FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
ただありのままでいて ぼーっとしていて やりたいことをやり言いたいことを言い そしたら突然爆発的に大人に怒鳴られ長時間のしつこい叱責を受ける 皆の前で見せしめにされるように 子どものころそういうことがよくあった

私は怒られたことはよく覚え根に持っているが 自分がどんな悪いことをしたから怒られたのかは全く記憶にない

だからいつも身構えて自分を殺すようにしているのかもしれない

きっと死ぬまでずっとそう

ただ、あんなくだらない、卑怯な大人どもに叱責されたぐらいで、私は社会的に死んでしまった 脳に癒えない傷を負ってしまった

なんてくだらないんだろう 私の命はなんて価値がないんだろう


目に浮かぶようだよ くだらない不細工人間が 「それはあなたが発達障害だからでしょっ!」って醜い唇をとがらせてしたり顔してくるのが

死ねよ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6587-6c28bac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック