嘆記
ダメ人間の日記
ジョジョ4部はなんとなく何か大きな「ゴマカシ」がある気がする 5部もかな ゴマカすことが大人になることとも言えるような 5部は「あきらめ」かもしれない

言葉というモノによるゴマカシ そのことへのあきらめ

二人のスタンド能力にも対応してるように思う

ついにすべてがゴマカせなくなったのが6部のような気がする 女性主人公の6部というのがね・・・

1部もゴマカせなくなって破滅だったのでそれで1巡したってことなのか・・・

7部借りてこよ

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/08/23(水) 22:12:23 | | [ 編集]
Re: タイトルなし
6部はラスボスもジョリーンもF.Fもウェザーも、どこか欠落を抱えた人間的に未熟・未完成なキャラたちの冒険と言う感じで、だからこそはらはらどきどきわくわくがあるような感じがします 神父の目的がよくわからないのとスタンドバトルが複雑すぎてついていくのが大変でしたが

ラストは、死しても魂は受け継がれるという、1部と同じテーマを感じます 2部~5部にかけてわかりやすい友情努力勝利の少年漫画でしたが、ここでも1部への回帰、1巡、女性性への立ち返りを感じます ジョジョは人間賛歌や黄金の精神というプラスの側面、男の美学的なものばかりが評価されがちで作者もそんなことを意識して描いてるようですが、意識されない負の側面(エディプス神話やもの言わぬ女性性の価値、親を尊敬できない子供について)を考えるとより味わい深い物語だと思います 敵役の魅力もジョジョの醍醐味ですね

6部アニメが見たいですね
2017/08/24(木) 19:36:46 | URL | みょんみる [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/08/24(木) 20:19:52 | | [ 編集]
Re: タイトルなし
そうですね。5部は男の美学が強くて私も感情移入できませんでした。ヒーローの活躍の影で敵味方問わず負け犬はバタバタ死んでくという、男の哀愁漂うマフィアものというか。ナランチャは特に哀れですね・・・ 私はジョルノと同じ年齢でミスタと星座と血液型が同じらしいです・・・ 言われてみれば承太郎って男性的に見えて意外と感情で行動するタイプですね 正義感でも美学でもなく、てめーは俺を怒らせた、だからぶっとばす!てのがいい

こちらこそ楽しかったです。ジョジョの話は盛り上がりますね。
2017/08/24(木) 21:49:11 | URL | みょんみる [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5454-97accd02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック