FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
スピリチュアルをブログにたとえてみる

まずこの文章の内容は「私」ではない この枠も私ではない テンプレートも、タイトルも、プログラムも、サーバーも、 プロフィールもIDもパスワードもニックネームも、書式も、白い背景も、コメントも、モニタもキーボードもパソコン本体も、「私」ではない

パソコンの画面の外にいるのが私なのに、ブログを私と思って生きているということ

(fc2様にお借りしているモノということはひとまず置いておく)(勝ち負けがあるかないかということも置く)


パソコンの画面の外にいる私もいないっていうのか よくわからん

こうやって頭で理解しようとすることも間違いなんだって


まず自分を愛そうっていうけど

親に憎まれて育った人にそれができるんだろうか

自分を「おひとりさま」とか呼んじゃう系のナルシスト力カンスト女になりたかった うらやましい

でも彼女らも本当はありのままの自分を愛せないのだろうと思う だからなんかイタいうざい人になっちゃうんだろう

私のほうがイタいうざい人か
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6006-dc62d73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック