FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
パワプロのアプリもう離れてしまった でホームランバッターばかり作っていた こんなところにも自分の幼稚さや自己中心性が出ていて自己嫌悪・・・しかし試合に勝つにはホームランバッターを作るのがてっとりばやかったりするような・・・ 守備は操作できないし・・・ 味方の打線がつながらないからよ・・・ チャンスで操作を選ぶと2番なのに打席が一回しか回ってこないとかよ そしてソロホームランばかり打っていてランナーいるときに限って三振よ・・・ この・・・ うまくいかない現実の感じよ・・・ ホームラン打つのは気持ちいいが変化球を打つのは難しく選ぶ高校によっては変化球打てないと3軍で試合に出れもせず終了よ 

投手の育成は難しくBランクしかいない 打たれ始めると止まらなくなりいつになったら終わるんだという悪夢 ストライクゾーンにすら入らなくなる 入れるための球がホームラン 責任が重過ぎる そして交代の悲しみと安堵よ 他の投手のスペックの高さよ リアルで投手やってる人はメンタル強すぎる そして味方の守備のありがたみよ

一応ネタバレ

イベントキャラはみんなチームの中の個というテーマを持ってるんだが、それを克服してチームに馴染む話でなく、そのままでいい、むしろ主人公(育成キャラ)が彼らに教えを請うという展開が良い 鼻も口も腕も脚もない2等身ぐらいのキャラが、シンプルではあるが現実的な人間関係の中にいるようなキャラクター性を持ってる キャラもストーリーもちゃんとした大人な社会人が作ってる感じに好感もてる (美少女ハーレムなゲームで中二が作った感じのラノベ的なキャラと寒いノリとストーリーにもやもやして挫折した・・・ キャラに魅力がありデザインも素晴らしいのに取ってつけたような不幸な過去設定でそれを友情や恋愛が癒す的なやつよ・・・ 中二でも男でもないのに美少女ハーレムゲームやる私もアレなんだが・・・)

いつもわざとタブーを犯したがる(といってもかわいいものだが)キャラが試合では魔術的な守備を見せ頼もしくかっこよかったり  情けない親友が試合をひっくり返すような活躍したりして愛着がわく 試合中キャラの名前を叫んでしまう まだレアキャラは少ないがストイックな後輩で、朝は早起きしたほうがいいですよ、俺は必ず朝食を取りますとか地味すぎるアドバイスと地道すぎる特訓の末派手なコツをくれる東条と、MなのかSなのかわからないとおもったらタブーを犯すのが好きな守備が得意の丸島、子どもっぽくよく早とちりするミニ少女小嵐リョウがスタメンの中でお気に入りだ あれだけシンプルなキャラで野球のモーションがリアルなのが素晴らしい

女の子も試合に出られてしかも強いのが良い 彼女は複数人つくったほうが有利でバレる展開は特になく野球部と無関係の女子たちにうわさをされる程度 罪悪感ともやもやを抱えつついつも複数人つくってしまう 女性主人公が選べて彼氏も作れたらいいんだけどな・・・ 男は女を好きにしてよくて逆は許されんという認識が男女共に根強いし容量の関係とかユーザーのニーズとか伝統とかいろいろあるよね・・・ カープ女子はパワプロやらなそう・・・

MAJOR・ダイヤのAの本格的なコラボもありファンにはうれしい 青道で猪狩がエースになってしまい完封勝利してドヤ顔(無表情なんだが不思議とそう見える)してたのはわろた・・・  高校は妄想の道を突き進む支良州水産が好きだ 他のストイックな正統派高校をやってからプレイすると本当に笑える 気弱な真黒君がマウンドでは頼もしくてかっこいい ただし育成はイベントキャラが強くないと厳しいようだ デッキに入れるとギブソンJrや大谷翔平まで妄想に染まっていって笑えるぞ

そしてダイジョーブ博士の手術にしっぱいした悲しみよ・・・



・・・こんなに好きでおもしろいゲームなのにもう離れたよ・・・ 良いことなんだろうけど別のシヘキがはじまるだけだからな・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6370-d2782c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック