FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
結局私が親や国に怒りを感じているのと同じように、子を虐待する親も自分が正義で子が悪と思っている

あの小さな瞳にメラメラした正義の炎を宿して鼻の穴ふくらまして嬉々として懲罰を加える醜い顔 忘れられない きっと私も同じ顔をしている
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/8270-90d9247b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック