FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
読んだ漫画のヒロインがやばすぎた すごくおもしろかったんだけど


・ファザコンが行き過ぎて幼女の頃母親を衝動的にSATSUGAIする!!このとき父親も死ぬ
・ショックで記憶をなくした彼女を父親の親友で母親の元カレの男が養子にする。養父が真相を隠し二人の死を自分のせいにしヒロインに恨まれる 最後までそれを知らないヒロイン
・大人になって父親と似た妻子あるオッサンと不倫!オッサンは養父の友人で、ヒロインが世話になってるおばさんがオッサンの愛人!
・養父とも寝る!!!できた子供を産む!実の父親に似た男の子!
・それを知らん養父の弟子の若い男が子どもの父親になると申し出てこいつとの間にも女の子を産む!最後まで隠し通す!


こわい 繁殖用のメスこわい

母を殺して父と寝る エレクトラコンプレックスを体現した女 しかも自ら体を男達に共有させて男の絆をつなぐ!みずからよろこんでホモソーシャルの供物になりやがる!まさにメスオブメス!こわい!!実は腐女子の理想?

これが頭おかしいメンヘラビッチではなく、勝気で男勝りでしっかり者の姐さんとして描かれている この漫画アニメ化もドラマ化もされて文化的な賞も取っているらしい

たしかにすごい これほど女の毒を正面から平素に扱うとは ヒロインはいつのまにか妊娠していつのまにか出産する 種明かしはラストにあっさりと ボーイズラブの作家らしいが・・・ このヒロインに関しては伏線もなくかなり行間を読ます感じになっている

毒とか闇というか・・・ 父を殺して母と寝るエディプスコンプレックス 母を殺して父と寝るエレクトラコンプレックス 同性の親と同一化して異性の親に欲望を抱くのは、幼児の心が健全に発達したからこそだ それを良し悪しではなく、毒婦でも聖母でもなく、普通の女が持つものとして描かれている

こわい女だけど、彼女がハッピーエンドを迎えてよかったと思った 母親とも和解して、女だから無理とあきらめて(わきまえて)いた夢も叶って 欲しいものを手に入れ何かをあきらめて 自立した女性として

養父のキャラがいかにも腐女子が自己投影しそうな危うさを持ちそんなつもりないのに人を惹きつけてしまう魔性として描かれている 養父とヒロインの子は母と娘の子とも見れそうな気がする

まさかあの二人がっていうね 自分の両親のセックスが想像できないのとよく似ている


しかし最初に出来た子が女だったら全く愛情をそそげずに男の子出るまでガチャ回し続けて障害児産むんだろうなこういうクソメスはと思いました。


私の祖母と母もこういうファザコン女 あくせく働く厳しい母親を軽蔑し、甲斐性なしで無責任なだけの親父の爬虫類の「ヤサシサ」にウットリしちゃうバカ女×2 機能不全家族の娘ってこういうのが多いんですかね 死ねばいいのに 産まずに死んでくれてたらよかったのに

なんで私の父親は甲斐性なしで無責任な挙句爬虫類並みのヤサシサはおろか昆虫並みの知能すらないんですか???おかあさんは毒母に「おとうさんはわるい男だと洗脳されて」ヤサシイ男は選ばずキビシイ男を選んだとかいってました ボールペンが見つからないだけでいちいちブチキレるキビシイ()男()を

でも私にもおとうさんを好きだった時代があったのだ 毎朝妹とふたりでいってらっしゃーい!って窓から手をふって・・・ 私の心の発達は途中まではうまくいっていたのだろう

それが気がついたら父親が家に帰ってくるのが憂鬱になっていたのだ 母が友だちと出かけた話をし出したら割り込んできて「路線の話」「道路の話」というジブンがシッテイルハナシを勝手にブツブツし始めちゃうアスペ野郎 息子が自閉症(一般的にぼっちで暗い人が自閉とか言われるがガチの脳障害で脳波やらてんかんやらコダワリ症状やらただのぼっちの人とは全く違います)なのも当然


ファザコンバカ女の繁殖はどこかで必ず行き詰るものです 無理がたたりしわ寄せが子孫に行くのです ヤサシイオトウサンを持てなかった娘はひとり孤独に死ぬさだめ 介護なんかするかボケ

「これでいいのだ」「なんとかなる」の後始末は、必ず子孫がつけることになるのです

繁殖してんじゃねえーよゴミが
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6808-9ebe0f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック