FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
人間は権力を持つと思いやりがなくなるらしい

私が「親と男に心は無い」「子持ち主婦とキ喪男は精神構造がいっしょ」と感じてきたのは、「友だちが彼氏ができたとたん性格が悪くなってしまった」と同じ現象だったのだ

家父長>主婦=男>>>>>>>>>>人間の壁>>>>>>>>>>>女、子ども(男児は人間の壁の向こうかもしれない。いっぽう女児は「自衛しなかったんだから強姦されてもしかたない。トイレに行ったのが悪い。女なのが悪い。」とまで言われるほどの存在。「ハハオヤ様(家父長の腰巾着)」にまで成り上がり子どもに権力の鞭をふるうしかない。あるいは看護婦が患者に。保育士が幼児に。)

この日本人のヒエラルキー順にサイコパス度が高いと思われる 世間では「いい年して独身は人間性に問題が」と言われている その件に関して私自身は人間性に大いに問題がある独身なので何も言えないが

国会議員や医者や大学教授やスポーツのコーチはサイコパスの巣窟だ もちろんまともな人だっているだろうが 教師におかしい人が多いというのも、よく言われる社会人経験がないからではなく、子どもという弱い存在に対し権力を握ってしまったからなのだろう バスの運転手にもこの手のがいる スピリチュアルティーチャーだって有名になるほど変な言動が増えるのだ いくら瞑想したところでそれは変わらない

親が子どもを虐待するのは原則なのだ それを「しつけ」「だってだってこの子が」「環境が」「国が」「ママだってママだって」とか言って正当化するのも

強姦魔が「女が悪い」「喜んでいた」「女児に性教育をしてあげただけ」「性欲は悪くない」「本能だから」「自分は何も悪いことしてません」などと平気で、正気で、本気で言うのも

人間の仕組みはそうなっているのだ それはしょうがないんだ

しょうがないで済まされないような事件が多すぎ鬱だ死のう

人間嫌だ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6778-eaf46c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック