FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
夢のなかで誰かが死ぬとき いつも死んだかどうかあいまいだ

家族 親類 猫 幼児

自分は初めてのパターンかもしれない

どこかできいた気がするような 生きているか死んでいるかあいまいな死体の話

夢分析の本だったか

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5657-7c298349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック