FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
職場にこんな人がいます

いちいちため息や、物音が大きい でかい声、乱暴な口調で愚痴・文句を言う よく陰口をたたく 年相応に縮れた長い黒髪をどうせ外では結ばなきゃいけないのに社内ではおろしている(作業にじゃまなだけなのでかわいさ重視のためと思われる) 化粧が濃い 不機嫌そうにゆがんだ口 キャラクターものが好きで小物をたくさん持っている いつも荒い男言葉 自分より下とみなした人、気に入らない人のあいさつを完全に無視する 自分が倒してゴミを散乱させたロッカーのゴミ箱を気づいていながらそのまま放置して出て行く 自分が気に入らない人には傷つけるようなことを平気で言う

そんなすごくふとってちっちゃい推定50前後のおばさん

「感謝の心」「謙虚な心」「愚痴不平不満をいわない」「自分のことより人のため」等々の説教をたれる占い師や自己啓発家が聞いたら卒倒しそうな人物像ですよね

ではこの人は地獄に落ちるでしょうか?

いいえ、結婚していて子供もいます、職場ではみんなの人気者、いつもみんなの中心で、よく仕事ができ成績も抜群です

このような人が不幸になるはずがないのです

気の強い人が勝つのが世の中だからです

占い師や自己啓発家は、「そんな人は晩年が・・・」などとほざきますが、これも間違っています このような人はストレスが少なく、不摂生で太っていてもめったに病気をしません 怪我もしません 家庭も円満、気の強い子どもがちゃんと結婚して孫に囲まれた老後を過ごせます お金にも困りません たいへん長生きします とても気の強い私の祖母ももう93です 20年前から死ぬ死ぬいいながら、脚や胃や精神を病みながら、しぶとく長生きしています いつでもだれかに気に入られかわいがられ助けられます


占い師、自己啓発家が正しいと言うような、まじめで、謙虚で、礼儀正しく、いつも損な役回りを引き受けている、そんな人は必ず不幸になります

なぜなら気が弱いからです ナメられるからです 一生損な役回りです そういう運命です

占い師や自己啓発家は、「見返りを求めるからダメなのよ!」などとほざきますが、何の見返りを求めず人に親切にし続けるなど、ふつうの人間には無理です ふつうの人間に仏のような心を持てというのは、新入社員に即仕事ができるようになれというのと同じ、無茶な要求です

ただしい行いをし、陰徳を積めば、むくわれる、開運するというのは、シンデレラのような奴隷生活に耐えていればいつか白馬の王子様が迎えにきてくれるというのと同じ、夢物語です

占いや自己啓発にすがるような気の弱い人にシンデレラコンプレックスを植え付け、金儲けをしようというのが、やつらの手口です


長所が大きい人というのは多少の欠点は目をつぶってもらえます 笑って許されるだけ ご愛嬌です ああいった人というのは、どこでもみんなの中心、上の人間に取り入るのがうまい(ゴマをするのでなく対等の友だちになってしまう)うえに、下の人間、同僚を、平伏させるのがうまいのですから、もう最強です 人生でうまくいかないことなどありえません こういう人は、どんな年齢であろうと、容姿が美しくなかろうと、人に慕われます どこでも王様、お姫様、親分になれ、異性にももてるわけです 明るくて人をひきつける魅力があります

いっぽう、魅力が無い人というのは、多少の欠点、個性を厳しく追求されます 人間として魅力がないというのは、欠点ではなく、欠陥だからです 一生誰からも愛されず、孤独な貧乏暮らしを余儀なくされるでしょう 気が弱いからこそ頼みを断れないのを、自分は損な役回りを引き受けてやってるんだ、なのに誰にも感謝されない!評価してもらえない!自分はこんなにイイコにしているのにちっともむくわれない!なんであんなワガママな人ばっかり出世するの!皆に愛されるの!若い美人・イケメン高収入と結婚できるの!人生がうまくいくの!理不尽だ!などと、うらみつらみねたみそねみをつのらせます 体が弱く病気をしがち。怪我もしがちです 異性にも同性にも全くモテません 私の母がこのタイプ なぜ結婚出産してしまったのでしょうか こういう母親は自分より唯一弱い存在である子どもにたいへん強く当たります きょうだい感で差別をし、特に「上の子」を叩きまくり(自分も長子だからか)、一家のスケープゴート、ストレスのはけ口にします、家の中での悪いことはすべてその子のせいにします

こういう人に必要なのは、占い師や自己啓発家の言うような、感謝の心、謙虚な気持ち、人のため、などではなく、自分の欲求に素直になりわがままになることでしょう 生まれ育ちのせいで傷つけられた自尊心を癒し、低い自己評価をあらため、自己肯定感のなさをなくし、他人に毅然とした態度を取れるようにならなければなりません 臆病さを勇気に変えねばなりません

そのなんと難しいことか だれも孤独な人を救えない、そういう現実がある

こわすのは一瞬、簡単、なおすのは難しい、長い時間を要する

女は売女にクラスチェンジすればオットと子どもに囲まれて幸せなアタシ!(あくまで自分が中心という発想・それでいて現実は夫子どもに尽くす奴隷生活)ってお姫様ゴッコに浸って生きられるんだろうけど よくそんな頭の中お花畑になれるよな うらやましいわ

お腹を痛めて苦労して産んでやったのだと、恩着せがましく自慢する母親が、いとも簡単にその苦労して産んだ子供を壊してしまう いっしょう、コワレモノとして苦難に満ちた生涯をすごさねばならなくなる


では逆にわがままな人が謙虚になれば運が開けるかというと、それは単に自分のよさを殺すだけのように思えます そのままの、ありのままの自分で、全てがうまくいくのだから、何も心配はいりません

占い師、自己啓発家、あるいは「なんかためになる本出してるなんかえらい人」「なんかえらい芸能人、有名人、識者、学者、精神科医、脳科学者、心理学者、教師様、スピリチュアリスト」の言う、「感謝の心」など、何の役にも立ちません うさんくさい宗教でしかないのです

人生は人に好かれるかどうかが全てです 感謝だの謙虚だの人のためなど そんなことで人に好かれるなどというのは、これはもう迷信のレベルです いつの時代かっつの

でも気が強くなく弱くもないふつうの人って言うのは、「たすけあい、おたがいさま、ありがとう」の世界を生きているのかなあ・・・

それって、「女が子どもを産まないのは福祉だけもらって義務を果たさないこと!!」みたいなやつなの

底辺のクズの私にはよくわかりません

人にしてもらったことって、人はそんなに覚えてないと思うよ やっぱり何か占い師や自己啓発家は履き違えてるというか わざと人の罪悪感を刺激して無理やりありがとうありがとう言わせて金儲けしていると思います

そいつら、自分の罪悪感を人に押し付けて、ありがとうありがとう言わせて、自分に罪などないというような顔をしたいのです

デブが人にダイエットを説くようなものです

中高年ほど「感謝教」「ポジティブ教」に入れ込みやすいイメージがあるな ご先祖様の供養が~とか恐怖をあおられやすいというか・・・

感謝すれば死なずにすむとでも思っているのだろうか

みんな死ぬんだよ みんな死ぬ お前もわたしもみんな死ぬ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5814-9a984f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック