FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
言わなくても思っていればそれは同じことである。

思っている人は暗に示すような行動、態度を必ず取るからだ。

面と向かって言われれば言われたほうも面と向かって反抗できるが、この暗に示すような態度というのは、されたほうは拒絶のしようがない。強制的に飲まされる毒。その微量の毒を毎日、何年もにわたって飲まされ続ければ、その人はもう死ぬか殺すかしかなくなる。

親のその暗に示す態度と口で言ってることが矛盾すれば子どもの精神は崩壊し二度と立ち直れなくなる。そもそも立ち直る地点というものを持っていない。産まれたときからそうなのだから。産まれた瞬間から、いや、産まれる前から、母親のおなかのなかから、すでに壊れてしまっていたのだから。だから自分は産まれなければよかった、もう死ぬか殺すかしかないという結論にたどりつくほかない。

子どもに自殺された親は必ず被害者面をする。自分が殺したくせに。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/5937-a9c2f4ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック