FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
74歳の父親が37歳の娘の「将来を悲観して」殺した事件

「娘によっぽどもんだいがあったんだろう」「父親が気の毒」「娘が知的障害だったんでしょ」「娘が親の脛をかじってたからでしょ」


ニホンジンこわっ

「親は子どもを殺していい、逆は許されない」これが奴らの考え方だからね

「男は女を殺していい、逆は許されない」これが奴らの考えだから

「問題があるやつはいじめていい、殺していい」

「被害者に非があったんでしょどうせ」


ニッホンジンこっっっっっわ

ネット民の意識が世間一般とズレてる傾向はあるにせよ・・・


でも治安が良いからこそ出てくる発想でもあるのかもなあ

平穏な日々に感謝して生き、働かなきゃね・・・ 他の職場だったら死ぬほどいじめられてもおかしくないよ私は・・・


不思議系まとめを読んでたらやはり瞑想が良いらしい また挫折してたが再開した

夢は忘れてしまった 小型犬が出てきたきがする
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6129-2c104942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック