嘆記
ダメ人間の日記
死にたいときに窓に死にたいと打ち込んで検索するというのはね

ブスが美人にどうしたら美人になれるんですかあ?って聞くようなものでね

メイクが~。髪型が~。食事が運動がエステが~。って美人が言ってくれるよな

生まれ付きだからね 美人が美人なのは生まれ付きだからね 無理なんだよね ブスがそんな小細工に頼ってもね

しかし自殺=整形はゼッタイいけないこと!という価値観がはびこっているわけだよね

だからやっぱり自殺をするしかないんだよ 死にたくなくなるためには死ぬしかないんだよ
死にたかったわたしが(自殺未遂したわたしが~etc)伝えたいこと


伝えたいこと←ゴミクソ


どうせ周りの人に頼れとか言うんだろいねーよそんなもんクソが死ねよ頼れる人がいるくせに死にたいとか何を甘ったれてんだよかまってちゃんのクソメンヘラがセックス人形のくせに心があるようなふりをしやがって生意気なんだよ死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
今日は1日死にたい気持ちだった 休みなのに!

一度死にたい気持ちが頭に根を張ると、雑草のようにどんどん成長しはびこって行くんだね

それで死にたい感情と思考がどんどん出てくるんだよね 恥の感情と過去の後悔が多いね

モバイルルーターが来てしまった・・・ またクーリングオフ期間を過ぎてしまっているんじゃないか?接続してソフトバンクより速度が出てなかったらどうするんだ さんざん悪夢に見た二重契約がついに現実になってしまったのか 接続の仕方が思いのほか複雑で説明書が長くて今日は無理もう

尿意に耐えながらの小一時間にも及ぶ躊躇の末ようやく重い腰をあげ用を足しおかしをいっぱい買ってきた ジュースとお弁当も

もう死ね 自分死ね


寒い 寒い 寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒いい寒い寒いい寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒いい寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒いい寒い寒いい寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒いい寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒いい寒い寒いい寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒いい寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒いい寒い寒いい寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒いい寒い寒い寒い

おまけに花粉はもう飛んでいる 例年より症状が酷い

暇なはずに2月だったのに 人が少ないせいですごく忙しかった 春の移動に向けてまた新しいことをさせられなきゃいけない・・・

死にたい
実家にいるのに宅配便を深夜0時~2時で時間指定してしまう夢を見た しかし12~14と思い込んで玄関を掃除してみたり そうだ私は一人暮らしだったから別にいいんだ!と思ったりした(現実に今日12~14で指定している)

実家で突然大雨が降ってきて ベランダになぜか水が溜まっていくので家族で水をかき出す作業をする わたしはさっきまで道具を持っていたはずなのになくなってしまい家の中に探しに行く 家の中には幼児の出来損ないみたいな不気味な生物が布団の中にいた そして外を巡回していた自治会の車から、若い女が、私と妹以外の家族は罪を犯したので罰を受けなければならないみたいなことを言ってくる 母によると、家のベランダではなく、町内の池?の水かきをしなければならなかったそうで、罰として火だるまにされるとかなんとか 私は理不尽に憤り大変悲しく動揺するのだが、同時にルールを破ったから仕方ないのかと思う


100円ショップに行くのに、入り口に缶詰などが積み重ねられ通れない 缶詰をどかしたらひとつの缶に穴が開いてしまった そこへ若い女の店員がやってきたので缶のことを謝る そしてこちらは従業員用の入り口だったのではと思い、外の入り口(?)から入れますよね、と意味不明なことを聞いてしまい恥ずかしいが、外の入り口を教えてもらう

するとそこは向かいの公園のマンホールからはしごを伝って行くという 降りたら二度と戻れないのではと恐ろしく思うが、好奇心に負けて降りることにする 内部は何もないというか、私の脳内の想像(部屋があってー通路があってー)で省略されてしまったような感じ 結局店には行けたのか行けなかったのかあいまい

次はなぜか妹と二人で行くことになる 今度は内部は鮮明で部屋がたくさんあって家具などが置かれ人が生活している形跡がある・・・ おそろしいものから逃げたような気がする

あとは覚えてないが他にもいろいろ夢を見た気がする


私の心は今もまだあの毒親の実家にある 他の人間関係が無いから だから私は毒親の介護用品でしかない そこに怒りや憎しみと同時に家庭のあたたかさがあるのだ

私は親を捨てられるのか ゴミすらもう1年も捨てられないのに


夢日記をつけはじめるとすぐ夢の記憶が保てるようになる たいしておもしろい夢は見られないが・・・(私のイメージ力や内面や人生が貧困だから) 現実逃避の一環として続けてゆきたい


ひとと関わりたいか関わりたくないか 外の世界に興味があるかないか 内向的か外交的か その違い

彼女が欲しかった青春がしたかったのにブサイクなせいで絶望と言う人は暗いが外交的な性格なのかもしれない

人と関わりたいのに関われない 自殺をするしかない

内向的か外交的か はっきり分けることはできないだろう 同じ人の中にも二つの性質が混在していたり 一方の可能性が封印されていたり 生まれ付きか後天的かもわからないだろうが

私はどっちなのかわからない 毒親に押し付けられた毒だけで構成された存在 欠損だけで構成された存在
生きていると感じられるとき

健やかでいられるとき

働いてないとき あしたもあさっても、ずっと働かなくて良いとき おうちのなかにいられるとき 外は晴れてて テレビをつけて 外は雨で 布団にもぐって 春 夏 秋 冬 日がのぼっては沈み おだやかな1日が終わるとき 自然と眠くなるとき

みんな 死んでください
わたしは毎朝すごくがんばって起きているんだ このつらいことだけの現実に目を覚まして あたたかい布団から寒くて寒くて寒くて寒くて冷たい部屋に出て 仕事できない会話もできない職場に馴染めない孤独で臭くて醜いアンタッチャブルなうんこのような中年女として起きて 行きたくなくてたまらない職場で嫌な仕事をこなして 半日もつらいつらい自意識を抱えていたたまれない気持ちで職場にいて 失敗して、迷惑かけて、つらくて恥ずかしくてたまらない気持ちで帰ってきて、明日が来るのが嫌だから夜更かししちゃうけど、それでもなんとか寝て、またつらい思いして起きて

全部、全部、要らない苦労だ 私は生きていても、自分がつらいし周りも迷惑だ 私が生きていることは害悪だ ただ親だけが私を介護用品として必要としている

何もできない どこへも行けない 何にもなれない 誰とも会えない

だからせめて親を捨てたい そして自分の命を捨てたい それが自立だ 卒業だ
みんなが順調に人生ゲームの駒を進めていくのに、私はスタート地点にすら辿り着けなかった。

私にとって人生は人生ゲームではなく、みんなが人生ゲームの駒を進めていくのに私はスタート地点にすら辿り着けないということなのだ 死ぬまでそれが続くのだ

どこにも行けない 何もできない 何にもなれない 誰とも会えない


ぐうわかる
http://teslahelg.blog133.fc2.com/blog-date-201511-2.html
なんだか最近ふとわれにかえってしまうんだよね

われにかえるというか 自分のことを客観的に見たら なんと醜く愚かなのか という

自分を美化してるからなんとか生きてこられたのに 他の高齢未婚女性のブログ見てナルシストさ全開なことに吐き気を催してたが 人のこと言えないんだよ

まっとうな人だったら 美しく賢くなれるようにがんばるんだろうね そして愛されたりリストカットしたり摂食障害になったりするわけだ

嫌だ がんばりたくない そしてますますナルシストになってキモくイタくなり孤立を深める

醜く愚かなだけのうんこ
今日もがんばったんだけどね

がんばったってことはつまり自分の能力を超えたことを要求されたんだよね だから応えられないことが多かったということなんだよね つまり死にたくなるようなことがいっぱいあったということなんだよ(主にコミュニケーションで)

がんばってる人がなんでがんばってるかっていうと 人から文句を言われたくないからだと思う つまり他人に対して「もんくいうな」っていう圧力をかけてるわけで 人によっては嫌われるよな がんばっているけど結果がついてこないような人は
 
がんばってない人っていうのは「もんくいってもいいですよ」って姿勢なわけで 人によっては好かれるよな がんばらなくても結果出せるような人とか 結果が全てという話じゃないんだが・・・

女子向け漫画などに「お前ががんばってるって俺はちゃんとわかってるから」みたいなのあるじゃん

つまり現実はそうじゃないってことだと思う

がんばった挙句嫌われる そんな現実 みじめだね
今日で今週終わりのような気がしていたがまだ1日あった


人生を考え死にたい 有限であるのに もう折り返しが近い 過ぎてるかもしれないのに なにも有意義なことができず 楽しい思い出のひとつもつくれず ただただやり過ごすだけ 私は否定される存在でしかない

はやく死にたい
「ママだって人間」

このもの言い 何か引っかかるのだ

おもにだれかに「完璧な母親になれ!」というようなことを言われたときの反論として使うのだろうが・・・


たとえば子供は「子供だって人間」って言える?

言えないじゃん そういう世の中じゃん

「親に養われてる立場」だから、「人権が無い」って言うのが男様社会の考え方でしょ


じゃあ家父長様に養われてる立場の子持ち主婦が、なぜ「ママだって人間」などと言えるのか。

「ママ」っていうのは「ママのくせに生意気」って決して言われない立場だよね。

(子供を産んだから偉いのではなく男様の腰巾着として認められているから偉い、というか子供を産むと偉いというのがそもそも男様社会の価値観だ)

それを自覚してるから、ママという強く大きい主語にいくらでも、もの言わせることができるんだよね

それを だって人間=か弱いただの個人として認めろって


もう図々しさに降伏するしかないよね 昔はオバタリアンとかいって非難されてたが 自分で「ママ」を美化して図に乗っといて「ママだって人間」と言い出すんだから

ブスに「あたしキレイでしょ」って言われたらどんなオバタリアンだって裸足で逃げ出すしかないんだよ


こういう子持ち主婦とは関わりたくないね

自分の母親がこういう女()だという絶望

もう親を捨てるしかないね
おじさん(さえない)と美少女の恋物語はむかしから男女共に支持されてきた

https://www.amazon.co.jp/%E6%81%8B%E3%81%AF%E9%9B%A8%E4%B8%8A%E3%81%8C%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AB-1-%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E7%9C%89%E6%9C%88-%E3%81%98%E3%82%85%E3%82%93/dp/4091867286

http://www.ganganonline.com/contents/nenene/


ところがそれが逆になるととたんにキモいのである

おばさんと美少年はありえないのだ

と思っていたんだが


https://comic.pixiv.net/works/2118

おばさんってほどでもない きれいな女性だが・・・

あとツイッターで魔女(こちらも美しい女性、しかも歳を取らない)が孤児の男の子を拾って育て成長してデカくなった男が魔女に恋愛感情を抱くとかいうネタがもてはやされてたらしく(キーワードを紛失して検索できない なんだったか・・・ 魔女と・・・ 魔女の・・・) まあキモい 息子を恋人にしたい母親の欲望丸出しって感じで

しかし娘を恋人にしたい父親の欲望丸出しのおっさん×美少女は大衆に支持されるジャンルとして確立されているのだ

なぜなんだ

現実で父親が娘を恋人にしたい妻にしたいなどと言えば性犯罪者扱いだろうに 息子を恋人にしたい母と比べてもヤバさが高いのに 創作物の世界ではそれが逆転するのだ

なぜなんだ


(男性)社会と(女性)世間の差というやつなのだろうか

創作物の世界は世間よりも社会に寄るということか

女性は男性の目線を内面化している (経済)社会が男性だからだ だから女性もおばさんと美少年よりオッサンと美少女の話が好きなのか・・・
子持ち主婦様へ

あなたがえらいのは子供を産んだからではありません 男様の腰巾着として認められているからです

それをわかって結婚と出産をしたはずだ
たとえば野球のルールとか 言葉で説明されてもなにがなんだかだよね 映像かせめて図がないと

スピリチュアルの世界は見ることができないから、いくら言葉で説明されてもわからないよね

それを利用して儲けてる人がいると 自分は見たとかいって

見える人と見えない人の断絶を無いことにしようとして儲けるっていう それがスピリチュアルなんだね
どこかへ行かなきゃならないのに、電車がよくわからない夢 ほかの女の子たち二人組みがいたりして私は孤独な夢 出発しようと思ったら雨が降り出してるので中に戻ってカッパを着て再出発したら今度は晴れてる夢 同僚に突然褒めちぎられる夢

朝起きた瞬間から鬱がおそってきた どうしてあのときああしなかったんだろう、自分は間違っていてオカシイ存在なんだ、恥ずかしい、消えてしまいたい、どうして学生時代に母の言うとおりにもっとなんとかしようとしなかったのだろう、そんな想念が一気に襲ってくるやつだ 

サラリーマンがダメな友人を哀れむふりしてこきおろしながら必死に働く自分へのナルシシズム哀歌みたいなそんなブログを読んでしまい鬱 仕事ができない人って~とか書いてるやつ

睡眠負債がまた貯まってきた ぎりぎりまで起きられなくなる 目に見えて鬱が悪化する


今日も仕事ができなかった 職場の人が怖い 職場で話さず打ち解けようとしないババアって何なんだろう 異端 アンタッチャブル しかも仕事ができない 遅い 要領が悪い 頭が悪い 仕事ができない わかってない

わたしはそういう存在

死のう(いつか)


天気が正夢というか 雨降るなんて全然知らなかったのに 外出ても降ってたけど カッパはいらなかったな・・・

疲れてると外食に行く元気もない・・・ コンビニ弁当うまいよう・・・

こんな寒いのに花粉飛んでる・・・ 目のかゆみからくしゃみ鼻水 じびか行ったら毎年「外に出ないようにしましょう」って医者に言われるんだ 外で仕事なんですう~なんて会話無駄でしかないのでしないよ
二つの大学に通ってしまう夢を見た

よく思い出せないが、たまに見ていた、二つの部屋を借りてしまう夢と印象が似ていた そういえばたまに見ていた 学校卒業したのに、また新しい学校入ってしまったり 卒業できなさそうだったり 卒業したかどうかわかんなくなったり

わからん 経済の不安がからんでいるのかもしれない あるいはもっと内面のことか・・・

だいがく 一切思い出したくない 暗黒歴史だ・・・

就職できないのにモラトリアムを長引かせるためだけに借金して行って人生終わった 最初から終わってたけど・・・ 考えると死にたくなるから封印している・・・

おかねのこと しゃっきんのこと 過去の安易な考えの失敗のせいで、一生苦しむこと 取り返しのつかない失敗をしてしまったこと 正しくない行動を取ってしまったこと 後悔してもし切れないこと 恥ずかしくて消えたい気持ち 絶対に思い出したくもないような記憶のために、多額の借金を一生背負ってしまったこと 遠い過去のまぼろしのような記憶のこと 何もなかったこと 私だけ就職できなかったこと おかねのことを軽く考えていたこと 正しい人間になれなかったこと あまりに愚か過ぎる失敗で人生の取り返しがつかなくなったこと 他の女性が風俗で働いたりしてちゃんと返済して前向きに人生を出発してること 死にたい 死にたい 死にたい 本当死にたい 死にたい もう許してください

死ねば許される 人生という名の借金を自己破産で帳消しにできるんだ!!

私の人生の救いは死によってしか訪れない 生きることは 苦しみでしかない
もっと謙虚になって、どうすれば仕事ができるようになるんだろうってちゃんと人に聞いたり自分で考えたり工夫して、集中するように努力すれば、もう少しマシになるんだろうね

私が仕事できないのは人格がダメだからだ 私が何もかも人並みにできないのは人格がダメだからなんだ
過程を無視して結果だけを求める

明るくなれない患者に「明るくなれ」と押し付ける

テストを受けさせては「もっと明るい気持ちの点数が増えてほしいんだけどねー。」などとのたまい、自分への迎合の結果として明るく振舞うことを暗に強要してみせる。

それが「心の専門家」だ。それが「スピリチュアルティーチャー」だ。「子 持 ち 主 婦」だ。

特に子持ち主婦。お前だよお前。お前が原因なんだよ。子供が明るくなれずよその子と同じように外でふるまえないのは、お前の責任なんだよ!

どうか永遠に死に続けろ


子持ち主婦のカウンセラーなんてのは最凶の存在だぞ。触れるなよ。近づくな。汚染されるぞ。
今日も仕事を失敗した いろいろ失敗した・・・

入ろうと思った店が入りにくい雰囲気(席が空いてるのに団体客が並んでいるどういうこと)だったのでコンビニ弁当を買って帰った 外食(安い店ばかりだが)をするようになってわかったが、コンビニ弁当は相当うまいぞ・・・ 悪魔的なうまさだ・・・

日曜からまた雪とか・・・ 勘弁して・・・

明日仕事はやく終わったらスタミナ丼食べに行くんだ・・・(フラグ)

ぬりえやって酒飲んで寝よう・・・

死ね死ね団のテーマ歌いながら仕事して事故起こしてほんとに死なせたらシャレにならん 悪魔のショッカーにしよう・・・ あいつの名前はレインボーマンも妙なテンションが好きだ・・・ でもやっぱり死ね死ね団がしっくり来るよな仕事のテーマは・・・
「女だけど女ってクソだと思う」と言って男に媚びへつらうことだけが生きがいの名誉クソ女は、「おとこさまだあいすきはあと」って恋愛結婚、その延長として男に媚びるために出産して、女の子が産まれたらどうするんですか???

「女ってクソだよ」って、教えるんですか?

女が嫌いだから、自分の娘をいじめるんですか?それで息子ばかりをかわいがるんですか?

どうか子供を産まないでください。娘さんがかわいそうです。

どうしても産みたいのなら産んですぐすみやかに自殺して下さい。

あなたのようなクソ女と結婚するのはどうせ男尊女卑思想バリバリのモラハラゴミ男でしょうね。そいつを殺してから自殺してください。それで娘さんは幸せに生きて行けます。

それともお腹の中で性別が女とわかったら中絶するんですかね。どうせできないでしょ。夫が色欲全開で娘欲しがるんだから(オエッ)それに従うしかないよね。どうせ男の子が産まれるまでガチャ引くんでしょ。育児ノイローゼになるぐらい育児に向いてなくて。お金もなく。夫も実家も誰も支援してくれなくても!娘ひとりでもてあましていても!どうしても男の子が産まれるまでガチャ引くんだよね!それで産まれた男の子が障害児だったりしてね。笑える。

子供産む前に事故死でもするといいね。
自殺する(つもりの)人 どうやらこの人の日記は2016年が最後のようだ・・・ 「女だけど女ってクソだと思う」とかいうクソ名誉のクソ記事がクソミソジニー男どもに大人気のクソはてな

https://anond.hatelabo.jp/20160410041538


しない(つもりの)人

https://ameblo.jp/overalive/entry-11572393595.html


何が明暗を分けたのだろうか 生きるのが明で死ぬのが暗という考えはしないが

点数の差か?アトピーが苦痛と容姿の深刻なコンプレックスというのは結構点数が高いのかもしれないが・・・(皮膚に症状のある人は無意識のレベルで外界との間に軋轢があるそうだ) 毒親もだな アトピーゾンビは恋愛というか母性への飢えが強いのかもしれない・・・私もだがこれは致命傷だと思う しかししないほうの人も、保育園でのトラウマを抱えそれ以来うまくいかなくなったとか、けっこう闇が深いのだ 生い立ちを語るのに親のことを一切語らないところも余計に闇が深いというか・・・

アドラー先生だったら、人のせいにするからいけないんだ!人のせいにするな!っていうくっさい説教を垂れ流すんだろうが

二人のことをリアルで知ってるわけでも文章を熟読したわけでもないのでなんともいえないが

何があって何がないのか わからない 私にはそれほどこの二人の間に違いがあるとは思えないのだ


悩み事にとらわれて暗く(他人に言わせれば視野が狭くだとか後ろ向きだとかに)なってしまうのは、人が共通して持っている、自我というものの働きなんだそうだ

自我は同化するものを必要とし、大きくなりたがる性質がある そして他者から独立して(いるという幻想を抱き)たがる 悩みをことさらに深刻視して抱えたり、自分だけが特別不幸と思いたがるというのもその戦略のひとつなのだそうだ(ただし自我は悪いものではなく本来生きるために必要なものらしい)


しない人のほうは音楽というものをつうじて自我から解放される瞬間があったから(救われた)のだろうか・・・

しかしそういうものに出会えるかというのも運だ する人のほうは自我の働きによって「みにくいアトピーの自分」からいっときも離れられなくなったのではないか おいしいものを食べてもきれいな景色を見ても良い音楽を聴いてもだ わかるような気がする

しかしミュージシャンの自殺もまあよくあるからなあ・・・ ミュージシャンにとって音楽は自我から解放してくれるものじゃないっぽいか・・・


本来生きるために必要な自我というものが人を自殺に追いやるのか

自我はその人個人ではなく人類のためを思っているんだろうか?

だからいつでも、「人に迷惑をかけてばかりで役立たずの醜く間違った悪い恥ずかしいお前は死ね!死ねよ!!」と、ささやいてくるのだろうか・・・・・・
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1950147.html

みんなけっこう真面目に死ぬこと考えるんだな・・・ 私と考えること同じ・・・ 苦しくないかとか恐怖や勇気の問題について・・・

これなんだよなあ

死んじゃったら苦しかったか答えられないじゃん。
端からはバッタリポックリチーンに見えても本人は死の直前の脳内麻薬ドッパドパで
1分も永遠に感じてたかもしれないじゃん。



ここに入るまでの恐怖が、首に輪をかけるまでと一緒だから意味ないだろ




これなんだよなあ・・・・・・
ハーレクインロマンスって広告しか見てないが、だいたい、エリートで自分の利益のためだけに結婚した冷たいイケメンモラハラ夫が出てきて 愛のない結婚によってヒロインがかわいそうな思いをするという話なんだな でたぶん冷たい夫がヒロインの献身的な愛によって優しくなってラブラブになるという展開なんだな・・・ よくわからん世界だ・・・ ネトラレや処女厨やスカトロと同じくらいわからんぞ・・・ たぶん5060代ぐらいの女性が読者層なのかな・・・
阿部敏郎のブログをなんかな~と思いつつ読んでたが、最近は、特別な場所で特別な人と特別な自分が特別なイベントをしました~って話ばっかりで嫌になった 特別なあべさんを持ち上げたり対等ぶったりする信者もキモイ

だいたい何でも嫌になる
初吉野家に行ってきた 注文や会計できょどってしまった・・・ 落ち着ける雰囲気ではないが、安いのが素晴らしい お腹もいっぱいになった 外食は楽しい こうなってくるとバイクと自転車が死んでいるのが痛手だ・・・ 生きていれば新規開拓もはかどるだろうに・・・

何か楽しいことがあったとき たとえばひとりで吉野家行ったとき、「でも他の人は同年代の友達と居酒屋とか行ってわいわい楽しんでるんだよ。あなたはそんな楽しみ一生経験できないだろうね!合コンで新しい出会いがあったりさ!ていうかもう自分の家庭を持って家族と食事する年齢だよねえ~。へえ~まあ~だそんな若い気でいるんだあ~?ま~だ学生気分なんだ!恥ずかし~!うわっ精神年齢低すぎ!もうおばさんなんだから現実見ろよ!」という言葉が頭の中から聞こえる

ぬりえをして楽しかったとき、「ちっぽけな楽しみだね~。いい年してバカじゃないの?何やってるの?他の女性はみんな将来のことをちゃんと考えて恋愛や結婚や出産をして順調に有意義に人生を積み重ねてるし、あるいはもっとお給料もらっていい暮らしをしてるんだよ?キャリアを積んでるんだよ?何子供っぽいことして時間つぶしてるの?そんな自分が好きなんでしょ!ダッサ。イタ~イ。キモ~イ。クスクスクス・・・」と言われる


私が楽しいと、気に入らないんだって、そいつ 恥ずかしいからやめろって みっともないからやめろって いつも言ってくる

死にたい

死にたい


今日は死ね死ね団のテーマを脳内再生しながら仕事を乗り切ったよ 失敗して死にたくなったけど 雪が降らなくてよかった ようつべで死ね死ね団から仮面ライダーなんかのテーマを聞いてるとテンション上がるよ 死にたい→死ね!→死のう!になるよ 私はドラマチックな切ないアニソンが好きだがああいう懐かしい軍歌調の歌?もなぜか好きだな サンダーバードのテーマとか 巨人の星とか

心の中の声には、「ありがとね~」って言っておくと引っ込むらしいよ たしかそんなことtakuさんがいってた 内なるデーモンをはぐくむっていう本があって、擬人化?して取り扱う、付き合うという手もあるらしい 気になる 私はイメージ力が貧困だから他の一般的な学生サラリーマンOL主婦さんたちのように、そういうワークがうまくいかないんだが・・・

今日も酒を飲んで寝よう 死ね!!!

死ね死ね団のテーマ最高なんだが原曲の歌声があまりに走り気味なのが気になるんだよな・・・



たとえば九州四国関西東北北海道 遠くに引っ越しちゃえば、もう二度と親に会わなくてすむんだよね 葬式にも出ないで

しかし親の生き死にがわからないっていうのはもや~と後ろめたい感じがずっとあるんだろうなあ ケータイの料金内訳確認しないまま毎月引き落とされてるみたいな・・・ 私の知らないとこで、よぼよぼの老人になって死んでるんだか生きてるんだかわかんない親・・・ よく見る、ペットの世話を忘れる夢みたいな・・・

あーあ もう私が死ねばいいんだ・・・

もし私が他の人みたいに、普通に働けて、友達つくれて、ふつうに会話ができて、クラスに馴染めて、職場に馴染めて、恋愛ができるような人だったら、親のこと簡単に忘れて、楽しく生きていけたろうに

毒親育ちでもふつうに友達つくったり集団に馴染んだり会話できたり恋愛できる人が圧倒的多数だよね なんで?

私が悪いのか そうか


恋愛や結婚って女性を貶めるためだけにあるのかな お前は男様に生かしてもらってんだぞ感謝しろ!子供産めるからって調子乗るなよ!って

ブスだとかババアだとか・・・

女って男に貶められるためだけに存在するのかな・・・

じゃーんそこで奥様「子供」を購入なさっては?あなたの言うことをなんでも聞く奴隷に育てればよろしい!奥様が男に貶められた分、子供を貶めればいいのですよ!

生まれてこなければよかった


みんながたくさんの、たくさんの思い出をつくってるあいだ、10年、20年間、私は死にたいと思いながら働いて、お金も全然たまらなくて、むなしい日々がただ過ぎていった
「お母さん育児ノイローゼだったから~」「あなたはよく泣いて手のかかる子だった。次女ちゃんは手のかからない子で心配したのよお~」「お母さんも未熟だったから!」「毒になる親って本読んだの~私の母のことだわ!」「でも親の介護をできるのって幸せなことかなっておもうの。」「介護の求人あるよ!障害者施設の仕事あるよ!嫌か?嫌よねえ~」「ボケちゃったらごめんねえ!ボケちゃったらごめんねえ!」「老後のめんどうみてねはあと」「お父さんが先にボケたら面倒見れるけど、お母さんが先にボケたら面倒見れないじゃん!どうしよう~~~チラッチラッ」「部屋に遊びにいこうかな!」「うちのお風呂こわれちゃったの!あなたの部屋のシャワー使わせてもらいに行こうかな!」


へえ、散々私のことは悪い子で妹のことは良い子って差別しといて、私のことを悪役にして妹はヒロインで自分はヒーロー役に酔いしれといて、長女なんだから面倒見ろっていうんだ へえ~

アタシがボケたら~ってもう15年ぐらいずっと言い続けてんだよ ノイローゼ治ってないよね

自分より弱く小さい者への愛情がちっっっっっとも持てねえくせに、男しか愛せない色ボケモテない女のくせに、ただ規範への依存だけで結婚して子供産んで(条件のいい見合いは断ってクズゴミ男と恋愛結婚())、私のことはお母さんを支える役家事ロボットとしか扱わないんだもんね 長女だから、長女だから、長女だから。お母さんも長女だからそうしてきたのよ。それで今度は介護用品かよ

こいつ捨てよう なんとかして捨てよう それができないならもう自殺しよう

たとえ他の人のように、友達や恋人や伴侶を拾えないとしても 一生孤独だとしてもだ 別に今までと同じだ ネットがあれば充分だ


今月いっしょに出かける予定があるがそれを最後にしよう 今後誘われても疲れてるとかいって適当に断ろう 今までそれができなかったんだ 風邪ひいたとかなんとかいって正月もパスだ 失踪ができなかったらもうダイレクト自殺フェードアウトだ

もう死ねばいいんだもの どうせ生きててもつらいだけなんだからな
「したい」でも「できる」でも「なった」でも「なりつつある」でもなく、「しよう」と思うのが一番いい気がする

実現できるかは置いといて ただの現実逃避だとしても

仕事辞めよう つらいことせずに楽に暮らそう 引越ししよう 毒親と縁を切ろう ムカつく連中全員殺そう そうしよう 安楽死しよう!眠るように安らかに息を引き取ろうぜ!!

ただし「幸せになろう」みたいなのは抵抗が高い 抵抗が高すぎることは思わないほうがよさそうだな