FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
悩みごとにとらわれそれを本に解決してもらおうとする

その時点でその人はもう負けだ

私の母もよく読んでたわ 心を軽くするなんちゃら自分を変えるなんちゃら生き方なんちゃら心理学なんちゃら人間関係の悩みを軽くするなんちゃら心を強くするなんちゃらPHP文庫みたいなの

そういう人はよく子どもの心をいたぶる


お母さんいつもいつも、もう10年以上、「自分がボケた後のこと」ばかりを心配している

どんだけ図々しいんだよ

それで長女である私と顔を合わせるたびに遠まわしにときにははっきり「そうなったらお前が面倒見ろ、見てくれるね?ねっねっホラ同じ趣味持とうよお~デートしようよお~ランチしようよお~ねっねっあたしたち仲良し母娘だよね?だからお母さんがボケたら面倒みてくれるよね?えっ子どものころの恨み?(言ってない)おかあさんも未熟だったから!おかあさん自分の母親のことがいやだったのお~大変だったの~でも親の老後の面倒見れることって幸せなのかなっておもうの。


お父さんが先にボケたらお母さんが面倒みるけど、お母さんが先にボケたらお父さん面倒みれないでしょ!どうしよう!どうしよう~~~!!!!(お前なんとかしろ!!!!!)



な さ け な い


助 け あ え な い 二 ホ ン バ カ 夫 婦


子どもにべったり依存するだけが能のニホンバカ親


なんで子持ち主婦ってこんなに図々しいの?????



これが、これが、「介護の仕事に就いて生きがいとやりがいを見出して幸せになったというストーリーを受け持つ人間の姿」だよ




どうせこういうんだろ

産み育ててもらった食わせてもらった恩があるんだからそれを返せ!!親孝行するのは子の義務!!!!あたりまえ!!!!なんて冷たいんだ!!!!!!


日中韓まとめて爆発しねーかな

私はニホンジンらしいニホンジンのくせしてニホンに馴染めない自分が大嫌いだよ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6011-d7efbb9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック