FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
忌引きの日数。

もしペットであっても、10年いっしょに暮らしたなら、10年以上悲しんだっておかしくないと私は思う。

ペットを亡くしても、恋人を亡くしても、忌引きは無い。配偶者なら10日。親なら7日。子どもなら5日。

どんな関係で、どれほど思い入れがあるかなんて、人によって違うのに。

会社にとって私的な事情なんて関係ないから。公の場にいるときは公の顔をしろ。当たり前。

いっしょに悲しんでくれるわけでもなんでもないのに。地域共同体が生きてた昔は違ったかもしれない。それはそれで集団が同調圧力で個人を囲い込むようなしんどい社会だろうけど。


酷薄さ。会社に命を取られるな。心を取られて生きてはいけない。

辞めるしかないよ。つながりなんか求めるな。

「つながってなきゃ生きられないんだから積極的につながろう」じゃねんだよ。「どうせつながらなきゃいけないならせめてつながりを最小限に食い止めろ」だ。

努力や工夫はそういうことに使うんだ。社畜になるためじゃない。

いまいちど知恵の実があれば。監獄から抜け出せるのに。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/7750-166d4e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック