FC2ブログ
嘆記
毒破棄場
子どもが自分の思い通りにならない!→発達障害だ!アスペだ!大変だー!!(親のせいじゃないモン!)(子どもにがんばれって言うだけ)

国民が国の思い通りにならない!→ニートだ!ひきこもりだ!大変だー!!(国のせいじゃないモン!)(国民にがんばれって言うだけ)


がんばって「普通」になれよ。


「まったくお前は親がいないとなーんにもできないんだから。」と無力感を煽っておいて、「なんでこんな普通のことができないの?やらないの?がんばれよ!甘えるなよ!」って言う。毒親あるあるう~。

もとをただせばこんなふうになったのは親のせいだとしても、克服しないのは自分の選択でしょって言われるだろう。二十歳過ぎたらってやつ。

「あなたも赤ちゃんのころは無条件で愛されていたでしょう。だからあなたは愛されているんですよ?」って言う似非心理学者やクソスピリチュアリストいるけど。永田カビ先生も子どものころのアルバム見て「わたしは愛されてたんだ!」って感動してたけど。騙されてない?大人が無条件で愛されることなんかまずないし。働いてお金稼がなきゃダメって絶対言われるんだから。だってお金はいつだって無いものなんだから。無くなるものなんだから。社会という名の刑務所で刑務作業して日本国民に生まれた罪を償わなきゃいけないんだからな?胎児だって障害あったら問答無用で殺されるんだからな?私は胎児の命よりも女性に中絶の権利が当然あってしかるべきだと思うしどんな子どもだろうと人間生まれてこないほうが幸せだと思うけど。

メンタルが悪いときに散歩なんかすると、世界中からノーをつきつけられてるような気持ちになる。空とか大地とか木とか電柱とか家とか全部から疎外されている。拒絶されている。散歩ができるのはそもそもメンタルがいいとき。かといって部屋にこもってても鬱々するしな。世界中のどこにも安らげる場所ってないものなんだな。寝れば悪夢見るし。人前で裸で困る夢とか。課題のアイデアが浮かばない夢とか。締め切りに間に合わない夢とか。猛獣たちのいるところを通らなきゃいけない夢とか(これほんとこわい)。だからインターネットでもして徹夜して鬱々するしかないんですの。

みんな私が悪いんだよ。働いて借金を返さなきゃいけないのに働きたくないんだよ。

「子どもを産んだら毒親を許せました!親の気持ちがわかりました!親の立場になったらいつまでも子どもじみたことを言わなくなりましたあー!!」って自ら毒親面に堕ちたクズ吐いて腐るほどいますけど。じゃあ子ども産まなかったら毒親許さなくてもいいんすね。たとえ寄生していたとしても。だって子ども産まないんだから。結婚もできないんだからさあ。しょうがないじゃん?ねえ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://telebit.blog14.fc2.com/tb.php/8672-f89ef53c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック