FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
赤ん坊が産まれる

母親「アタシがお腹痛めて産んだこ!」父親「オレが孕ました子だ!(字面はアレだが父親の自覚があるので良い親なのかもしれない)」祖父母・国家・他人「我々が望んだから生まれた子だ!」


これが人の世界の愛なのだと思う

他者から尊厳を奪うということ

好きな人を守ってあげたい 喜ばしてあげたい 何でもしてあげたい これも尊厳を奪うということだ


赤ん坊のほうこそが愛そのものなのかもしれないのにね

親は与えたいから産むのではない 奪いたいから産むのだ 与えるとは奪うことなのだ


私は人生の全てを奪われてしまった もう取り返しがつかない

他の人のように人間として普通にできない 生きられない

だから死ぬしか救いがない
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6211-074d08f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック