FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
性格のよしあし、高貴か卑劣かというのは、生まれ付き決まっていると思う

同じつらい境遇でも、人格の美しさが最後まで守られるタイプ=自分を犠牲にしてでも他人に尽くす人は、リストカットとか神経症摂食障害恋愛依存ボーダーADHD風俗うつ病がんばりすぎちゃう良い子恋愛がうまくいかないエリートだけど結婚して子供もいるけどつらいとかそういうテンプレメンヘラになれて結局それを克服し周りのみんなに愛されてふつうに幸せになると思う それかいさぎよく自殺してはかない生を散らすのだろう こういう人はたいてい見た目も美しく生まれついている 短命のエルフ族だ

まず人格から切り捨てが行われるタイプ=他人を傷つけてでも自分を守る人(自分が性格悪いとは思ってない、いつも自分が被害者と思っている、ひがみっぽく過去を根に持ち頑固で強情)は、ニートやひきこもりや派遣バイト私のような一生誰からも愛されず人間の仲間になれない臭くてばっちい醜いクズゴミ汚物になって一生他人に迷惑をかけつづけてしぶとく生きるのだろう 欠点を寄せ集めたようなというか、存在そのものが欠陥そのものである たいてい頭も容姿も運動神経も何もかもが劣悪としかいいようがない 健康状態が悪い場合もあるがだいたいは無駄に健康である まあ無駄に丈夫だが心が傷つきやすい()自分の気持ちにだけ敏感で周りが見えていない()ゴブリンである

そこに親の人格はあまり関係ないように思われる

生まれ付き魂の卑しい人間は、一生卑しい、きっと死んでまた生まれ変わっても、永遠に、卑しい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5884-a4eb761b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック