FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
めずらしく二時限キャラの夢を見た

彼は施設みたいなとこでたくさんの子供といて 玄関には子供の靴がたくさんあって雑然としてて

私はもう帰ろう、ごめんねって手をひいて帰った(どこへ)

それだけの夢

うっすら悲しかった



ずーっと前に似たような夢を見たような

海でおぼれた飼い犬を助ける夢

もう大丈夫だよ、ごめんねって 泣きながら抱きしめた

犬なんか飼ったことないのに



子どもがいっぱいいる施設 楽しそうだったのに



もっとイメージ力があれば、いろんな夢を見れるだろうが

想像力 創造力 記憶力 共感力 人間力 思考能力 IQ,EQ すべて、人間が幼少期からの人との会話、コミュニケーションの積み重ねによって自然に得られるものだ

私はもう永遠に、何も得られないのだ

もう永遠に、人間になることができないのだ

現実が不幸な人間の夢はただ不毛なだけだ


もう 帰りたい

手をつないで


お母さんといっしょに並んで外を歩いている自分を後ろから眺めてる夢 ずっと覚えてた 妹も弟もいなくて お母さんと私だけ

一番幸せだった
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5484-8ae10d16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック