FC2ブログ
嘆記
ダメ人間の日記

毒親は「心」や「命」を尊重する価値観よりも、「物」や「世間の評価」に自分の人生を支配されて生きてきました。



毒親は自分を信頼できず恐れをもち、常に「他者からどのように評価されているのか?」という価値観のなかで自分の人生を手放してきた存在。



人間らしさを失った親に搾取されている子どもは、必ず人生を破壊されます。



毒親はわが子の幸せを許せるほど成長していないのです。つまり、毒親に育てられた子どもが「毒親の正しい認識」を欠如しているかぎり、自分も毒親になる可能性があり、そしてたった一度の人生を愛で埋めつくすという命題も不可能になるのです。



「毒親に殺される」とは命だけではなく、実の親から魂を奪われる意味です。



毒親に苦しんでいる人や苦しめられた人が、少しでも早く「毒親の正しい認識」を得て、心の悶絶的な苦しみを解放し、大切な人を思いっきり抱きしめる幸せを手に入れて頂きたいと著者は真に願っています。



正しい認識さえあれば人は支配されることはないからです。




大切な人を思いっきり抱きしめる幸せだってさ 恋愛民族は気楽でいいよなア!! どーせ毒親育ちのバカ女が自分はディズニープリンセスだと思い込んで子供産んで「思いっきり抱きしめる」という虐待を加えるんだよ大馬鹿野郎!!!!!!どーせキラキラクソダサイタキモ中二ネームだろ!!!!!!!キモいんだよ!!!!!!!!

出産は性犯罪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/7074-879505c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック