FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
http://seiga.nicovideo.jp/comic/32570?track=verticalwatch_epinfo1

最近のアニメ漫画はなんかもう何でもアリだ 異世界チーレムから性描写のある女性向けティーンズラブ漫画までアニメ化されとるんぞ 昔はただシンジ君の性格が暗いだけで叩かれてたんぞ・・・ 表現の規制が厳しくなってはいるもののその分幅が増えたのだろうか

「明るくなきゃいけない、暗いやつはキモい、オタクはキモい」「成長しなきゃいけない」「努力しなきゃいけない」「恋愛しなきゃいけない」「女の子はやがて女となり母となるのよ」「戦わなければ生き残れない」「友情・努力・勝利」「障害者ががんばる姿に感動!」「レイプされて出来た子でも出産するのが感動!」

そういうものも根強く残ってはいるが、それだけが正義ではなくなったのだ 中心と周縁が入り乱れ入れ替わる サブとメインが逆転する それが当たり前になったのだ

むかしはみんなして、「いじめはいじめられるほうに問題がある!」「体罰はしつけ!愛情!教育!」「女は男より下!おとなしく従え!」 それが当たり前だった テレビゲームは男の子がするものだった 女の子のやることは恋愛しかなかった 私はゲーム好きな自分をずっと恥じていた ただゲームが好きなだけで 今じゃ考えられないことだ 未だに一部の男様や親様は古い特権にしがみつきたがっているが 体罰をしたスポーツのコーチはちゃんと解雇された 逮捕までは行かなかったようで、人間の集団内での弱者の立場のなさにはいまだ絶望が残るものの

もうすべてが変わっていくのだ いずれ「働かざるもの食うべからず」も変わるかも フィンランドではもうベーシックインカムが導入されるそうじゃないか やるなフィンランド・・・ どうかがんばってくれ 成功したとしても親・老人・ジジイの痴呆どもが牛耳るクソ日本にはとうてい真似できんだろうが・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm8211368

このヘタリアっていうマンガからしてもうムチャクチャカオスのやりたい放題だもの・・・ 戦争世代が見たらどう思うか・・・ ぎじんか???ってなるだけか

争うばかりでなく、こんなゆるくて自由で牧歌的な作品が広まっていくことで世界は平和になってゆくのかもしれない

私はスイスで安楽死希望・・・ 日本でも安楽に死ぬ方法ぐらいあるかな 練炭は苦しく成功率も低いらしくて失望したが、ヘリウムガスには期待が持てそうだ 死ぬ瞬間はドーパミンが大量放出されてとっても気持ちよくその一瞬が引き伸ばされて永遠の多幸感を味わえるんだって これが天国の正体 まあそこに行くまでが苦痛なんだけどね

天国へ行けたら私でも漫画家になれるかも 親の虐待で受けた脳の傷もきっとなおるに違いない 美人になってすてきな恋人だってできちゃうかもね すてきな青春だって送れるかもね なんでもできる とってもすてき 異世界でチート能力持って転生するんだあ・・・ あははうふふ

世界は変わっていく 私は立ち止まったまま まだ脳内は2009年 もっと前かも 死にたい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6844-126469ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック