FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
人とのつながりの中で生きるってことは、「モテないから死にたい」とか、「つまんねえからビッグになりたい」とか、そんなこと言う口をふさがれるってこと だれかに決められた日常の範囲からの逸脱を許されない圧力をかけられるということ

口をふさいで自殺防止


外へ出かけると悲しくなるんだ みんな友達や恋人といるから みんな選び選ばれて存在しているから みんな大人だから みんな人間だから みんな、自分の友達、自分の恋人、自分の趣味、自分の個性、自分の夢、自分の家族、自分の仕事、自分の人生を、ちゃんと持ってるから 人間の顔と人間の体を持ってるから 自信にあふれた肉体を持っているから 当たり前に肯定されているから 「人間関係」を持っているから 「社会的に認められる人間」だから 「世間様に恥ずかしくない人間」だから

私は結局、親の子どもにしかなれなかった 親の子どもとして死ぬしかなくなってしまった 人生を失敗したから 幼稚園でひと言もしゃべれなくて、友だちもつくれなくて、小学校中学高校大学、ずっとそのまんま、変われなかった 成長できなかった 大人になれなかった 子供のころからずっと大人にならなきゃと思っていたのに、リカちゃんで遊んだりセーラームーンごっこも恥ずかしくてできなかったのに、こんな年齢になって、もうすぐ34歳のおばさんなのに、ちゃんとした普通のまともなおばさんに、なれなかった

女の子から女になりやがて母になれなかった ちゃんとした女の人になれなかった きれいな女の人になれなかった かわいい女の子になれなかった

人間になれなかった

悲しくてやるせなくてやりきれなくて孤独で死にたくなるんだ

こんなことだれにも言えないんだ

親の子どもから脱出しないことを選んだのはあなた 親のせいじゃない 自分で責任を取りなさい そう言われても仕方がない

自分がみんなと比べてみじめでたまらなくて、普通で正常じゃないことがおそろしくて、みんなのことがこわくてたまらないんだ

こんなことだれにも言えない わかってもらえないんだ 悩むことすら許されないんだ みんながこわい みんなの輪の範囲の枠がこわい 中身がこわい

悲しくてたまらない 人生がつらい 自分がつらい うまく説明できない どうしたらいいかわからない 息が苦しい 言えない わかってもらえない みんなと同じになれない つらい 苦しい 死にたい 恥ずかしい 自分が恥ずかしくてたまらない みんなのような自分を持ってる大人で年齢相応の人間じゃない自分が恥ずかしい

人間のすがたを持つにふさわしくない自分がみじめでいたたまれなくて悲しくて恥ずかしい 大人になれなかった 女になれなかった 子供のころ子供になれなかった みんなの輪に入れなかった 成長できなかった 人間になれなかった

明日からもまた、良い思い出になり得ない日々が続いていく ずっと そして老いて死ぬ 失敗作の自分と人生をやっと処分できる

救いはそれしかない 誰も私を救えない 私は無力だから自分を救えなかった

どこへも行けず 何にもできず 何にもなれず 誰とも会えずに ただ親の子どもとして死ぬ

悲しい 悲しい 悲しい 悲しい悲しい悲しい 悲しくなってはいけないポジティブになりなさいってだれかがいってる つらい ポジティブになれない できないじゃなくてやるんでしょ!ってだれかがいってる

「どんな人であっても」良いところがある、才能がある、得意なことがある、友だちや恋人ができる、結婚できる、幸せになれる

そんな話は真っ赤な嘘 劣等遺伝子、生まれ育ち、それで一生不幸

「どんな人であっても」死ぬことによって救われる それだけが本当のこと だから死ぬしかないんだ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/6929-735990b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック