FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
ニンチノユガミガーアリノママガーヒョウザンガーとか言ってる心の専門家の薄っぺらさを見るに(心のある人間ならひと目で違和感を抱き彼らのあまりの存在の薄さを体感するだろう)

この世に救いはないのだろう

他人は自分を救ってくれないし自分で自分を救うこともできない 人は人を救えない あの人もそう言っていた

さんざん他人に救いを求めてはがっかりしてきた 私は部屋の掃除すらできない

希望潰えるときがきた

でも なかなかそう簡単に 甘っちょろい夢希望は捨てられない

空き缶ひとつすら捨てられないのに
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5707-b56bab27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック