FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
フェミニズムとミサンドリー
みんなで仲良く楽しくおいしく肉を食ってるところにベジタリアンが乱入してきて肉食反対を説いてきたらウザいだろう。

「フェミ」を嫌う男の心理ってそんな感じだろう。

男が食ってるのは動物ではなく女の肉という違いがあるけど。男様にはそれがわからない。美味しいから女の肉を食べるだけ。みんな食べてる。何が悪いの?女だって食べられて得してるだろう。よろこんでいるんだろう。と、被捕食者に言う捕食者。

ああ、もし女が、男の思っている通りに、動物のようにしつけてやらなければならない存在で、植物のように殴られても痛みを感じないモノだったなら、どんなによかっただろうか。

私は3年前まではミサンドリストではなかった。そんなことに興味はなかった。ただネットでミソジニーがすっかり市民権を得てしまいにはま~ん(笑)なんて言うようになったので、すっかりミサンドリーに染まったのだ。性犯罪のニュースもよく目につくようになった。男はどこまでも身勝手で卑劣だ。

フェミニズムとミサンドリーは区別しようキリッ なんてドヤ顔で言っている奴。

差別されてきた黒人が白人に怒りを抱くのは不当と言ってるようなものだ。

男様の特権意識は度し難い。自分は男だから女より賢く冷静でスマートでいつも正しいに決まっている。感情的でバカな女どもとは違う。自分はパパに認められ愛される息子だ。だってちんこついてるから。ついてない女とは違う。そう信じてやまない男様()。男社会の底辺の奴に限ってと言いたいところだが、男様はピンからキリまで同じメンタリティーだ。女を侮蔑しているという点において。

女嫌いの男は女の心を嫌っている。女好きの男は女の体を愛している。

ほらね。何も変わらない。どいつもこいつもクズばかり。

私はフェミニストでミサンドリスト。何も問題無い。そこには何の矛盾も無い。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/7282-2f7029d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック