりでここまで味わい深い詞を作るってプロでもいないと思うよ

しかしハンサムなしの全部まじめな詞だったらここまで印象深くないんだろうな そこもすごい

でも私の個人的な感想だからな・・・ 全部ハンサムじゃんってみんなは思うのかもしれない


ゲーム本編のほうもふざけてばっかのようでいて実はかなりいいんだよね

チャンネルに入会するか迷うわ・・・(迷い続けてもう何ヶ月か)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5327-c4e1ebf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック