FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
私は自分の中にいる理想の人間を愛そう せっかくぼっちの星のもとに生まれついたんだから 二次元でも良い

現実のキモ男なんてゴキブリの糞みたいなもんよ


むかしにも こんな美しい人がいたのだ 繁殖用のメスゴキブリばかりじゃなかったんだ

http://asita-wadai.com/mihara-1280

彼女は生きてても苦しむだけだったろう 親が決めたキモいオスゴキブリと結婚させられて子ゴキブリ産まされて そんなのあんまりだ

最も良い時に良い方法で死んだのだ

きっと私がその時代に生まれていたらできなかっただろう


今の時代であっても、冴えない人生を挽回するために婚活してる喪女喪男がいる 子供は苦しい人生を強いられるだろう 冴えない人生の再生産はいつまで続くのか

いつかどこかでだれかが火口に飛び込むことになるのだ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6837-47f7095b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック